*

AIS(12コール)の残高トランスファーの方法。日本からでもタイへプレゼントできるよ。

タイのプリペイド携帯電話サービスでは、自分の残高を他の人に分け与えることが可能だ。

ここで紹介するのは、AIS(12call)のやり方。

AIS12コール (1)

自分と相手のキャリアがともにAISなら、簡単に送金できる。
英語で「CREDIT TRANSFER SERVICE」と呼んでいる。

ものの1分もあれば、残高のトランスファーが可能だ。

なお、国際ローミング対応の機種を持っているなら、日本からでも送信できる。
(チャージ金額が残っていることが条件だが。)

SPONSOR LINK

トランスファーの方法(CREDIT TRANSFER SERVICE)

一番シンプルなのがこちら。

*140*1*相手の電話番号*送る金額#

たとえば、080123456という電話番号に50バーツを送金したいなら、

*1401*1*080123456*50#

と打ち込んでから通話ボタンをプッシュする。最後のシャープをお忘れなく。

スマホスクリーンショット (1)

これでオッケー。
あっという間に送金完了となる。
プレゼントされた側にはSMSで通知がいく。こちら側の電話番号が表示されるはずなんで、誰が送ったかはわかるシステムだ。

金額は10バーツ単位で、最大100バーツまで。
手数料が、1回につき3バーツかかる。

より詳しい説明は、以下からどうぞ。

AIS12コール (2)
http://www.ais.co.th/3g-one-2-call/en/service-detail.aspx?type=3&id=11

 

ちなみに、有効期限の延長をプレゼントすることもできる。
5日、10日、20日のいずれか。

*140*2*相手の電話番号*送る日数#

となる。
実際に使ったことはないが、たぶん、自分の有効期限が減らされるんだと思う。
まあ、あんまり使う意味はないと思うけど。
手数料は3バーツ。

http://www.ais.co.th/12call/en/balance-validity-transfer.html
また、インターネットからでも残高のトランスファーは可能。
AISのEサービスを使う。

AISのE Serviceの使い方

まずはAISのホームページへ。
http://www.ais.co.th/3g-one-2-call/en/

AIS12コール (3)

右上にあるEservieの欄に自分の電話番号を打ち込む

すると、AISから携帯電話にSMSが送られてくる。

スマホスクリーンショット (2)

AIS OTP:0322(4桁の数字)

これがワンタイムパスワードとなる。
(パスワードは毎回ランダムで変わり、有効期限は15分。)

そのパスワードを、AISのホームページが打ち込めばログインできる。
AIS12コール (4)

ログインできれば、このような画面となる。
残高や有効期限などが確認できる。パスポート登録してあれば、自分の名前がきちんと表示される。
AIS12コール (5)

トランスファーするには、「One Number for Service」を選択してから、「Balance&Validity Transfer」を押す。
AIS12コール (6)

あとは同じこと。

相手先の電話番号と送金金額を入力すればオッケーだ。
AIS12コール (7)

手数料は1.5バーツ。電話を使った方法の半額だが、まあ、どっちでも。

まとめ

残高のトランスファーは、プッシュするだけで実に簡単です。
が、いつも肝心の番号を忘れてしまうんで、忘備録的に記事にしておきました。

AISの12コール以外のキャリア(DtacやTrue)は、利用したことがないのでよくわかりません。おそらく同じようなシステムのはず。

プリペイド式SIMカードを使っているタイ人は、計画性もなく使いきってしまう場合が多い。
そんな時はさらっとプレゼントしてあげると意外と喜んでくれるかも。
国際ローミング対応機種なら日本からでもオッケー。
せいぜい50バーツで充分なんで、気が向いた人はためしてみてほしい。

ただし、自分の残高がないとトランスファーはできない。
というわけで、次回は、日本からタイの携帯へチャージ(トップアップ)する方法となります。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ピーチ航空 (4)

ピーチ航空がプロモーション中。香港へ片道2000円。ついでにマカオとバンコクも行っちゃう?

ピーチ・アビエーション(ピーチ航空)が搭乗者1000万人を記念して、プロモーションを展開中。

記事を読む

スクリーンショット_120215_015436_AM

タイ国際航空のタイムセール実施中。往復で総額34,280円(諸費用込み)。

タイ国際航空が、TGスーパーディール・WEBスペシャルと題したタイムセールを実施中。

記事を読む

ベッドタイムパタヤホテル (2)

パタヤカンにある新築ホテル、BED TIME PATTAYA(ベッドタイム)

ベッドタイムパタヤホテル 場所は、パタヤカン・ソイ16。 パタヤカン沿いの屋台村

記事を読む

ドンムアンからパタヤバス (17)

ドンムアン空港からバスを乗り継いでパタヤへ行く方法。バンコク市内への行き方も。

エアアジアXによる日本(成田と関空)とバンコクを結ぶ直行便を利用。 到着はスワンナプー

記事を読む

SIMカード

タイの携帯電話、古くなったSIMカードは寿命が来る前に交換を。ついでに個人情報登録も。(追記あり)

わたしがタイで利用している携帯電話は、プリペイド式SIMカードを挿している。 現在のSIMカー

記事を読む

パタヤ近況ソイブッカオ

パタヤ最新情報2015年12月下旬。両替、ホテル、天候、人混みなど。

両替レート 昨日2015年12月23日の午後2時頃のTTカレンシーのレート 1万

記事を読む

NHKおとなの基礎英語

新年度。NHK「おとなの基礎英語」で旅行英会話を習おう。タイ旅行にも役立つよ、たぶん。

タイをはじめ、海外旅行の際にどうしても必要なのが外国語。 特に英語は欠かせない。 もっと

記事を読む

スクリーンショット_040116_090359_AM

じゃらん、スクート、エアアジアのお得なプロモーション3つ

タイ旅行好きのためのお得なプロモーション情報を3つまとめてお届け。 先に紹介したサプライスの5

記事を読む

Pattaya balihai pier (5)

パタヤ・ホアヒン間フェリー就航開始。バリハイ埠頭のチケット売り場と時刻表。

ついに運用を開始したパタヤとホアヒンを結ぶフェリー路線。 2017年1月1日の初日は、高波

記事を読む

ソイチャイヤプーン入り口屋台のガパオムー

タイ・パタヤ一人暮らし、一週間の食費は?リアルな食事を写真入りでどうぞ。

パタヤ滞在中のとある一週間の食事のリアルな中身と出費です。 タイやパタヤで長期滞在したいと考え

記事を読む

アドステア

Comment

  1. yuu より:

    AISを使ってるスマホ利用者ならeServiceのアプリをインストールしておくといいですね。日本にいてもwifiで使えますし、タイにいてAISの電波を掴んでる時はパスワード認証も不要です。プロモーションの一覧もあってアプリから簡単にapplyできますのでとても便利です。AISのホームページは非常にわかりにくいので、このアプリは利用価値大だと感じます。

    • pattayan night より:

      AISのアプリがあったんですか。知りませんでした。情報ありがとうございます。
      プロモーション一覧は便利ですね。今度使ってみたいと思います。
      それにしても、AISのホームページはわかりづらいですよね。知りたい情報になかなかたどり着けないし、あったと思ったら急に英語からタイ語に切り替わったりして、いらいらします。

アドステア

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

→もっと見る

PAGE TOP ↑