*

新年度。NHK「おとなの基礎英語」で旅行英会話を習おう。タイ旅行にも役立つよ、たぶん。

公開日: : プチ情報・便利帳


タイをはじめ、海外旅行の際にどうしても必要なのが外国語。
特に英語は欠かせない。

もっと英語が話せたら旅行が楽しくなるだろうなあと思っている人も多いんじゃなかろうか。

昔、学校で習ったきりで、ほとんど話せないし、今さら勉強するのも面倒だ。
いや、やっぱり、少しは話せるようになりたい。
でも、いまさら教科書みたいな分厚い教材を買ってきたり、英会話学校に行くにも手間だし値段もそこそこする。
挫折するかもしれないのに、高い料金は払うのは躊躇してしまう。

もっと気軽に安く始めたい。

そこで天下のNHKを利用しよう。
見るだけ聞くだけならタダだ。

SPONSOR LINK

NHKおとなの基礎英語

NHKの英会話番組といえば、「ラジオ英会話」が定番中の定番。

わたしは、高校生の頃、この番組でひたすら英語を覚えた。
その後、海外に出るようになって、実践の場で英語を使っているうちに、とりあえず旅行するぶんには、特に問題なく英語が話せるレベルになった。
かかった元手は、テキスト代くらいだ。

が、年齢を重ねて英語学習にブランクのある人には、「ラジオ英会話」はちょっと難しいと思う。
ましてラジオを聞く習慣なんて、ほとんどの人がないだろうし。

そんな人のために、こちらをどうぞ。

おとなの基礎英語 NHK Eテレ
NHKおとなの基礎英語

ホームページ
https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/english/otokiso/

放送時間
放送 :月~木曜日 午後10:50~11:00
再放送:翌週 月~木曜日 午前10:15~10:25
再放送:翌週 水曜日(火曜深夜) 午前1:00~1:40(4回分)

 

昨晩(4月13日)の放送分を実際に見てみた。

ドラマ仕立てになっており、サイパン旅行に行く設定。
今回は、果物屋台で味見しているシチュエーション。

おいしそうなフルーツを見て、名前を聞いたり、感想を述べる。

少し英会話に慣れている人なら、なんでもないようなフレーズばかり。

What does it taste like?

Can I try it on?

Can I have a bite?

でも、まったくの初心者なら、こういう基本的な言い回しすらわからないもの。
このレベルからリスタートしたほうが、とっつきやすい。
実際に使うところをビジュアルで確認できるのも効果的だ。
舞台をタイのフルーツ売り屋台に置き換えて、自分でシミュレーションしてみれば、臨場感が増すかも。

放送時間は1回10分。無理なく進められる。
久しぶりに英語を勉強するには、まずはこれくらいの時間のほうがいい。

できれば、紙のテキストも購入して、理解度を深めるのがベター。
上記HPから、テキストの中身を確認することができる。
解説もさらに詳しく載ってあり、重要なキーフレーズを強調してくれている。

ざっと、チェックしてたところ、海外旅行に必須のフレーズが次々と出てくる。

これは、けっこう使えそうだ。
海外旅行歴20年、訪問先40カ国オーバーのわたしでも、勉強になるほどだ。
(というか、わたしの英語力もたかが知れている。)

テキスト。別途CDも販売している。

とにかく反復と継続が大事

英語にかぎらず、言葉を覚えるには日々の反復と継続しかない。

一年のうち、海外旅行に出かけて、実際に外国語を使う機会は、ほんのわずか。
短期旅行者なら、せいぜい一回あたり7日ほどで、それを年に数回。
あとの300日以上は、日本にいるわけだ。
日本にいる間に、いかに毎日英語に触れるかが大事になってくる。
(これは、タイ語でも何でも同じこと。現地はあくまで実践の場。覚えるのは日本にいる間にすべきだ。)

テレビやCDを一日10分、復習に10分。
通勤時間や休憩時間のあいまに、覚えたフレーズをひたすら暗唱してみる。
これを数ヶ月継続できれば、それなりに英語が口から出てくるようになるはずだ。

