*

ピーチ航空がプロモーション中。香港へ片道2000円。ついでにマカオとバンコクも行っちゃう?

公開日: : プチ情報・便利帳


ピーチ・アビエーション(ピーチ航空)が搭乗者1000万人を記念して、プロモーションを展開中。

ピーチ航空 (4)
http://www.flypeach.com/

関空とソウル・釜山などが片道1000円
関空と台北・香港などが片道2000円

東京からは羽田発台北行きが片道2000円

販売期間が、8月8日0時から8月10日14時59分まで
搭乗期間が、今年10月25日から来年の1月31日まで

ただし、適用除外日がある。
国際線は、今年11月3日ならびに12月29日から12月31日まで、プロモ価格の適用が除外される。

SPONSOR LINK

関空・香港

関空利用者にとっては、香港へ片道2000円がとても魅力的だ。

すでに残席が少なくなってきているが、日程によっては入手可能のようだ。

関空・香港で検索してみた。

11月11日出発
11月17日帰国

ピーチ航空 (3)

どちらも2,000円。

空港使用料と税金が加わると、往路が3540円、復路が4710円。
総合計8250円

安いですね。

往路の時間帯が悪いが、帰路は昼に香港を出て、夕方に関空着と利用しやすい。

香港だけでなくマカオでも遊べるのが高ポイントだ。

香港エキスプレスかエアアジア乗り継ぎでバンコクヘ

さて、香港もしくはマカオで遊んでからバンコクヘ飛びたいと考えている人も多いでしょう。
もしくは、最初にバンコクへ行ってから、香港・マカオを経由して日本へ戻ってくるパターン。
いわゆる複数都市周遊コースだ。

ピーチ航空は香港から先のフライトがないけれど、別の航空会社を利用すれば可能となる。
香港からバンコクへは、香港エクスプレス航空とエアアジアが運行している。どちらもLCC。

香港エクスプレス航空

現在、香港・ドンムアン間のフライト運行が確定しているのは10月23日まで。それ以降は未定となっている。
ちなみに10月の香港発ドンムアン空港行きフライトの運賃は350香港ドルで、諸費用を合わせると587香港ドル。約9500円。

香港エキスプレス (2)

10月24日以降のフライトが確定して、同じような価格で提供してくれれば、ピーチ航空で関空から香港へ、香港からバンコクへは香港エクスプレス航空で、合計13,000円で行けることになる。

エアアジア

香港・ドンムアン間のフライトが一日3便。
こちらは、10月以降もフライト運行が確定している。

通常プロモ価格で588香港ドル。日本円で約9600円。

香港エキスプレス (3)

香港エクスプレス航空と同様に、関空から香港乗り継ぎでバンコクまで約13,000円となる。

タイと香港マカオの周遊ルートを考える

ピーチ航空利用が前提なので、関空限定での話。

まずは、往路はエアアジアの直行便でバンコク・ドンムアンへ。
現在エアアジアはプロモーション中で、片道13000円ほどで入手可能。
これは、深夜発の早朝着。バンコクなりパタヤなり、お好きなところへどうぞ。

タイ滞在後、エアアジアもしくは香港エクスプレス航空で香港へ飛ぶ。
どちらも片道9500円ほど。

香港に滞在するか、マカオへフェリーで移動する。

香港マカオで楽しんだあとは、ピーチ航空で関空へ帰国という流れ。
香港から関空へのピーチ航空が4710円。

現時点でのプロモーション最安値ですべてのチケットが入手できれば、トータル27,200円ほど。
わずか27,200円で、バンコク・香港の二都市周遊が可能だ。

もちろん、マカオへ行くには、別途フェリー代がかかる。
ただし、マカオから香港国際空港へは直行フェリーが出ているので、一度香港市内へ戻る必要はない。しかもマカオから直接香港国際空港へ入ると、税金の還付がある。たしか120香港ドルくらい(約2000円)。

うーん、安いね。
バンコク・マカオと楽しんで運賃が3万円以下。

もちろん、逆のルートでもオッケーだ。

関空から香港へピーチでフライト

香港マカオに滞在

香港からバンコクへフライト(エアアジアもしくは香港エクスプレス航空)

タイに滞在

バンコクから関空へフライト(エアアジア直行便)

