パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

2017年11月パタヤでASEAN国際艦覧式開催。19日と20日はラン島行きフェリー欠航。

投稿日:2017年10月23日 更新日:


2017年11月13日から22日まで、ASEAN International Fleet Reviews 2017(アセアン国際艦覧式2017)がパタヤで行われる。
とりわけ、11月19日と20日にはパタヤで盛大なセレモニーが開かれる。
また、19日と20日はバリハイ埠頭の利用が禁止となる。要注意。

SPONSOR LINK



ASEAN International Fleet Reviews 2017

ASEAN International Fleet Reviews 2017

アセアン諸国の他、日本やロシアからも艦艇が参加する模様。総数40隻以上とのこと。かなりの規模だ。

詳しくは公式HPから。

http://aseanifr2017.com/?lang=en

YouTube

主なスケジュール

19日午前9時 デュシットホテルでオープニングセレモニー。
19日午後4時半 パタヤビーチ沿いでパレード開催。

20日午前9時 パタヤ湾で艦覧式開催。プラユット首相も参加。
20日午後7時 デュシットホテルで公式ディナー開催。

21日と22日はパタヤを離れて、アセアン合同演習。

 

19日と20日はビーチロードを中心に混雜しそうだ。パレートはちょっと見てみたい。
別に禁酒日ではないし、バーの営業は問題ないだろう。ただ、首相がパタヤに来るので、ソイ6やビーチロードのフリーランサーあたりには規制が入りそうな気がする。

バリハイ埠頭とラン島埠頭利用禁止。ラン島フェリー不可。

パタヤからラン島へ行くフェリーが発着するバリハイ埠頭に掲げられた看板。

バリハイ埠頭 (2)

英文をアップで。

バリハイ埠頭 (3)

11月19日と20日は、バリハイ船着き場とラン島埠頭が利用できないと書いてある。あらゆる船舶の利用禁止だそうな。

公式YouTubeの地図を見てみると、パタヤとラン島の間の海域に艦艇が展開するのがよくわかる。

スクリーンショット_102317_010928_PM

確かに、これでは一般船舶の航行が制限されるのも無理はない。

よって、11月19日と20日はラン島へ行くことができない。
はたしてありとあらゆる民間船の利用が禁止となるのか、少々大回りすれば許されるのか、スピードボートでジョムティエンあたりに乗り付けるのはどうなのか、細かい点は不明だけれども、バリハイ埠頭のフェリーが利用できないのは確かのようだ。
ラン島行きを予定している人は注意しましょう。

SPONSOR LINK

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.