*

小鳥(うずら)の丸焼き実食レポート。ノッククラダーヤーン。

公開日: : グルメレポート


バービアでのすぐ近くに屋台が通りかかった。
最近、ブッカオからセカンドロード方面でよく見かけるようになったこの屋台は、小鳥の丸焼き。

小鳥の丸焼き (2)

以前、取り上げたこともある。この時は鳥の種類は不明だし、あまり食べる気にもなれずスルーしてしまった。
外見もちょっとグロいしね。

小鳥の丸焼き屋台 (3)
関連記事:小鳥の丸焼き、ノックヤーン屋台

同じ屋台のはずだが、看板に英語表記が加わっている。

小鳥の丸焼き (1)

Quail

つまり、うずら。
タイ人に聞いてみると、ノッククラダーという。
ああ、やっぱりうずらだ。

となると、別に食べても問題なかろう。正体さえわかればこっちのものだ。もう怖くない。

料理名としては、ノッククラダーヤーンでいいのかな。

というわけで実食してみた。
一羽25バーツ。

でっかい包丁で食べやすいようにぶった切ってくれる。

小鳥の丸焼き (3)

袋に入れて、はいどうぞ。

小鳥の丸焼き (4)

うん、切り分けてみると、グロさは完全に消滅。こんがりと焼け目が入っていて、おいしそうじゃないの。
見た目は、鶏肉と変わらない。

肉の味は、やっぱり鶏肉によく似ている。
固くはないけど、ちょっとぱさついた食感。

つけダレにひたしてから丸焼きにしているのだが、そのタレがけっこう濃い。鶏のサイズが小さいせいもあるだろうが、ガイヤーンのつけダレよりもきつい味。
肉自体の旨味が少ないぶん、タレで味をつけているのだろう。

それにしても、骨が多くて食べにくいなあ。小さく切り分けてあるけど、骨が付いていることが多くて、ねぶるようにして食べる必要がある。
以前食べたカエルの丸焼きもかなりの骨があったけど、うずらにも骨が多い。まあ、カエルよりはマシかな。

ちなみに、カエルの丸焼きも、鶏肉に似た味でそんなに悪くないですよ。タイの焼き鳥屋台でもたまに見かけます。

 

そんなわけで、うずらの丸焼きは、やっぱり鶏肉の味と大差なかったという結論です。

これだったら、30バーツのガイヤーンのほうがいいかな。

まあ、うずらの丸焼きなんて、なかなか食べられないし、見つけた人は試してみてはいかが?
タイ人はおいしいおいしいとよく注文していますよ。密かな人気メニュー。
ブッカオからセカンドロードの間に、よく出没しています。ちょっと陰のありそうな兄ちゃんが屋台を引いてます。

SPONSOR LINK

関連記事

ホイコムホイジューブ (1)

ホイコムは、タイのタニシ。別名ホイジューブ。屋台で一盛り40バーツ。

先日、バービアで飲んでいると、シーフード屋台売りがまわってきた。 知り合いのバービア嬢がホ

記事を読む

パタヤタイカオマンガイ (1)

ブッカオとサウスパタヤ交差点にあるカオマンガイ屋台の鶏肉が肉厚かつジューシーでおいしかった。

ソイブッカオとサウスパタヤロード(パタヤタイ)の交差点にあるカオマンガイ屋台に行ってみた

記事を読む

ブッカオ常設ぶっかけ飯屋マッサマンカレー (2)

マッサマンカレーをブッカオ市場で食べてみた

2014年に日本でもプチ流行したマッサマンカレー。 マッサマンとはタイ南部のカレー。世界一うま

記事を読む

パタヤタイのカオマンガイ (1)

パタヤタイ、ワットチャイ近くのカオマンガイ&クィティアオ屋台がうまかった

パタヤタイ(サウスパタヤ)のワットチャイモンコーン近くには、屋台が多数、軒を連ねている。 昼間

記事を読む

名無し食堂最後の晩餐一覧

ソイブッカオの名無し食堂のおすすめメニュー紹介

ブッカオの名無し食堂 地図 ブッカオ沿いにあるゴーゴーバー「クラブ・

記事を読む

パタヤタイのカノムジーン (2)

パタヤタイのカノムジーン屋は種類豊富。ウォーキングストリートからも近くて便利。

カノムジーン タイ風カレーそうめんとも言うべき「カノムジーン」 カノム=お菓子

記事を読む

24時間営業のクイティアオとクイジャップユアン食堂 (3)

24時間営業のクイティアオ&クイジャップユアン食堂

サードロードに24時間営業のクイティアオ屋を見つけた。 場所は、サードロードのソイ15角のファ

記事を読む

ワンタンスープギアオナーム (3)

サードロードにあるワンタンスープと火鍋(モーファイ)の屋台

餃子やワンタンが好きだ。 焼き餃子がベストだが、水餃子やワンタンスープもいい。 タイでも、餃

記事を読む

ジョーレストランのブレックファスト朝食 (3)

JO RESTAURANTのブレックファスト79バーツ@ソイハニーイン

パタヤのファランな朝食シリーズです。 友人の宿泊しているベイブリーズホテルを訪れた際に気に

記事を読む

ジョーク

タイの朝食にはお粥を。ジョークとガオラオ屋台@ソイニュープラザ。

タイの定番朝食といえば、ジョーク。 お粥のことだ。 ごはん粒の形がなくなるほどに煮込んで

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 芽キャベツ より:

    ついに食べましたか、焼いている姿がグロいのですが 更に焼く前に生を串に刺しているところを見てしまいましたのでグロ過ぎて食べる気にはなりませんね、小骨が多いのなら確かにガイヤーンの方が食べやすいですね。あれから私はこの屋台見ていません。

    • pattayan night より:

      あの串に刺すところはグロいですね。まあ、切ってしまえば、ただの鳥肉です。小鳥屋台はブッカオをメインにあちこち動いているみたいです。

アドステア

magic-food-park-donmuang-airport-5
ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マ

therme-cafe
テーメーカフェでさくっと連れ出してタイの最後を締めくくる

沈没日記35 バンコクのホテルにチェックインを済ませて、スクンビ

miami-hotel-bangkok-22
バンコク創業50年の歴史の重みを噛みしめろ。マイアミホテル宿泊レポート。

1965年。時はまさにベトナム戦争の真っ只中。東南アジアは混沌の極

no image
パタヤからバンコクへ無難かつ王道の方法で移動

パタヤ沈没日記34 すべてをクリアーにして、日本へ戻る。

カラオケ嬢とママー1
出所してきたカラオケ嬢と再会。一晩を過ごす。

パタヤ沈没日記33 パタヤ最終日の本当に最後の最後。 明日

→もっと見る

PAGE TOP ↑