*

【読者さんレポート】シルバーウィークのバービア遊び

公開日: : 最終更新日:2015/09/26 夜遊び情報

読者MKさんからコメント欄でシルバーウィークのパタヤレポートを頂きました。
こちらで、記事としてアップしておきます。

以下、レポートとなります。

無事帰国しました。
いつものバービアに関する記事が、今回は本当に役立ちました。感謝です。
ソイ7~8では、何れも働きだして間もないいい子に3人出会えました。
ドリンキングストリート、ここも3日ぐらい通っているといい子を見つけられますね。
一番手前右側のバー、ママは以前キャ○ンに勤めていたそうでいろいろ話に花が咲きました。女の子も何人か選べるレベルがいましたよ。

一度だけ痛い目にあいました。
ソイ4のパクソイにあるバービア(LEK A Gogoの隣り)、ここでピカっと光る20歳の子がいます。前日の夜、LDを一杯おごって話をしていたら、自分のことを覚えている、と。聞くと自分も何回かお世話になったソイ6のSOHOバーに以前働いていたとのこと。
自分が知っているそこの子の何人かの名前も合致していたので嘘ではないでしょう。
翌日ショートでPBし、事後に黙って大1枚を渡そうとしたら、もう一枚必要だよと。
チップを小2-3枚あげてもいいな、と思っていましたが、平気な顔で言うのであえていやだ、と言ったらママに連絡するよ、と。
何回かやり取りしましたが、連れも待たせているし、面倒な事も避けたいので小5枚を渡したらスゴスゴと帰ってい行きました。
この子、細身でスタイルも良くバーでは光っているのですぐ判ります。
ママは髪型が典型的な7/3分けのトムボーイ。
女の子も前述の通りパタヤのベテラン(年齢は20歳ですが)いやな感じがしてはいました。
PB代が500だったこと、及び自分も事前にショート代を聞かなかったことが今回の「敗因」かもしれません。今後の教訓にします。
ちなみに、ソイ7~8、ドリンキングストリートのバーは全てショート大1枚で問題なかったです。

 

以上です。
MKさん、投稿ありがとうございます。

当ブログ記事がお役に立ったようで何よりです。
足繁く探せば、新人嬢は見つかります。

わたしは、シルバーウィーク期間中は、ソイ7にもノースパタヤにも顔を出さずじまいでしたが、ブッカオ近辺で新人嬢を見つけました。

一部日本人狙い嬢は、ソイ6でも1500バーツを要求してくることがあります。通常、ソイ6のやり代は700から1000の間です(部屋代別)。
その名残で、日本人相手には1500Bを要求してきたのでしょうかね。
もちろん、バービア嬢でも、1500Bほしいと事前にきっちり伝えてくる子もいます。それでお互いに合意していれば、別に問題ないです。
ロングの相場は1500ですが、たまに2000を欲しがる子もいて、そういった子は事前にきっちりと伝えてくるケースがほとんどです。お互い合意すれば、これも問題なし。

後出しが厄介ですね。対処も難しいです。追加なしで毅然と追い払うか、せいぜいプラス200くらいで、ことを済ませたいところですが。
相場はあくまでショート1000なんで、事前に言わなかった向こうにも責任の一端はあるかと思います。
まあ、難しいところなんで、はっきり言えませんが。

個人的には、バービアの連れ出しで、あんまり事前交渉なんてしたくないんですよね。
ショートかロングかも聞かれずに連れ出して、当然のようにお泊りコースで1500。
もしお互いに合わないなと思ったら、ショート1000を払ってお帰りいただく。
お互い気に入れば、昼間もずっと一緒に過ごす。1500でも一日中一緒にいてくれます。
これがわたしの考えるバービア遊びの王道です。そういった当たり嬢を探すのが、バービアめぐりの醍醐味でしょう。

でもトラブルを避ける意味では、やはり事前にチップの額を確認しておくのが無難なのでしょうが。
それだとどうにも味気がないですしねえ。

まあ、わたしも過去には何度も失敗を重ねてきています。いまだに正解なんてわからないです。

MKさんも、いろんな教訓を得て、さらなるバービア道を歩んでくださいませ。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

エキサイトクラブ (2)

エキサイトクラブ(EXCITE CLUB)はソイエキサイトにある新しいショートタイムバー。トータル1300バーツなり。

約2ヶ月ほどまえにオープンした、エキサイトクラブ。 場所はソイエキサイトのブッカオ寄り。

記事を読む

Bliss (1)

BLISSのナゴヤの女がおもしろい。あと、アルカトラズ、アイアンクラブ、リビングドールショーケース。

いつもより早め、夜10時過ぎのウォーキングストリートを訪れた。 深夜の時間帯に比べると、かなりにぎ

記事を読む

fahrenheit-gogo

週末のウォーキングストリート、ゴーゴーバー5軒レポート。昔ペイバーしたバービア嬢がゴーゴー嬢へ転身。

金曜土曜日と、週末のウォーキングストリートを二日間に渡って、訪れてみた。 どちらも午後11時以降の

記事を読む

Walking street 20170211 (4)

禁酒日当日夜のパタヤ。LKはダメで、ウォーキングストリートはほぼ全開。

2月11日、禁酒日夜のパタヤの様子をレポート。 普段は昼間から営業しているバービアの大半は休業

記事を読む

MPナタリーNATAREE (2)

