*

ソイレンキーの新しいクィティアオ屋は、薬膳スープと煮込み肉が名物。(追記)

公開日: : 最終更新日:2015/09/08 グルメレポート ,


パタヤ滞在中の友人二人と昼食を取りに行くことになった。
タイラーメンが食べたいとのリクエスト。
タイラーメンといえば、クィティアオである。

友人はソイLKメトロ近くのホテルに宿泊中。ソイブッカオまでは徒歩2,3分の距離だ。
とはいえ、LKメトロやブッカオ近辺で昼間からクィティアオが食べられる店は少ない。

が、LKメトロ周辺を散策している最中に、新しいクィティアオ屋を発見した。
場所はソイレンキーのブッカオ側。ファミリーマートのすぐ横手だ。
以前は、別のクィティアオ屋があった場所。そのクィティアオ屋はソイエキサイトのサードロード沿いに移転して、今も営業中。クィティアオだけでなく、クイジャップやジョークも食べられるんで、おすすめだ。

で、そのクィティアオ屋の跡地はフルーツシェイク屋に変わったが、いつの間にか閉店。
今回、新しいクィティアオ屋がオープンしていた。以前にあったクィティアオ屋とは完全に別の経営だ。
と、こんな流れ。

地図

店の外見
ソイレンキーの新しいクィティアオ屋 (1)

Pork Noodle Soupと書いてある。あとのタイ語は読めない。まあ、クィティアオなのは間違いない。
ガラスのショーケースの下には船が置いてあるので、スープは濃厚なものだろうと推測。おそらく牛骨スープか豚骨スープであるが、豚肉を一押しにしているところを見ると、豚骨スープなのかな。
ソイレンキーの新しいクィティアオ屋 (2)

豚肉は、大きなフライパンで煮こんである。うむ、ちょっと中華風の味付けを連想させる。

クィティアオ屋の煮込み豚肉

わたしはバミーを選択。
バミーと煮込んだ豚肉はあまり合わないよと、店の人に言われたので、鶏肉(ガイ)にする。スープの指定はなし。店の定番スープで出されるはずだ。

タイ初心者の友人は、もちろん初めてのクィティアオ。
バミーよりも、米麺のほうがいいだろうと、センレックを薦めた。具材は豚肉で。スープは無難にナムサイ(透明の普通味)にしておく。

わたしの注文したバミーガイ
バミーガイ

スープの色が濃い。
一口すくってみると、ナムトックほどの濃厚さはないが、ちょっと薬膳っぽい味がする。やはり船型屋台なので、中華系味付けのようだ。
でも、味はいい。

鶏肉もよく煮こんである。

王道のバミーナムとは、毛色が違うが、これはこれでおいしい。
つるっと完食。
40バーツ。

こちらは、センレックムーナムサイ
センレックムー

透明のスープで、いわゆる普通のクィティアオだ。煮込み系の肉は使っていないのかな。よくわからない。

タイ初心者の友人に、4種類の味付けとナンプラーのセットを全部入れるように進言。
唐辛子もたっぷりと入れていたが、おいしいおいしいと完食していた。こいつ、タイに向いているな。
こちらも安定の一杯40バーツ。

あとの詳しいメニューは不明。
豚肉の煮込みがとにかくおいしそうだ。
ご飯にかけて食べてもいけそう。ご飯があるかどうかは不明だけど。

詳しい営業時間は不明。昼過ぎには開店していた。
LKメトロ近くやブッカオに宿泊している人は、昼間のラーメン屋として利用してみてほしい。
LKメトロから歩いてほんの数分だよ。

ちなみに隣には、常設のソムタム屋台ができていた。
こちらも合わせてどうぞ。

追記
後日、再度訪問。
センレックナムトックムーを注文してみた。

ソイレンキーのクィティアオ屋センレックナムトックムー (1)

かなり濃厚なスープだ。
バミーナームと注文した時のような薬膳風味はかなり薄め。
いかにもナムトックといったスープ。けっこういける。

結論。ここのクィティアオ屋は、かなり使える。

SPONSOR LINK

関連記事

カイパロー・ムーパロー (1)

カイパローは、タイ版の豚の角煮と煮玉子。ソイメイドインタイランドの食堂でぶっかけ飯30バーツ。

ソイメイドタイランドで飲んでいると、小腹がすいてきた。 近くに食堂がある。 そこで軽くテイク

記事を読む

サードロード24時間営業クイティアオ屋 (3)

