パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

プチ情報・便利帳

エアアジアが福岡・クアラルンプール路線新規就航。福岡発パタヤ行き14,903円。

投稿日:2018年11月30日 更新日:


エアアジアが、福岡とクアラルンプールを結ぶ路線を開設。
2019年3月1日新規就航となる。
クアラルンプールはエアアジアの中心空港。ここからアジア各地へのフライト多数。
むろんパタヤへのフライトもあり。福岡からパタヤ行きのチケットも購入可能となっている。
福岡から東南アジア各地へ格安で移動したい人には便利なフライトとなりそうだ。

SPONSOR LINK



エアアジア・福岡クアラルンプール新規就航プロモーション

フライトスケジュールは以下の通り。
週4便となる。

2019年3月1日から3月31日
D7 539便 福岡08:00発 クアラルンプール13:00着(月・水・金・日)
D7 538便 クアラルンプール23:50発 福岡07:00着(火・木・土・日)

2019年4月1日から10月28日
D7 539便 福岡07:55発 クアラルンプール12:55着(月・日)
D7 539便 福岡08:55発 クアラルンプール13:55着(水・金)
D7 538便 クアラルンプール00:30発 福岡07:40着(水・金)
D7 538便 クアラルンプール23:50発 福岡07:00着(土・日)

曜日によって多少の違いはあるが、基本は福岡発が朝便、クアラルンプールが深夜便となる。

現在新規就航プロモーション中。片道8,000円からとなっている。

エアアジアプロモーションスクリーンショット (1)

予約期間:2018年11月30日から12月9日
搭乗期間:2019年3月1日から10月28日

すでに販売開始となっているが、まだ8,000円のチケットは残っているようだ。

エアアジアプロモーションスクリーンショット (4)

片道8,000円はかなりお得。

クアラルンプールからパタヤ・ウタパオ空港へ

クアラルンプールからパタヤ・ウタパオ空港へのフライトはすでに就航済み。

クアラルンプール・パタヤ(ウタパオ)タイムスケジュール
週4便運行(日・月・水・金)
クアラルンプール15:10発 ウタパオ16:10着
ウタパオ16:40発 クアラルンプール19:50着

福岡発クアラルンプール行きのフライトとの乗継の相性は良さそうだ。

現在、このパタヤ・クアラルンプール間のフライトもプロモーション中だ。

パタヤからクアラルンプールまで片道1,190バーツ。

予約期間は、12月2日まで。
搭乗期間は、2018年11月26日から2019年5月31日まで。

(福岡・クアラルンプール線と、搭乗期間は一部重なっている。)

クアラルンプール・パタヤ間の運賃を調べてみた。
来年3月のでこのような感じ。

エアアジアプロモーションスクリーンショット (3)

往復で1,996バーツとなっている。7000円弱といったところ。

福岡発パタヤ行きチケット

さらに調べてみると、福岡からパタヤ行きのフライスルーチケットも購入可能だ。

エアアジアプロモーションスクリーンショット (6)

それぞれの区間を別々に手配すると乗り継ぎ保証がないが、このチケットなら一応保証はされる。
クアラルンプールでボードを持った地上係員が誘導してくれるはずだ。
また、預け荷物があってもそのまま最終目的地まで運んでくれる。

出発地を福岡、目的地をパタヤにして検索すればいい。

エアアジアプロモーションスクリーンショット (5)

プロモーション次第だが、往路は福岡からパタヤまで14,903円。復路は21,415円。往復で36,318円

ウタパオ空港からパタヤ中心部までは車で約1時間。
乗り合いのミニバスなら250バーツ。タクシーで1000バーツほど。

関連記事:パタヤのホテルとウタパオ空港を結ぶミニバン。U-TAPAO AIRPORT LIMOUSINE。

ドンムアン空港からパタヤへ移動するより遥かに楽だ。

バンコク行きLCC就航のない福岡空港利用者には、選択肢に入れていい路線だと思う。
(ただし、来年からはタイ・ライオンエアが福岡・バンコク線を就航させるという話もある。)

SPONSOR LINK

-プチ情報・便利帳

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.