*

【注意喚起】ソンテウでのスリに気をつけましょう

公開日: : プチ情報・便利帳


ソンテウ (1)
親交のある読者の方から注意喚起情報をいただきました。

以下、原文まま掲載します。

 

昨晩スリ被害(未遂)を見かけた為注意喚起として書き込みさせて頂きます。
セカンドロードの巡回ソンテウにて日本人が被害にあいました。
最終的には財布も中身も無事本人に戻ったので未遂です。
手口は一人のタイ人のオバチャンが横に座って話し掛けてる間に、反対側のオカマが財布をスル。直ぐにまたその横のタイ人に財布を渡して知らん顔です。
今回は被害者がスラれた後直ぐにソンテウを降りようとして財布が無いことに気付き、オカマの鞄の中を確認させてもらったりしてなかなか諦めなかったのでヤバイと思ったらしく、ポケットから落ちたみたいと椅子の上に財布を戻しいかにも善意の協力者を装おってました。

スリグループの特徴は
4人組だがソンテウの中では他人のふり
ステップに立って居ると警察に罰金を取られるから中に座れとしつこい
実行犯はオカマ
着席順は話役、被害者、実行犯、受取役。反対の席に見張り役。

今回乗って直ぐにヤバイと気付き、自分と連れが被害に合わない様に注意していたが、被害者が死角に座って居たので助ける事が出来ませんでした。
実際の被害が無かったのが幸いですが、皆さん注意しましょう。

 

以上です。
マイクさん、情報提供ありがとうございました。

パタヤのソンテウ内でのスリは、ちょこちょこニュースになっています。
犯人が逮捕されても、しばらくは大人しくしているが、早々に現場復帰するというイタチごっこの様相。

やはり、ビーチロードとセカンドロードを巡回するソンテウにスリが多いようです。

今回もよくある手口のスリですが、プロの手にかかると、なかなか気づきにくいものです。

財布をかばんに入れているなら、かばんは膝の上にのせてしっかりガードする。
日本の感覚で財布をズボンの後ろポケットに入れておくのは危険ですね。もしくは、チェーン付きの財布にして、スられにくくしましょう。
他のポケットに財布やマネークリップを入れている場合も、つねに財布に手を添えておくくらいの危機意識が必要です。

南国の楽園パタヤということで、ついつい気が緩みがちですが、くれぐれもスリにはご注意を。
まあ、酔っ払っていると、ついつい注意散漫になってしまうんですけどね。

あと、何度も書いてますが、現金やクレジットカードなどは分散させておくこと。
旅行中の資金をまとめて一つの財布に入れておいた状態でスリにあったら一巻の終わりなんで。
特に一人旅の人はご注意を。

SPONSOR LINK

関連記事

バンコク銀行

タイで海外キャッシング。バンコク銀行でJCBカードを使えばATM手数料無料。

海外旅行で頭を悩ませる問題の一つが両替と現金の管理。 昔、バックパッカーを

記事を読む

スクリーンショット_030616_073717_AM

本日朝10時からスクートがプロモ開始。バンコクまで8000円。

何かというとプロモーションばかりやっている印象のLCC、スクート(SCOOT)。 今回のプ

記事を読む

スクリーンショット_040116_090359_AM

じゃらん、スクート、エアアジアのお得なプロモーション3つ

タイ旅行好きのためのお得なプロモーション情報を3つまとめてお届け。 先に紹介したサプライスの5

記事を読む

蓮の実 (1)

珍味?タイの屋台で売られている蓮の実を生で食べてみた。パックブア。

タイでは、いろんな野菜や果物が屋台で売られている。 トラックに満載された果物が売られていること

記事を読む

散髪屋 (1)

パタヤの散髪屋は100バーツへ値上げ。それでも安くて早くて便利だよ。

恒例のパタヤで散髪をしてきた。 パタヤの大衆理髪店では、80バーツが定番プライスだった。

記事を読む

Image

スクートのプロモ情報。東京バンコク8500円、大阪バンコク11500円から。エアアジアは1万円。

日本からタイへ旅行の際に少しでも安くフライトを使うには、LCC利用が一般的。 ただ、LCCも通

記事を読む

ウドンターニーの両替所 (1)

ウドンターニーにある、使い勝手の良い高レート両替所

ウドンタニーのみならず、タイの地方都市では外貨を両替するのも意外と面倒なことが多い。 バンコク

記事を読む

Image

V AIRで台北経由タイ(バンコクとチェンマイ)へ。今日からプロモーション開始で7200円?

