パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

【パタヤ近況】禁酒日、両替レート、雷雨、TREE TOWNに新しい焼肉屋と韓国料理屋

投稿日:

ここ最近のパタヤは快晴続きだった。
天気が良すぎて、昼間はとにかく暑い。
日差しが強いうえに、湿気もあって、ちょっと外出するだけで汗だくになってしまう。
が、本日は曇り空。

パタヤ曇り空

午後3時半ころ、雷がごろごろと鳴り出し、やばいと思ったらすぐに大粒の雨が落ちてきた。
久々のスコールである。
雨は2時間ほどで止んだ。

SPONSOR LINK



禁酒日

昨日23日18時から本日18時までは、タイ総選挙にともなうアルコール類販売禁止措置が取られている。禁酒日だ。

コンビニの注意書き
禁酒日 (1)

昨晩はほとんどすべてのバーがクローズ。

LKメトロは暗い。

禁酒日 (2)

クリスタルクラブの看板に電気が付いているが営業はしていない。
あとスポーツバーとビラボンだけがほそぼそと営業していた。

その他のバービア群は全滅状態。ごく一部のバービアだけ照明を落とし、ソフトドリンクの提供のみで営業していた。
また、ウォーキングストリートのゴーゴーは全滅。

本日18時をもって禁酒は終了。
バーは通常営業可能となる。
雨が降り続いていれば、出勤する人も少なくなり客足も鈍るところだったが、18時現在とりあえず雨は止んでいる。
普段どおりの日曜日夜のパタヤとなりそうだ。

なお、明日以降も雷雨との天気予報が出ている。
突然のスコールには要注意。

両替レート

本日のソイブッカオTTカレンシーのレートは以下のとおり。

TTカレンシー両替レート

1万円=2,870バーツ

為替市場が休みでもあり、昨日から変動なし。

TREE TOWNの焼肉屋と韓国料理屋

TREE TOWNに新しいレストランが2軒できる。

まずは、日本式焼肉屋の澤。

Tree Townの新しいレストラン (1)

ずっと工事をしているが、まだ終わってないようだ。
当初は1月か2月にはオープンすると書いてあったような気もするが、ちっとも工事が終わらない。

まあ、そのうちオープンするでしょう。

澤の隣には、韓国料理屋の看板が掲げられている。

Tree Townの新しいレストラン (2)

ハングル文字は読めないが、アルファベットでTANGと書いてある。
コリアンレストランだ。
ノースパタヤエリアに韓国料理レストランは多いけれど、ソイブッカオ界隈では珍しい。
というか、韓国料理レストランは初出店かも。
このあたりにも韓国人旅行者たちが押し寄せてくるようになるのか。
そのうち漢字の看板しか上がっていないような中華料理屋ができてくるかも。

TREE TOWN内にあった日本料理屋の暁は撤退。
時代屋本店は営業を続けている。
焼肉屋が流行るのか、韓国料理屋が流行るのか、それともいずれもうまくいかないのか。
TREE TOWN内のレストラン競争にちょっとだけ注目。

ノースパタヤバスターミナルの荷物検査とイエローバス

バンコク行きのバスが出るノースパタヤバスターミナル。
バスに荷物を預ける際に計量するようになっている。

ノースパタヤバスターミナル (2)

まず係員が見た目の大きさで判断。それから実際に計量。
詳しいレギュレーションは不明だが、おそらく20kgを越えると20バーツに追加料金がかかると思われる。
意外としっかり検査しているようだ。
そのうちいい加減になる可能性も高いが、とりあえず注意のほどを。

また、切符売り場には、YELLOW BUS(イエローバス)のブースが新しく設置されていた。
以前はバンコク行き切符売り場の片隅にあったが、今回は独立したブース。

ノースパタヤバスターミナル (1)

タイ南部方面はホアヒン、チュンポーン、スラータニー、サムイへ。
イサーン方面はムクダハン、ロイエット、ヤソートン、ブリラム、スリンなどへ。
少々マニアックな路線ではあるが、パタヤから直接移動できるのはありがたい。

SPONSOR LINK

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.