豚骨スープのクイティアオ@サードロードの24時間食堂。ルークチンもおいしい。

以前、紹介したサードロードにある24時間営業の食堂。 その際はクイジャップユアンを食べて、けっ

記事を読む

カオピヤック (1)

カオピヤック。ラオス版のクイジャプ、フォー、クイティアオ、もしくはうどん。

アジアといえば麺料理である。 日本、中国、タイ、ベトナム、いたるところで麺料理を食べることがで

記事を読む

ハーバーパタヤ (27)

ハーバーパタヤは、パタヤの新ショッピングモール。マックスバリュもあるよ。

パタヤカン沿いに新しくオープンした大型ショッピングモール、ハーバーパタヤを訪問してきた。 地下

記事を読む

flandria-2

移転したFLANDRIAのフライドチキンステーキがうまい。チムチュムもやってるよ。

以前、ソイブッカオ沿いでムーガタとベルギー料理とイサーン料理が食べられるレストランとして紹介した

記事を読む

i-rovers-pattaya-breakfast-3

ソイLKメトロ、i-roversのブレックファーストがうまい。スモール99B、大盛り129バーツ。

ソイLKメトロは、ファラン向けのゲストハウスが何軒も並んでいる。 1階部分はバー&レストランに

記事を読む

蓮の実 (1)

珍味?タイの屋台で売られている蓮の実を生で食べてみた。パックブア。

タイでは、いろんな野菜や果物が屋台で売られている。 トラックに満載された果物が売られていること

記事を読む

ガトォーン (1)

ちょっと珍しいタイの果物、ガトォーン(グラトーン、サントル)。

日本ではあまり食べる機会がないであろう果物を食べてみた。 ガトォーン ク

記事を読む

カオカームー (2)

サードロードの中華屋台でカオカームー。豚の豚足煮込みご飯。

以前から少し気になっていたサードロードにある屋台。 大きな中華スタイルの寸胴が置い

記事を読む

ホイコムホイジューブ (1)

ホイコムは、タイのタニシ。別名ホイジューブ。屋台で一盛り40バーツ。

先日、バービアで飲んでいると、シーフード屋台売りがまわってきた。 知り合いのバービア嬢がホ

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 猫大好きパパ より:

    次回もLK辺りに滞在予定なので行ってまだあれば^^;食べてみたいです^^
    それにしてもここ2ケ月でかなりレート良くなってますよね><
    ほんと諭吉一枚で3300Bになってくれるとあり難いですよねw

    • pattayan night より:

      クィティアオ一杯40バーツ。1Bが3.5円とすると、140円です。
      レートが1万円=3300になってくれると、1Bが3円になって、さらに計算しやすくなります。クィティアオ1杯120円ですね。
      理想はクィティアオ1杯100円です!

  2. JJ より:

    初めまして

    ここのお店何度か行ったことがありますが、
    経営者が変わったんですね。

    去年行ったときはあまり美味しくなかったと記憶してます。
    http://blog.livedoor.jp/jjcoool/archives/1003222572.html

    実は今年もこの店の前通って、写真にあるようなバミーのショーケースだったところまでは確認してました。

    今月もパタヤ行くので立ち寄ってみますね。

    • pattayan night より:

      はじめまして。
      後日再訪したので、記事に追記しておきました。ナムトックもおいしかったです。
      ちなみに、前の経営者時代のクィティアオは特筆すべき点もない普通の味でしたね。現在は、ソイエキサイトとサードロードの交差点にあるファミマ前に移転して営業していますよ。クィティアオの他に、カイジアオやクイジャップも置いています。

アドステア

kix-scoot-delay-3
関空発バンコク行きスクートが大幅ディレイ、関空で4時間暇をつぶした話

今回のタイ行きは、LCCのSCOOT便を利用。 理由は単純に安か

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

moonlightplace-pattaya-hotel-6
ソイハニーの隠れ家的ホテル、ザ ムーンライト プレイス (The Moonlight Place)宿泊レポート

ソイハニーイン(略してソイハニー)は、何かといかがわしい通りだが、

pheromon-club
ウォーキングストリート新規OPENゴーゴー、フェロモンクラブとバイパス訪問レポート

パタヤを一ヶ月ほど留守している間に、新しいゴーゴーバーが2軒オープンし

walking-street-201612
2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王

→もっと見る

PAGE TOP ↑