台湾のLCC航空会社のV airをご存知だろうか。 くまさんのキャラクターが売りだ。

記事を読む

新旧フィリピンペソ紙幣

ひさびさにフィリピン旅行する人は、旧フィリピンペソ紙幣が使えなくなっているのでご注意を。2016年旧紙幣から新紙幣への移行終了。

2016年7月、今回4年ぶりのフィリピン旅行となった。前回が2012年のこと。 それ以前にもフ

記事を読む

sandal

タイ旅行は足元から。ビルケンシュトックのサンダルは頑丈で歩く人向け。

つい先日のこと、3年以上に渡り愛用してきたサンダルがついにご臨終を迎えた。 このサンダルで、パ

記事を読む

アドステア

Comment

  1. yuu より:

    私もバックを横に置いていてしばらく反対側を向いてた時やられそうになりました。何気なく振り向くと正にカバンを開けようとしているところでした。手荷物は空いていてもしっかり膝のうえに抱えて乗りましょう。

    • 千夜一夜 より:

      カバンから目を離すと危険ですよね。
      あと、財布だけでなくてスマフォも狙われます。ポケットの中に入れていても要注意ですね。

  2. 平野 より:

    ご無沙汰しております。
    先日私もソンテウスリの被害に遭いかけました。場所はセカンドロードです。
    私の右隣に荷物を抱えたLBが座っていたのですが、一瞬腰のあたりに違和感を感じたのでふと見てみると、私のポケットの辺りで蠢く指が・・・。
    私が見た瞬間、ヒュっと引っ込みましたが、隣に座っていたLBの右手でした。左手で荷物を抱え、その下を通して隠しながら右手を私の方に伸ばしてきていたようです。
    その後は5秒おきぐらいに何度も腰の辺りを見ていたら、すぐに他の乗客に紛れて降りていきました。(ソンテウ料金払ってなかったように見えました。仲間が払っていたのか?)
    私は普段から席が空いていてもステップに立って乗っていることが多いのですが、この時はタイ人のおばちゃんが、『ステップが落ちたら危ないから座れ座れ』と煩いので座ったのですが、今考えれば不自然ですね。あのおばちゃんもグルだったんでしょうか・・・^^;
    今回は未遂で被害はありませんでしたが、今後も気を付けようと思います。

    • 千夜一夜 より:

      ご報告ありがとうございます。
      ほんと、スリは多いですねえ。

      ソンテウのステップは危ないから中に座れと、わたしも何度か言われたことがあります。本当に親切心で言ってくれているのか、スリ目的なのかはっきりしないところが、いじらしいです。

  3. Rさん より:

    まったく同じ手口でやられました。

    サードロード近くのノースパタヤ通りからビーチロードに向かうソンテウに家族4人で向かい合わせに2人づつ乗ったところ、オカマとおばちゃん3人が乗ってきました。

    オカマが私たちに席を替わるように指示し、なんとなく従ってしまったのです。

    入り口から

    オカマ 被害者 私 子供 子供

    と進行方向右側に1列に並ばされました。進行方向左側に座った子供の正面に座ったおばちゃんが子供にいろいろ話しかけ、被害者も私もそれに気が取られてるすきにサイフを抜かれました。

    確かに被害者のかばんはオカマ側にあったのですが、チャックしてたし簡単なボタンでとめてあったそうです。まったく気がつかないうちにボタンもチャックも開けられていました。

    気のよさそうなオバちゃんとサングラスに唇の分厚い肌がガサガサのオカマに注意してください。

    • 千夜一夜 より:

      わざわざ被害報告してくださり、ありがとうございます。
      プロのコンビネーションプレイでやられると、なかなか気づかないものですよね。
      子供がいる家族連れを狙うとは不逞なスリ集団ですね。ほんと、油断できません。
      みなさんも、お気をつけください。

  4. 平野 より:

    自分の隣にいたLBはこいつです。
    やっぱりスリでした。

    http://pattayaone.net/pattaya-news/223340/pick-pocketing-british-tourist-pattaya-ladyboy/

    捕まってちょっと安心。
    まぁ、すぐに繰り返すのでしょうが・・・

    • 千夜一夜 より:

      やっぱり、スリLBでしたか。
      まあ、常習犯なんで捕まるのは時間の問題でしたよね。
      そして、数カ月後には現場復帰するでしょうね。
      みなさんも、ご注意を。

アドステア

take-away-breakfast-5
TAKE AWAYレストランのブレックファースト125バーツ@ソイブッカオとソイニュープラザ交差点

ソイニュープラザのソイブッカオ側交差点角にあるレストラン、TAKE

ノヴァエクスプレスホテルパタヤ (4)
パタヤ新築ホテル情報2016年12月(更新)

《更新情報》 〈リンク切れを修正しました〉 2016年

walking-street-201612
バカラ、ハッピー、ギンザ、パレス、ランウェイなど、パタヤ最新ゴーゴーバー訪問レポート

ここ数日、珍しく熱心にウォーキングストリートへ日参してきた。 いくつ

royal-qd-suite-hotel-8
ソイイエンサバイの格安ホテル、ロイヤル Q&D スイーツ ホテル (Royal Q&D Suites Hotel)宿泊レポート

Soi Yensabaiとは、パタヤタイにあるソイのこと。セカンド

pattaya-songteow
バンコクからパタヤへ。パタヤのソンテウで初めて20バーツ請求された話。

沈没日記2 バンコク2泊はあっという間に終了。 都会は便利

→もっと見る

PAGE TOP ↑