*

今日もだらだらバービアで沈没

公開日: : 最終更新日:2014/07/31 2014年5月~7月パタヤ沈没日記 , ,

39日目

昼食はファミリーマートの冷凍弁当。
日本式のカレーライスをチョイスしてみた。

ファミマのカレーライス

ルーはたしかに日本風の味わい。ご飯も日本米っぽい。
ちょっと日本を思い出す。が、量はかなり少ない。これで40バーツか。正直、微妙。

 

NからLINEでメッセージが届く。
体調が良くなったから連れ出してほしいと。
Nの復調はうれしい知らせだが、前回のペイバーから中二日しか経っていない。
予算的には少々厳しい。
とりあえず、あとでバーに行くと返事を出しておいた。
さてどうなることか。

 

本日の晩御飯

ムゥピン(豚肉の串焼き)、カオニャオ、ゆで卵(タイ語でカイトム)。

ムゥピン1

ムーピンとゆで卵とカオニャオ

ここ最近なぜか無性にゆで卵が食べたくてしょうがないのだ。まるで坂東英二。
おかず屋台なら、ゆで卵3つで20バーツだ。甘辛いタレもついてくる。一つなら7バーツ。
さすがに一度に三つは食べすぎなので、一つは冷蔵庫で保管しておく。
これだけでも満腹だ。

 

夜10時過ぎにNのバーへ出向くも、Nの姿は見当たらない。
メッセージを送るとすでにペイバーされたとのこと。

待ってくれなかったのね

どうせペイバーする気がなかったとはいえ、ちょっとさびしいぞ。

 

結局、いつものバービアでビールを飲みながら、ワールドカップ観戦。オランダ対メキシコ。
試合終了間際にオランダが大逆転勝利。
最後は大盛り上がりだった。
楽しいねえ。

別のバービアで飲んでいたオランダ人が無理やり連行されてきて、リンガベル。
全員で乾杯。
オランダ人、いいひと。
すぐに元のバーへ戻って行った。

ワールドカップ出場国出身者がバービアで飲むのはとても楽しいが、とても危険でもある。
得点が入るたびにリンガベル、勝利が確定してからもリンガベル。
日本が負けてよかったような悪かったような。

 

本日のバービアのおつまみ

イカ焼きとえのきベーコン
恒例のイカ焼きと、えのきベーコン。
このえのきベーコン、けっこうイケる。香辛料をつけすぎないシンプルな味。
アロイアロイと連呼したら、バービア姉さんが追加でおごってくれた。

 

その後もバーでだらだらしていると、最後はボスのオーストラリア人からさらにビールをおごってもらう。
少しはビールを控えようというこちらの意思とは無関係に飲まざるを得ない状況となった。
これもバービア遊びだ。

ふらふらになりながら帰宅。

今日一日で食事代と飲み代合わせて350バーツ。
毎日安上がりで楽しい。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ムーカタ

バービア嬢Nが部屋に来る。それからムーカタへ

34日目 昼過ぎ、LKメトロのケバブ屋で昼食。60バーツ。 なんだかんだ言って、週に

記事を読む

スワンナプーム空港

パタヤ沈没生活終了。クアラルンプール経由で日本帰国。

48日目最終日 Nとお別れ パタヤ最後の朝。 ぐずるNを叩き起こして、最後の一発。 濃厚なや

記事を読む

Fちゃん1

大卒バービア嬢を連れ出す

12日目 もうすっかり下痢は完治。 タイ語で言うなら、トーン・シア・ハーイ・レーオ。

記事を読む

ヤム

タップタップ

15日目 軽い二日酔いで少々気分が悪い。 ご飯を腹に入れておこうと、カオマンガイを昼飯にした

記事を読む

ムゥピン1

バービア嬢とLINE。ムゥピンはうまい。

8日目 昨晩電話番号を交換したバービア嬢BちゃんとLNEでのやり取りで楽しむ。 まず、GOO

記事を読む

central1

バービア嬢と昼間に会う

4日目 【セントラル・フェスティバルへ】 軽く二日酔いだ。 タイ料理の気分ではないので

記事を読む

Nちゃん2

高卒バービア嬢Nの秘密

31日目つづき 夜の部 【Nをペイバー】 ソンテウを乗り継ぎ、パタヤ中心部まで戻る。 金持ちガ

記事を読む

クイジャップ3

ガパオプラームック、クイジャップ、大雨

35日目 早朝まで日本代表戦を見ていたので、起床は昼過ぎ。 曇り空であまり暑くない。

記事を読む

ソイ7

ジャオチューの虫は治らない

23日目 ほどよく酔っ払ったせいか、昨晩は熟睡できた。快適な目覚め。 ケーブルテレビのアスト

記事を読む

ACTIONSTREET看板

二日酔いの日は、まったりとバービアめぐり

38日目 パーティから一夜明け、すっかり二日酔い。 英語で言うなら、HANG OVER。

記事を読む

アドステア

アドステア

PAGE TOP ↑