パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

プチ情報・便利帳

エアアジア名古屋・バンコク便のフライト時刻変更とプロモーション情報

投稿日:


2018年より運行開始となったタイ・エアアジアXによる名古屋・バンコク便。

当初は日本在住者には少々利用しづらいタイムスケジュールだった。

(旧)
XJ639 名古屋16:30発 ドンムアン21:10着
XJ638 ドンムアン06:55発 名古屋14:20着

が、2019年1月1日より変更となっている。

(新)
XJ639 名古屋10:55発 ドンムアン15:35着
XJ638 ドンムアン02:15発 名古屋09:40着

このスケジュールならば、ドンムアン空港とパタヤの行き来も比較的移動しやすい。
復路の深夜便は好みが分かれるところだろうけど。

ただし、2019年5月以降は毎日運行ではなくなるようだ
火曜日と木曜日の運行がなくなる。

エアアジア名古屋便

10月下旬以降は毎日フライトに戻るみたいだが、詳しくはエアアジアのホームページで自分の希望するフライトを入力して確かめてみてほしい。

SPONSOR LINK



エアアジア名古屋発便セール中

現在、名古屋発のエアアジア便がセール開催中。

国内線と国際線ともセール。

エアアジア名古屋便

名古屋から札幌が2,990円。
名古屋から台北が4,900円。
そして、名古屋からバンコクが9,308円。

予約期間:2019年1月7日から1月20日

搭乗期間は不明。

と、実際にバンコク行きの価格を調べてみたが、9,308円という価格は見つけられなかった。

往路が最安値で、12,900円。
復路が最安値で、13,144円。

往復で、26,044円。

これでも安いといえば安いが、どうやら、プロモーション価格が適用されていなような気がする。
最近、エアアジアはホームページの仕様を変更している。
システムが安定していないような感じだ。
そのせいかはわからないが、プロモーション価格が見当たらず。

とはいえ、タイムスケジュールが良くなったし、普通の価格でも往復で26,000円。
中部地方にタイ好きにとっては利用価値は高そう。
もしもプロも価格が突然登場してきたらラッキー。そんな感覚でチケットを探してみましょう。

SPONSOR LINK

-プチ情報・便利帳

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.