あとは、海外旅行の際に実践すればいい。
まあ、たぶん、最初はそれほどうまくいかないと思う。
頭ではわかっているつもりでも、実際のシチュエーションでは、緊張のせいでうまく言葉が出てこないものだからだ。
でも、要は慣れの問題。数をこなせばいいだけ。
2度目3度目の海外旅行では、びっくりするほど成長している自分に気づくはずだ。

少しでも英語が話せるようになるには、コツコツと毎日英語に触れ続けることしかない。
はじめから大上段にかまえて、英会話をマスターしてやろうと意気込んでも、途中で挫折するのは目に見えている。
それが出来る人は、とっくに英語がぺらぺらになっているだろう。
とりあえず、一日10分だけでもいいからはじめてみよう。

一度ならずとも英会話に挫折したひとも、これを機会にふたたび勉強してみてはいかが?
ちょっとでも英語が話せるようになると、海外旅行は断然楽しくなるよ。

タイでも同じこと。バンコクやパタヤの中心部なら、普通に英語が通じるしね。

タイ語を一から覚えるのは大変だけど、英語ならそこまで難しくない。
日本人、英語ヘタ(コンイープン パーサーアングリット マイゲーン)」と思われているのを見返してやろう。

関連記事:タイへ夜遊び旅行するなら覚える言葉は英語、それともタイ語?

 

「おとなの基礎英語」の以前のシリーズでは、タイも舞台になっている。
これなら、学習意欲も増すのでは?

定番のラジオ英会話。キンドルでも読めるようになったのか。時代は変わったなあ。

SPONSOR LINK

関連記事

ミレーのバックパック

わたしの旅行かばん遍歴と、機内持ち込みバッグのすすめ

海外旅行へ出かける時に欠かせないのが旅行かばん。 大きなスーツケースで優雅に出かける人もいれば

記事を読む

パタヤタイカオマンガイ (1)

ブッカオとサウスパタヤ交差点にあるカオマンガイ屋台の鶏肉が肉厚かつジューシーでおいしかった。

ソイブッカオとサウスパタヤロード(パタヤタイ)の交差点にあるカオマンガイ屋台に行ってみた

記事を読む

バンコク銀行

タイで海外キャッシング。バンコク銀行でJCBカードを使えばATM手数料無料。

海外旅行で頭を悩ませる問題の一つが両替と現金の管理。 昔、バックパッカーを

記事を読む

バンコク銀行の通帳とカード

タイ、パタヤでバンコク銀行の口座を新規開設する方法。カシコーン銀行も。2015年2月最新情報。

ノービザ入国で、タイの銀行口座を無事に新規開設できた。 今回、実際に開設したのはバンコ

記事を読む

T.T.Currency Exchange in walking street (1)

ウォーキングストリートの両替所、TTカレンシーが営業開始

パタヤでは定番の両替所としてしっかり定着した感のあるT.T.Currency Exchangeが

記事を読む

Image

V AIRで台北経由タイ(バンコクとチェンマイ)へ。今日からプロモーション開始で7200円?

台湾のLCC航空会社のV airをご存知だろうか。 くまさんのキャラクターが売りだ。

記事を読む

ジョーク屋台 (3)

飲み疲れの夜と二日酔いの朝には、ジョークを食べよう。タイのおかゆ。

酒や油っこい料理で疲弊した胃袋にやさしいものといえば、おかゆ。 タイ料理なら、ジョークである。

記事を読む

ビリヤード台

タイでビリヤード遊びする時に使うタイ語と英語入門

覚えておくとちょっとだけ便利なビリヤードに関するタイ語と英語をまとめてみた。 わたしは、パ

記事を読む

ソイエキサイト脇道食堂 (6)

ソイエキサイト脇道の食堂は日本語メニューあり。味良し、使い勝手良し。

ソイブッカオの裏道をぶらぶら歩いていると、わりと入りやすそうな食堂がある。 以前から見かけては

記事を読む

ピーチ航空 (4)

ピーチ航空がプロモーション中。香港へ片道2000円。ついでにマカオとバンコクも行っちゃう?

ピーチ・アビエーション(ピーチ航空)が搭乗者1000万人を記念して、プロモーションを展開中。

記事を読む

アドステア

アドステア

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

Walking Street 201701 (2)
年始めブンブンは20歳コヨーテ嬢。仕事を抜け出して部屋にやって来る。

沈没日記16 日記進行上ディレイしているが、ようやく年が明けた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