パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

ゴールデンウィーク到来、パタヤの近況。天候、レート、道路工事などなど。

投稿日:


日本ではついにゴールデンウィークが始まった。
なんでも今年は最大10連休とか。
このタイミングでパタヤを訪れる人も多いことでしょう。

パタヤの近況を軽く報告。

SPONSOR LINK



天候

とにかく暑い。ひたすら暑い。猛烈に暑い。

パタヤ近況2019年4月 (4)

今日は薄曇りだが、それでも暑い。

たまにスコールあり。
雨が降るのはいい。一瞬涼しくなる。が、そのあとはカンカン照りとなり、今度はたまらなく蒸し暑くなる。

昼間に出歩くと、ものの5分とたたずに汗だくに。
バイクに乗っているだけでも汗をかくくらいだ。

せっかくのパタヤ旅行だからと、あちこち出かけたくなるだろうけど、体調管理には気をつけましょう。
とにかく暑いんで。

夜でも暑いまま。
深夜0時を過ぎても気温28度や29度。
バービアで飲んでいるだけで汗が出てくる。

汗をかいたら、バービアでおしぼりをもらって汗をぬぐい、額と首の後を冷やすのがいい。
おしぼりのことは、タイ語でパーイェンと呼ぶ。
パー=布
イェン=冷たい
そのまんまのネーミング。
ほとんどのバービアでは、無料でパーイェンを出してくれる。冷蔵庫できんきんに冷やしてあり、顔を拭くと気持ちいい。
ちなみに、コンビニでもパーイェンは売っている。

両替レート

1万円=2845バーツ

パタヤ近況2019年4月 (3)

これは、本日昼過ぎ、ソイダイアナのファミリーマート前の両替所。
ソイブッカオのTTカレンシーも同じ。ソイ8のCCカレンシーも同じ。

週末なので、おそらく明日もほとんどレートは動かないはず。

もしもスワンナプームに到着したなら、地下の両替所とレートを見比べてから両替すればいいかと。

道路工事多数

現在、パタヤは道路工事をあちこちでやっている。

これはセカンドロード上、ソイ7とソイ8前あたり。

パタヤ近況2019年4月 (1)

大規模に掘り起こしている。
道路工事というより、排水管や下水管の整備だと思われる。

パタヤカンでも同じように大掛かりに工事している。

また、ソイブッカオでは、ソイテンモー入り口でずっと工事中。
大きな穴が開けられているが、歩行者は通行可能。
ソイテンモー名物のチムチュム屋もかろうじて営業しているようだ。

関連記事:ブッカオでチムチュムを食べる@ソイテンモー

水はけの悪いパタヤ。
この手の大規模排水工事は必要不可欠だろう。
それでも全然追いついていない。
豪雨が1時間か2時間続くと、街中が冠水する。
大雨時には外出を避けましょう。

ローシーズン

大きく見れば、現在はローシーズンのまっただなか。
一般的にパタヤのハイシーズンは、11月から3月まで。この期間は比較的涼しいうえに、雨も少ない。だからハイシーズンとなる。
4月からは猛暑。
ソンラクーンで一時的に客は増えたが、現在は客が少ない。
とりわけファラン客が減少しており、バービアは閑古鳥が鳴いている。

とはいえ、相変わらず中国人は多いままだし、インド・アラブ系も目立つ。
中国のカレンダーによれば、5月の頭から4連休。
さらに中国人が増えそう。
昼間のビーチロード、夜のウォーキングストリートは中国人で溢れかえりそうだ。
バービアにもちょこちょこと中国人が出入りしはじめているし、ソイブッカオには中国人経営のバーもできている。

フルーツの季節

タイはフルーツの収穫期だ。
ランブータン、マンゴスチン、ドリアンあたりが旬。

パタヤ近況2019年4月 (2)ンゴ、ランブータン

このランブータンは、1kgで25バーツ。
タイ語でンゴ。
ブッカオ常設市場前の果物屋で売っている。
購入するときは、キロ単位で指定すればいいだけ。
移動販売車もあるし、臨時販売所も多数出現。

ンゴは冷蔵庫で冷やしてから食べると、さらにおいしくなる。
日本では考えれない激安価格なんで、ぜひとも味わってほしい。

SPONSOR LINK

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.