*

ムーカタとソイLKメトロのゴーゴーバーめぐり

指輪を買ってあげたFちゃんは、仕事のため田舎へ帰る。
日給200バーツとはいえ、それほど休むわけにはいかないそうだ。

結局、朝の一発もなし。
2発しただけで、指輪2800バーツと交通費1000バーツ、それに買い物少々か。
なんか高くついたような気がする。
まあ、金額の問題じゃないのはわかっているが、予算の限られた沈没生活者にはちょっとつらいところだ。

ロットゥ乗り場

パタヤタイにあるロットゥ乗り場でお見送り。
次回は、あるかないか微妙な感じ。

 

【ムーカタレストラン】

夜、友人二人と合流して食事へ。

K氏は、昼間訪れたマッサージ屋の22歳マッサージ嬢をペイバー。
食事に連れてきた。ちなみにペイバー代は300バーツ。

4人でムーカタレストランへ。
食べ放題ではないので、一皿のみ。

ムーカタ

あとは、一品料理を中心にオーダー。
コームーヤーンがうまい。豚の喉肉を焼いたもの。コーが喉、ムーが豚、ヤーンが焼く。

コームーヤーン

ビールのアテに最高である。
ほかにも、トムヤムクンやカオパットなどの定番料理。
どれも平均以上においしい味。

ビール大瓶3本飲んでも、全部で800バーツ
一人200バーツだ。安い。

ちなみにレストランの場所は、ソイブッカオのRコンバービア群の向かいがわ。大きなスクリーンのある店。

K氏は、マッサージ嬢をそのまま部屋へお持ち帰り。
ショート代で1500バーツかかったらしい。

 

【LKメトロゴーゴーバーめぐり】

Yくんとわたしは、LKメトロのゴーゴーバーめぐりへ。

ちなみに、Yくんは前夜、LKメトロのゴーゴーバーを数軒はしごしたが、最後は酔っ払ってしまい、ノーペイバーで一人寝したらしい。
そのせいもあり、今夜はやる気マンマンである。
昨晩入っていないゴーゴーバーを攻める。

 

クイーンクラブ

クイーンクラブ

ショーはそこそこ楽しいが、肝心のダンサーのレベルがきついか。

 

パラダイス

パラダイス
特に収穫無し。ここは音が大きくて、長時間居座るのがつらい。

 

バチェラー

バチェラー

ここで、二人のダンサーと飲む。
Yくんがテキーラをさんざん奢らされていた。
ダンサー二人は自称姉妹で、姉24歳、妹22歳とのこと。たぶん、本当の姉妹ではない。
妹は鼻を整形していて、けっこうな美形。
金があったらペイバーしたいほどだ。

Yくんは、姉のほうを実際にペイバー。
バーファイン1000バーツ。ショート代2000バーツ。
飲み代1200バーツ。
さすが短期旅行者、金をもってらっしゃる。
しかも決断が早い。
昨日は一人寝だったので、早く一発すませたいらしい。
気持ちはわかる。
わたしが短期旅行者だったころは、到着してすぐにソイ6へかけつけ、まずはスッキリさせていたものだ。
パタヤへ着いたら、かけつけ一発が合言葉だった。

 

【バービアで二次会】

Yくんたちを見送り、一人でバービア胡蝶蘭へ。

パーティに顔を出す。
長期滞在の場合、バーのパーティに顔を出しておくと、その後いろいろ仲良くなれて好都合だったりする。
パーティならタダ飯にありつけるしね。

ママさんはおらず、ママさんの友達が仕切っていた。日本語は不可だが、英語は達者だった。
客もファランだらけ。
日本人客ゼロ。
せっかく日本語の看板を上げているのに。

バービア嬢に一杯だけおごり、豚の丸焼きをつまみに、ビールを飲む。

派遣DJとコヨーテが場を盛り上げていた。

ほどなくして、友人Yくんがかけつけてきた。
えっ?
もう終わったの?

なんでも、ペイバーしたバチェラー嬢が、早く帰りたい気マンマンで、即効でいかされたらしい。
あそこがヒリヒリすると、Yくんがしきりにぼやいていた。

パーティでうるさいので、すぐに撤退。
別の静かなバービアへ移動して、しっぽりと飲む。

Yくん、これまではショートで一発やったら、そのまま部屋でビールを飲むか、そのまま眠ってしまうパターンが多かったそうで、賢者モードで外のバーで飲むのは初めてとのこと。
意外とこの時間も悪くないよね。

バービアを2軒ほどはしごして、この日の夜は終わり。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

Bちゃん2

想定外のペイバーは大当たり

沈没生活19日目。 朝、食パンとインスタントコーヒ。 昼、バミーナム。 夜、市場のぶっかけ

記事を読む

Iちゃん2

起きがけの一発/バンコクより友人来たる

【朝から一発】 翌朝。 というかすでに昼前。 起きがけに一発。 嫌な顔一つせず応じて

記事を読む

Bちゃん3

パタヤの沙汰もカネしだい/Bを再びペイバー

22日目。 【現ナマを手に入れろ】 今日こそ現金を手に入れるため、昼間から銀行へ。 バンコク銀

記事を読む

ドンムアン空港エアアジアカウンター

さらばパタヤ。パタヤからドンムアン空港へ、そして帰国。

ついに日本へ帰る日がやって来た。 帰国日の朝はいつも忙しい。 汗をかきながら、荷造りを終

記事を読む

Fちゃん1

昔知り合った元バービア嬢が田舎から会いに来た/1・2コールの罠

鳴り響くコール音 沈没生活3日目。 泥酔していて眠りこけていると、朝から電話が鳴り響く。 うる

記事を読む

鐘を鳴らすファラン

バービアでファランがスートゥアオーク(永久ペイバー)

23日目。 昼間からスコール。 降ったり止んだりの繰り返しだ。 出かけるタイミングが難しい

記事を読む

ゴールドの指輪

ゴールドの指輪を買わされるの巻

朝、起きがけにFと一発。 今日も子作りはせずにフィニュッシュ。 朝から、買い物に連れ

記事を読む

名無し食堂最後の晩餐一覧

友人最後の晩餐は、ブッカオ名無し食堂でガイパッポンカリー

K氏、いよいよ明日で帰国。 最後の食事を何にするかとしばし話し合い。 やはり締めはタイ料理でしょ

記事を読む

Iちゃん2

新たなペイバー。同じバーで別々のバービア嬢を連続ペイバーってありなのか?

26日目 あと2泊でパタヤ滞在も終わり。 そろそろ、荷物の片付けを考え始めねば。 とり

記事を読む

ウォーキングストリート

ウォーキングストリートへ。バカラとハッピーはやはりレベル高し

沈没生活6日目。 昼間は、友人とコーヒーを飲んだり、それぞれマッサージへ行ったりと、だ

記事を読む

アドステア

アドステア

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

Nantra Silom hotel (13)
パッポン・タニヤ近くの格安ホテル、ナントラ シーロム ホテル (Nantra Silom Hotel)宿泊レポート

シーロムのソイ8にあるナントラシーロムホテルに泊まってみた。 B

Airasia KIX (4)
急遽タイへ行く理由とシーロム滞在

沈没日記1 はじめに 2017年2月の沈没日記の開始とする。

D CLUB (3)
WSの新規開店ゴーゴーバー、D CLUB訪問レポート

ウォーキングストリートに新しいゴーゴーバーができていた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