*

ソイハニー。想定外のスペシャルマッサージで一発抜かれてしまう。

(21日目つづき)

下痢気味だし、ビールもそこそこに、もう今日はいいかと、大人しく帰るつもりだった。
でも、せっかく外出しているんだし、軽く散歩がてら店先でものぞいてみよう。
と、気づけば、某ソイをふらふら歩いていた。

ソイハニー

すると、某スペシャル系ありのマッサージ店にかわいい巨乳娘を発見。
背が低くて、顔も好み。
胸が明らかにシリコンなのが残念だけど、まあ許せる。
年齢は19歳。
しきりにオイルマッサージに誘われる。

オイルマッサージ代200バーツ。
ためしにスペシャル代をたずねてみると、1000バーツとの返事。

ふーん、やっぱり相場の提示なのね。

大してその気もなかったけど、気付いたら2階でシャワーを浴びていた。
あれま。

まあ、別にオイルマッサージだけでもいいか。
と思いきや、わたしがシャワーを浴び終わり、マッサージするスペースの間仕切りカーテンを閉めるやいなや、するりと衣装を脱ぎ捨てるマッサージ嬢。
すぐにわたしの上にまたがってくるではないか。

いやいや、オイルマッサージはどうなった?

オイルマッサーするの?
みたいな顔をするんじゃない。
って、オイルをつけた手でわたしの股間をマッサージするだけかい。

19歳のマッサージ嬢は、スレンダーのシリコン巨乳。
下からの眺めは最高なのである。
揉んだら硬いけど。

スペシャルする気はなかったはずなのに、気付いたら挿入させられていた。
あれま。

まあ、入ってしまったものはしょうがない。
出すもの出してから、出て行くしかない。
最近元気のなかったわたしの下半身も、なぜか絶好調。
体調が悪いときほど、下半身の調子は上向くらしい。
このシチュエーションにも反応したのかな。
あれよあれよという間に、快調なフィニッシュとなった。

マッサージ代と称して200バーツ、スペシャル代が1000バーツの計1200バーツ。
なんか、もったいような気もするなあ。

これならソイ6の個室でヤるほうがマシのような。
ソイ6なら、部屋代300にチップ1000の合計1300バーツで、それほど差がないし。
(交渉次第ではトータル1000バーツでいけるかも。)

バービアでショートでペイバーすると、バーファイン300にチップ1000バーツで1300バーツ。
あとはバービアでの飲み代がプラスされる。
でも、ホテルの自分の部屋で周囲の雑音を気にせずに集中できる。

いや、スペシャルマッサージに突入するかどうか、はたまたカーテンで仕切られただけの空間で声を殺しながらヤる、そんなシチュエーションに燃えるのだという人もいるかな。
実際に、わたしも結構反応してしまったし。

ちょっと想定外のブンブンとなったけど、まあ、気持よかったから良しとするか。

気づけばスペシャルマッサージ。
ソイハニーソイチャイヤプーンのオイルマッサージには気をつけろ。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ムーカタとチムチュム

ムーガタとチムチュムで大宴会atハリウッド前。男女6人鍋物語の結末やいかに。

13日目 ムーカタとチムチュムで大宴会 夜。 友人2人とその連れ女性たちと食事へ行くことになっ

記事を読む

ハピネスコーナーバー

旧正月のパタヤはいつもどおりのバービア沈没。ドラゴン飛翔せず。

34日目 幸いにも下痢は大したことがなかった。 軽い食あたりだったのだろう。 薬を飲む必要

記事を読む

18歳バービア嬢M

18歳バービア嬢攻防戦。ママさんとの熾烈な戦いに勝利せよ。

20日目 夕方、所用のため友人らと合流。 用事を終えて、路上でたむろしていると、すぐ近くにあ

記事を読む

ビラボンで宴会2

タイ女性5人と日本人1人で宴会するLKメトロの夜

(45日目つづき。夜遊び編) バービアで少々飲む サードロード散策を終えて、なじみのバービアへ。

記事を読む

LKメトロ

ファランと結婚するというバービア嬢と再会。ちょっと涙酒。

46日目 昼飯はガイヤーンとカオニャオ いつものイサーン料理屋台へ。 ラーブでも食べよ

記事を読む

フルーツ屋台

パタヤラストナイトもバービア。でも水と栄養ドリンクとフルーツで過ごす。

50日目 パタヤ滞在残り一日。 パタヤの夜を楽しめるのも今日が最後。 でも悲しいかな下痢に

記事を読む

シーシャ

夜のソイボンコット散策。奢ってもらったビールとシーシャで酔いが回る。

43日目 昨晩は少々飲み過ぎたようだ。 変な角度で寝ていたせいで、首が痛い。 左右に振るに

記事を読む

100バーツマッサージ屋

ブッカオでひさしぶりにマッサージ。タイでマッサージを受けた時のチップの相場っていくら?

25日目 パスタとガパオ 昼食はコンビニ弁当のスパゲッティ。37バーツ。 買い置きして

記事を読む

パッタイクン

ケバブとパッタイとバービアとイサーン語

21日目 起床後、下痢の痛みは治まっている。 念のため、買い置きしてあった薬を飲む。

記事を読む

バービア嬢

ノースパタヤからブッカオまでバービアめぐり。最後は22歳をペイバー。

(48日目続き) ドリンキング・ストリート ナックルアのバービア捜索を終えて、ノースパタ

記事を読む

アドステア

アドステア

Udonthani Fried egg Khaikata (1)
ウドンタニー名物料理のカイガタは、パンも付いて35バーツ

ラオス・イサーン旅行記19 (18「ノンカーイからウドンターニー

Walking street 20170626 (6)
規制強化には開店繰り上げで対抗。ウォーキングストリートのゴーゴーバー開店時間調査。

当局の強い指導により、閉店時間が午前3時となったウォーキングストリート

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