問題は、自分の休みの日程とプロモーション価格での入手可能な日程がうまく一致するかどうか。
先に航空券を手配してから、休暇日程を決められたらベターなんだろうけど。

ちなみに、エアアジアは、8月10日からビッグプロモーションを実施するみたいですよ。詳細はまだ発表になってませんが。
が、それを待っていると、ピーチのプロモーションが終わってしまいそう。
うーん、LCCは安いけど、悩ましい。

 

東京方面の人は、ピーチのかわりに香港エクスプレス航空を使うことになる。
香港と成田あるいは羽田間でのフライトを就航中。
それぞれ一日2便あるようだ。

往路はエアアジアで東京からバンコクヘ直行。
帰りはエアアジアもしくは香港エクスプレス航空でバンコクから香港へ。
香港マカオに滞在したのち、香港エクスプレス航空で帰国するという流れ。逆もあり。

ピーチ航空の2,000円プロモーションほどではないが、香港エクスプレス航空もちょこちょこプロモーションを実施しているので、要チェック。

SPONSOR LINK

関連記事

スクートプロモーション (1)

LCCのスクートがプロモーション中。関空発バンコク行きが8000円。

今年就航したばかりのLCCスクートがプロモーション中だ。 関空とドンムアンが片道800

記事を読む

ヒルトンパタヤ・ホライズン (7)

HILTON PATTAYAの屋上ラウンジ「HORIZON ホライズン」

つい先日、ヒルトンホテルパタヤの屋上にあるラウンジ「HORIZON」に行ってみた。 ここから眺

記事を読む

サードロードのバミー屋台jpg (1)

サードロードのバミー専門店のスープは赤くて美味いのであります。

どうも。 安くてうまい屋台を求めて、日夜パタヤをさまよい歩いております。 体重が少し増え

記事を読む

スクリーンショット_062116_101434_PM

バンコク往復2万円以下ざくざく!サプライスの5000円割り引きクーポンは7月10日まで。

何度かお知らせしている格安航空券販売のサプライス割り引きクーポン情報。 5000円割り引きクー

記事を読む

高レート両替所2975

パタヤの両替所でもパスポート提示が義務化。TTカレンシーよりレートのよい両替所。

バンコクでの爆弾騒ぎを受けて、タイバーツが下落している。 ここ2日ほどのTTカレンシーの値

記事を読む

クイジャップ屋台 (6)

屋台のクイジャップがうまし。手作り麺とスープが絶妙。

ほてほてとソイメイドインタイランドを歩いていると、クィッティアオ風の屋台に遭遇。 でも、ちょっ

記事を読む

SERENOTELHOTEL2

ソイ10の新築ホテル、セレノテルパタヤ(SERENOTEL PATTAYA BEACH FRONT)

ビーチロード・ソイ10にオープンしたての新築ホテル、セレノテルパタヤ。 2015年

記事を読む

ブッカオステーキ屋看板

【2017年追記あり】ブッカオ・ソイPPの49バーツステーキ屋のBBQリブは意外と本格的でうまかった

当パタヤ沈没日記の読者ならお気付きのように、わたしのパタヤでの食生活は基本的にタイ料理、それもロ

記事を読む

新旧フィリピンペソ紙幣

ひさびさにフィリピン旅行する人は、旧フィリピンペソ紙幣が使えなくなっているのでご注意を。2016年旧紙幣から新紙幣への移行終了。

2016年7月、今回4年ぶりのフィリピン旅行となった。前回が2012年のこと。 それ以前にもフ

記事を読む

Centra Avenue Hotel Pattaya (5)

ソイダイアナ・ブッカオ近くの新築ホテル Centra Avenue Hotel Pattaya

Centra Avenue Hotel Pattaya セントラ・アヴェニュー・ホテル・パタヤ

記事を読む

アドステア

アドステア

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

Ekamai bus (2)
パタヤ沈没生活開始

パタヤ沈没日記1 (バンコクはトランジット滞在。テーメーとソイカ

no image
手作りルークチンが名物。アソーク・スクンビットソイ19のクイティアオ屋。

宿泊しているサムズロッジとBTSアソーク駅の間にクイティアオ屋を見

Bangkok bank ATM free coke (1)
バンコク銀行ATMで外国のクレジットカードを使うとコーラ1本プレゼント中

どうでもいいようなプチお得情報を一つ。 タイのバンコク銀行A

→もっと見る

PAGE TOP ↑