【ニュース】バンコクのMPナタリー閉店&閉店直前の訪問レポート2016年6月

ナタリー(NATAREE)が摘発されて閉店 あの日本人御用達のMPとして名高いナタリー(N

記事を読む

スクーターズバーソイ6 (3)

【新店舗レポ】スクーターズバー3号店がソイ6に新規オープン

昨年2015年にパタヤ、ソイブッカオに登場したScooters Bar(スクーターズバー)。 モッ

記事を読む

ビーチクラブ

【昨晩のウォーキングストリート】改装後のビーチクラブとインフィニティ、あとバカラ

一週間ぶりにウォーキングストリートへ足を運んでみた。 深夜0時半頃だったが、客足は多い。

記事を読む

Bachelor (2)

【LKメトロ】カオスは混沌、レディラブは盛況、バチェラーは門職人

先週訪問したLKメトロのゴーゴーバー3軒のレポート。 一週間で3軒だけかよと我ながら突っ込まないで

記事を読む

Pattaya Darkside bar (6)

【パタヤダークサイド】ソイカオタローとソイカオノイのジェントルマンズクラブめぐり

パタヤダークサイドというところ パタヤダークサイドとは、スクンビット通り以東の山側エリアのこと。イ

記事を読む

ソイ6ビール

昨晩のソイ6バービア通りの様子。寒空だけに盛り上がりも寒かった。

パタヤビーチロード・ソイ6といえば、パタヤ屈指のバービア通り。 バービアでもあるが、実質的

記事を読む

アドステア

Comment

  1. Silver Bullet より:

    まあ、ぼったくられたとしても、日本でのぼったくりに比べると金額的にはたいしたことない金額ですが、気持ちの問題ですよね。

    ところで二つお聞きしたいことが

    私、女の子の寝顔を見るのが好きなので基本的にはロングばかりなのですが、そうなると私も一緒に寝ることになります。

    この場合、部屋にセーフティボックスがあれば財布や貴重品を入れて安心して寝れますが、そうでない場合、女の子の身元がしっかりしてない時には、安心して寝れないです。

    バカラのレディなら、客のモノに手を付けて店で働けなくなるような、そんなバカなことはしないと思うのですが、バービアのレディクラスですと、そこまで信じられなくて。。。

    偏見でしょうか?

    それともう一つ
    バカラのレディはたいてい英語が喋れました。
    バービアのレディもタイ語が喋れなくても意思の疎通出来ますか?

    • pattayan night より:

      目の前に貴重品や現金があれば、ついつい出来心で手を出してしまうのは誰にだって起こりえますよ。
      部屋にセーフティボックスがない場合は、クローゼットの奥とかわかりづらい場所に隠しておくしかないですね。もしくは鍵付きのスーツケースの中に入れてしまうかです。
      わたしは最低限の現金だけを財布に入れてます。セーフティボックスを利用せずとも盗まれたことはないですね。

      ゴーゴーバーもバービアも、レディの経験年数次第です。新人は英語が話せません。ベテランは英語ができます。バービアでも基本は英語です。バービアのファラン客のほとんどが、英語だけで会話しています。まっさらの新人相手と会話するにはタイ語が必要です。指差し会話帳でも何とかなるでしょう。
      バカラは経験豊富なダンサーが多いんで、英語はもちろん、日本語も少々通じたりしますね。

  2. MK より:

    pattayan nightさん、つたないレポートを取り上げていただきありがとうございます。

    いや~、お恥ずかしい内容で反省しきりです。
    でも、今回のパタヤではバービアの楽しさをあらためて満喫いたしました。 これも一重にブログのおかげです。改めて感謝です。

    また、GGはあくまで”鑑賞”の場所だと認識しました。 例外もありますが、バービアの方が性格の良い子が圧倒的に多いですね。

    59バーツのステーキ屋も行ってきました。肉が思いのほか柔らかくて美味しかったです。

    今後のアップも楽しみにしております。

    • pattayan night より:

      いえいえ、こちらこそ、詳細なレポートありがとうございました。
      ゴーゴーはゴーゴーで楽しいですが、いかんせん高すぎますね。飲んで鑑賞するだけなら、安上がりなんですが。

      59バーツステーキ屋はおすすめです。あんなコスパの高い店はなかなかないです。

アドステア

スクリーンショット_032317_055159_PM
GWにも年末年始にも。サプライス(Surprice)の5000円割引きクーポン配布中。

格安航空券販売のSurprice(サプライス)が、恒例の割引きクー

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

Navin mansion2 (12)
パタヤ長期滞在向けサービスアパートメント、ナビンマンション2宿泊レポート

ナビンマンション2は、日本人には定番のサービスアパートメント。

Book of Philipin pub (2)
おもしくて一気読み。「フィリピンパブ嬢の社会学」中島弘象。

最近各所で高評価の新書、「フィリピンパブ嬢の社会学」(中島弘象)を購入

Yak statue
パタヤ復帰後はカラオケ嬢と付かず離れずで。ノーブンブンライフも悪くない。

沈没日記11 (10からの続き) バンコクからパタヤへ シーロム

→もっと見る

PAGE TOP ↑