パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

スイーツ・菓子

日本からタイへのお土産はチョコレートで。ただし自分用。

投稿日:


日本から友人がパタヤへ遊びに来た。
事前のやりとりで、わたしが最近自炊生活を始めていることもあって、なにか日本の調味料や食材でほしいものがあればお土産で持っていってもいいよと言われていた。
タイ長期滞在ともなれば、あれこれ日本のものが欲しくなる。

ええっとじゃあ、焼酎、日本酒、インスタントカレー、お菓子、片栗粉、味ポン、たこ焼きの粉、たこ焼き器、生姜焼きのタレ、味のり、かつおぶし、青のり、天かす、うどん…

そんなに持っていけるかと一蹴された。
なにか一つに絞ってくれと。

じゃあ、チョコレートで!

そこに迷いはなかった。
わたしは大のチョコレート好きなのだ。
なにより日本のチョコレートを愛している。

SPONSOR LINK



タイへの日本土産はチョコレート

わたしが友人にオーダーしたのが、このチョコレート。

名糖アルファベットチョコレートの大袋である。

名糖アルファベットチョコレートが最強だと思っている。
もちろん味は個人的な好みだし、もっと高級なチョコレートなんていくらでもあるが、わたしにはこのアルファベットチョコレートの味がしっくりくる。
ほどよい大きさとほどよい甘さとほどよい口溶けとほどよい後味がくせになる。
しかもたくさん入っているのに安い。

前回日本からタイへ渡る時も自分で持ってきた。

が、1ヶ月待たずして持参した2袋を食べきってしまった。
ダイエット中とも思えぬ所業である。
だって手が止まらなくなるんだもの。

そこで友人にはアルファベットチョコレートをリクエストした。

荷物が増えるからと2袋だけだが、しっかりとパタヤへ運んでくれた。
実にありがたい。

名糖アルファベットチョコレート

しかも大袋である。

一袋の容量が大幅アップ。
価格は150円ほど高くなるが、さらにお得。

ああ、これで一安心。

日本食はパタヤでもなんとかなる。
パタヤのスーパーでも調味料や食材は手に入る。

日本製のチョコレートも売っているには売っている。
でもかなり割高。
しかもアルファベットチョコレートは手に入らない。

これがあれば生きていける。
食後の一粒、疲れたときの一粒、頭に血液を送りたいときの一粒。
なによりうまい。
わたしには名糖アルファベットチョコレートが最高の日本土産である。

タイ人相手には、抹茶チョコレートやアーモンドチョコレートやクッキーなどが向いているかも。
シンプルなチョコレートよりもちょっと加工されたもののほうがよさそう。

日本土産のチョコレート

知り合いのタイ人向けに渡したけれど、おおむね好評。

日本の菓子はうまい。
タイ人の舌が徐々に肥えていっている。日本の味に慣れてきている。そして、日本の味付けの良さをわかってきている。

ゴディバやロイズのチョコレートも上品でおいしいけれど、価格を考えると、日本の徳用袋入りチョコレートが最強ではないかと。

まとめ

というわけで、日本からタイへのお土産はチョコレートがいい。
日本人もタイ人もうれしい。
わたしはチョコレートでいい。
焼酎やインスタントカレーもうれしいが、やっぱりチョコレートなのだ。
ギミチョコ!

SPONSOR LINK

-スイーツ・菓子

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.