パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

カフェ・コーヒー

ソイレンキーの有名カフェ、Loaf Bakery & Cafe

投稿日:


ソイレンキーにあるLoafというベーカリーカフェ。
古くからソイブッカオ界隈では有名な店だ。
わたしも、以前は友人とよく通っていた。
今回、ちょっとだけ空き時間ができたので、ひさしぶりに入店。

SPONSOR LINK



Loaf Bakery & Cafe

看板
ソイレンキーのLoaf ローフ (1)

店名の発音は、ローフ。

地図

ソイレンキーに面していて、ソイブッカオも至近距離。
とても便利な場所。

ソイレンキーのLoaf ローフ (6)

4,5年前までは、友人がパタヤに来るたびに毎日のように通っていたものだ。
コーヒーよりも、パンやスイーツが売りだと思う。
実際、パンは何度も食べたがうまかった。普通に日本でも通用する味。
以前聞いた話では、オーナーは日本やヨーロッパでパンとスイーツの修行をしたそうで、なるほど日本人の舌によく合うはずだ。

ソイレンキーのLoaf ローフ (5)

テラス席はわりと広くて喫煙可能。
ソイレンキー沿いのカウンター席に陣取れば、人の往来がよく見える。

店内は、雰囲気はいいものの、テーブルが少なくて狭い。

今回はパンは食べずにコーヒーだけ。

料金表
ソイレンキーのLoaf ローフ (3)

アメリカーノのホットが75バーツ。
カプチーノ、カフェラテは、ホットが75バーツ、アイスが95バーツ。

うーん、これは値上げしたな。
数年前まではたしかカフェラテのアイスが75バーツだったはずだが。

アイスカプチーノをオーダー。95バーツ。

ソイレンキーのLoaf ローフ (2)

苦味と深みには少し欠けるが、味は悪くない。安物コーヒーとは違う。
普通に飲めるコーヒーだ。
でも、95バーツは高い。
そこまでの価値はないと思う。
以前は常連だった友人も同意見。
そもそも数年前の価格でも割高感が否めず、他のカフェを開拓していったこともあり、ローフからは足が遠のいた経緯がある。

ソイブッカオからサードロードにかけてのエリアなら、PangPond CafeやJasmineといった55バーツでおいしいアイスコーヒーが飲める店がある。
立地に関してはローフのほうがいいが、味と価格は劣る。

というわけで、わたしもコーヒー好きの友人もローフでコーヒーを飲むことはもうないと思う。
最新のパンについては不明だけど、価格が上昇していなければ、利用する可能性がなきにしもあらずといったところ。

ちなみに、ローフの上階はRinya Houseというアパート兼ゲストハウスになっている。
日貸しのホテルとしても使っていたが、一時期、当局の摘発によりデイリーユースが禁止された。
どうやら無事に営業許可がおりたようで、現在はアゴダでホテル予約が可能となっている。

リンヤ ハウス (Rinya House)⇒Agodaでチェックする

また、パタヤカンのスクンビット寄りに位置するWELCOM TOWN内に、Loaf支店あり。
こちらのほうが大きな店の作りとなっている。

地図

まとめ

昔はさんざん利用したLoafだが、個人的にはもうおしまい。
別にコーヒーの味が悪いわけでもないが、他にもっと安くていいカフェがあるんだから、わざわざ行く必要がないといったところ。
それでもスターバックスに比べれば安い。
パンもおいしいし、立地も雰囲気もいい。
価格があまり気にならないという人は、訪れてもみてもいいかも。ソイブッカオ界隈のベーカリーカフェとしては有名店だしね。

SPONSOR LINK

-カフェ・コーヒー

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.