パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

2015年8月~パタヤ沈没日記

休息の一日。カラオケ嬢と一緒の姿を19歳ゴーゴー嬢に目撃されてしまう。

投稿日:2015年10月14日 更新日:

38日目

食事はハンバーガーとフルーツで

日中は、ずっと睡眠を取る。
体がだるくて、動く気力はまるで無し。
どうやら、軽く発熱しているようだ。

食あたり性の下痢では、発熱することもある。
あまり光熱になることはないようだが、微熱でもやはり体がだるくなるし、体の節々も痛くなる。
(高熱の場合は、素直に病院へ行くべし。)

タイ料理を食べる気にはなれなかった。
こういう時の食事は、ちょっと困る。
日本にいる時は、お茶漬けでも食べておこうかとなる。
日本米も日本茶も塩昆布やかつお節もパタヤのスーパーで手に入るだろうが、病人が簡単に買いに行けるものじゃない。
結局、近所のハンバーガー屋台で軽くすませることにした。

屋台のハンバーガーとポテト

ハンバーガーとポテト。
まあ、これも体にいいとは言えないが、食べやすいことは確か。
カルピスと一緒にハンバーガーをかじる。
何とか完食できた。
ついでに、ビタミン補給として、フルーツ屋台でケンタループ(メロン)を購入。

カルピスとケンタループ

てっきり10バーツだとおもいきや、15バーツだった。
あれま、フルーツ屋台も値上がりですか。ちょっとだけ大きめのサイズだけど、いきなり50%値上げはやめてほしい。

フルーツ屋台
(この画像のケンタループは10B。15Bしたのはもう少し大きいサイズ。)

ちなみに、前回下痢になった時にタイ人に教えてもらったのは、下痢時は、マラコー(パパイヤ)やマムワン(マンゴー)は食べてはダメで、ケンタループ(メロン)がいいとのこと。それでも、食べ過ぎはよくないそうだ。
ハンバーガー屋のおばさんも同じことを言っていた。

カラオケ嬢と深夜のお薬

さらに睡眠を取る。深夜12時半頃に目が覚めるが、まだ熱が引かない。
21歳カラオケ嬢に電話すると、すでに帰宅済みで一緒に薬を買いに行ってくれるそうだ。
うう、ありがたい。
すぐに合流。
が、深夜1時、薬局は閉店済み。コンビニで鎮痛剤を購入した。

カラオケ嬢とは、ここでバイバイ。
さすがに今日は別々に寝よう。

購入した薬を2錠飲んで、もう一度眠る。

何もしない一日だったなあ。

19歳ゴーゴー嬢

と、思いきや、以前から仲良くしている19歳のゴーゴー嬢から、突然LINEのスタンプが飛んでくる。
しかも、かなりの激怒ぶり。

LINEスタンプ

ムエタイ膝蹴りまでくらってしまう。

たまたま、わたしがカラオケ嬢と歩いているところを目撃したようだ。

いやいや、あれは、ただの友達で、薬を買いに行くのを手伝ってくれただけだよ、と必至に弁明する。
まあ、信じてくれないだろうなあ。

マイ シュアー(確かじゃない)」
ゴーホック ゴーホック(嘘つき)」
と、言われてしまう。

この19歳のゴーゴー嬢も捨てがたい魅力があるんだよねえ。
できれば、こっそりカラオケ嬢との関係を続けつつも、たまに19歳ゴーゴー嬢とも火遊びしようと思ってたのになあ。
いやはや、困った困った。

うーん、ブッカオ界隈を二人で歩くのは危険だな。
狭い街なんで、簡単に目撃されてしまう。
もう手遅れだけど。

それにしても、なんで女は他の客(男)と寝てもよくて、男は他の女と寝たらダメなんだよ~

どっちもカネの関係だろうが。

パタヤに滞在している時点で他でも遊んでいることくらい、わかるだろうに。

浮気してもいいけど、ばれないように見えないところでやってね、ということなんだろうか。

たぶん、3,4日もすれば、すっかり忘れてくれるだろう。
しばらくはそっとしておこう。

それよりも今は睡眠が大事。
おやすみなさい。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(11月5日更新)


-2015年8月~パタヤ沈没日記
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.