パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

バービア・ソイ6 夜遊び情報

ソイ6内にセブンイレブンがオープン間近。謎のゴーゴー、4 PLAY。

投稿日:

昨晩のソイ6の様子を少々。

ソイ6 2017年12月

訪れたのは午後11時頃。
音楽もがんがんにかかり、かなりのにぎわい。
客も嬢たちも酒が進み、猥雑かつ混沌とした活気に満ちている。
これぞソイ6だなあ。
昼過ぎから夕方にかけてのアンニュイな時間帯とは、まったく別の雰囲気。
初めてソイ6を訪れる人はこの雰囲気に圧倒されるかも。
年末年始にパタヤ訪問予定の人で、まだソイ6を経験していない人は、昼間と夜遅くの時間帯のどちらも味わってほしい。
夜遅い時間帯は魔窟です。
暗がりとピンク系ネオンのため、表に出て客引きしているのが女性なのかレディボーイなのかすぐには判然としません。これまたご注意を。

ソイ6内にセブンイレブン

以前から工事を進めていたソイ6内のセブンイレブン。

これは12月12日の様子
ソイ6セブンイレブン (2)

こちらは、昨晩(12月23日)の様子
ソイ6セブンイレブン (1)

工事はかなり進んでいるが、昨晩の時点ではまだオープンしていない。
陳列棚の設置はほぼ終わっているようだ。
おそらくあと数日中には開店できそう。年末には滑り込みセーフかなと。

小さな商店をのぞけば、ソイ6にコンビニができるのはこれが初。
セカンドロードに出たところにもセブンがあるけど、やっぱり便利になりますね。

場所は、セカンドロード寄りの南側。
両隣は、もちろんバーである。ビーチ側のバーが、My Friend You Bar。セカンドロード側のバーの名前は忘れた。

この猥褻な通りに綺麗なセブンイレブンがあると、ひときわ目立ちますな。
客の大多数がソイ6嬢とそれを目当てにした野郎どもとなるのは必然。レディボーイも多数。
世界一いかがわしい客層のセブンイレブンになりそうだ。

4 PLAY

ソイ6 4 PLAY

ソイ6のビーチロード寄り、南側に4 PLAYというバーができている。たしか、元々はMandarinというバーがあった場所。
入口のドアにはカーテンがかけられ、中は見えない。表には椅子に座った呼び込みが3,4人。

「ここは何?」と呼び込みに聞いてみると、ゴーゴーバーとの答え。
「女が踊っているのか」とさらに質問すると、中に入れと強引に連行された。
すると、小さなお立ち台が3つほど。そのうちの一つで、まるまると太ったダンサーが腰をぶるんぶるん震わせていた。
いやいや、たしかに女が踊っていることは間違いないけど、これはひどい。
どこがゴーゴーバーだよ。
客はファランひとり。女性から騎乗位接客の真っ最中。

ママさんからも飲んでいけと勧誘されたが、これは無理っす。

表に出てから、客引きしている女性陣の顔をチェック。4人いたが、これまたきつい。

うーん、これをゴーゴーバーと称するのは無理があるなあ。
で、隣のバーも似たような雰囲気。

ソイ6内には、こういう小さなゴーゴーバーもどきは他にもある。
店内にお立ち台があって数人が踊っているだけ。実質的には置屋バーなのだが、まあ、言い方なんてどうでもいいか。
気に入った相手がいれば一緒に飲んで、盛り上がり、2階に部屋へ上がるなり外へ連れ出せばいいだけ。

ソイ6できちんとしたゴーゴーバーは、Dollsだけかな。
あとPassionという店もあるし、たしかにゴーゴーバーだけど、ひどいもんだしなあ。
ま、ソイ6では好き勝手に飲んで、好き勝手に騒いで、好き勝手に腰を振ればいいでしょう。そういうところです。

パタヤで綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(12月22日更新)


-バービア・ソイ6, 夜遊び情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.