パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ新築ホテル情報

ソイブッカオの新築ホテル、Nalanta Pattaya(ナランタパタヤ)

投稿日:

ソイブッカオからソイPPに入ったところに新しい建物が完成している。

Nalanta Pattaya ナランタパタヤホテル (3)

外観からてっきりアパートだと思っていたが、実際にはホテルとのこと。
すでに営業開始済み。宿泊可能だ。

SPONSOR LINK



Nalanta Pattaya(ナランタパタヤ)

名称は、Nalanta Pattaya(ナランタパタヤ)。

Nalanta Pattaya ナランタパタヤホテル (1)

地図

ソイブッカオからソイPP(Chalermphrakiat21)に入って徒歩1分くらい。
立地は悪くない。ソイブッカオからサードロードにかけてのエリアに土地勘があるなら、むしろすごく便利なほどだ。

Nalanta Pattaya ナランタパタヤホテル (2)

レセプションは奥にある。
個人経営のような雰囲気だ。

Nalanta Pattaya ナランタパタヤホテル (6)

オートロックで建物内に出入りする。
もちろんエレベーター付き。

部屋は2種類。

SUPERIOR RESIDENCE
Nalanta Pattaya ナランタパタヤホテル (4)

DELUXE RESIDENCE
Nalanta Pattaya ナランタパタヤホテル (5)

どちらも30平米越えで広めの部屋。
キッチンもあって、アパートっぽい作りとなっている。

部屋の見学を申し出たが、現在満室のため見られないと言われた。残念。
オープンしたての新築ホテルで全館満室とはちょっと考えにくいが、まだすべての部屋が完成していないのかもしれない。

館内設備は特に何もない。
スイミングプールとフィットネスジムはないとのこと。

作りとしてはやはりアパートメント仕様。
室内は快適に過ごせるだろうけど、プールもジムもレストランもないので、部屋にこもるか外出するしかない。

Nalanta Pattaya ナランタパタヤホテル (7)

10月末まではプロモーション価格で、ウォークインだと699バーツ。ただし現在は満室。
11月以降は通常価格になるとのこと。

マンスリー料金も無しと言われた。
全日程をデイリーで予約してほしいそうだ。

すでにホテル予約サイトでの取り扱いも始まっている。

Nalanta Pattaya(ナランタパタヤ)予約先

アゴダ

ブッキングドットコム

同じような価格帯ならば、同じくソイPPにある新築のアンバーパタヤのほうがいいと思う。
大きなスイミングプール、ジム、サウナ付き。しかも部屋では日本のテレビが見られる。

ホテルアンバーパタヤデラックスプールビュー (5)

関連記事:ソイブッカオで日本語テレビ放送付きの新築ホテル、ホテルアンバーパタヤ (Hotel Amber Pattaya)詳細レポート。アットマインド系列。

ただし巨大ホテルにつき、出入りが少々面倒。また団体ツアー客も泊まっている。

ナランタのほうは、小さなアパートタイプで出入りは容易。うるさい団体客もありえない。気楽に泊まるならナランタ。

もしくは、隣のソイ19にある新築ホテルのスリープウィズミーがいいだろう。

sleep with me pattaya スリープウィズミーパタヤホテル (16)

関連記事:実際に泊まってみた。スリープ ウイズ ミー パタヤ (Sleep with me Pattaya)宿泊レポート。

フィットネスジムはないがスイミングプール付き。部屋は綺麗で快適に過ごせる。
団体客もおらず静かだ。

隣り合う2つのソイで新築ホテルが3軒となった。
ソイブッカオ界隈で完全新築ホテルを探しているなら、ご検討のほどを。

SPONSOR LINK

-パタヤ新築ホテル情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.