*

さらば外出禁止令。LKメトロのゴーゴーバー、オフィス。

公開日: : 最終更新日:2014/10/22 2014年5月~7月パタヤ沈没日記 , ,

13日目

145センチのバービア嬢Bとは、毎日のようにラインのやり取りを続けている。
そのわりには、なかなか実際に会う機会がない。
もうすぐ里帰りするらしいのだが、それまでにもう一度会いたいものだ。

夜7時頃、外出。
まず食事。
特に目的地を決めずにブラブラ。
結局、セントラルフェスティバル(センターン)に入ってしまう。
そのままマクドナルドでチーズバーガーセット。今回の滞在で早くも2回目のマックだ。

マック

ポテトの容器もすっかりワールドカップ仕様に。
もうすぐ開幕だ。楽しみ。

【バービアめぐり】

昨晩ペイバーした大卒バービア嬢Fの店へ。
お互いビールを1杯ずつ。
レディドリンクの追加は断ったけれど、おつまみをねだられた。
まあ、ルークチン(つみれ)なのでせいぜい40バーツ程度のものだけど。

毎日来てね、とかわいい顔でお願いされる。
ひょっとして、いいカモにされてるのかも。
線引きが難しいところである。
今日は連れ出すつもりはゼロなので、早々にチェックビン。

ブッカオにある馴染みのバービアへ移動。
一週間ほど前にペイバーしたツンデレ系Sの姿が今日もない。
どうやらファランの客が連れ出したようだ。
ちょっとSが恋しくなってきた。あの濃厚サービスは忘れられない。
関連記事

でも、まあいいか。今はFがいるし。
他のバービア嬢とビリヤードを楽しむ。

本日から、パタヤ・プーケット・サムイの外出禁止令は解除されたことを教えてもらう。
意外と時間がかかったような印象。
だが、これで深夜営業が可能となった。
いつも通りのパタヤへ。
まあ、こんな政治情勢の上、ローシーズンなので客は少ないが。
特にブッカオあたりのバービアはひどい客足。
バービア嬢もママさんも、口を開けば「ニアップ・ニアップ」(静かで人がいないこと。英語ならquiet)と繰り返す。
蛇足ながら、英語で外出禁止令はcurfewという。で、タイ語も同じ。発音はタイ語風に変化しているが、元は同じだ。英語がカーフュー、タイ語がクーフュー、みたいな発音。
「クーフュー モッ レーオ(外出禁止令が終わったよ~)」と行く先々のタイ人が口にしていた。

ケーブルテレビのニュース(PATTAYA PEOPLE TELEVISONとかPATTAYA ONE NEWSとか)や英字新聞ですっかり用語を覚えてしまった。

戒厳令がmartial law
軍事政権がjunta
クーデターはcoup

タイ語は調べて覚えようとしたが、覚えられなかったので割愛。

【LKメトロのゴーゴーバー、THE OFFICE】

LKメトロ

ついで、ソイLKメトロへ。
久々にゴーゴーバーをのぞきたくなった。
ドラフトビールの安いTHE OFFICEへ。
オフィス

バーに入ると、トップレスのダンサーが踊っていた。
が、熟女ぞろい。
かなりお年を召した方々。
乳も食べ頃じゃなくて、垂れ頃。

いや、いやいや、これはアカンやろ

というか、何かの罰ゲームか。
ビールがうまくないぞ。

露出の少ないチームには、若くてスタイルのよいダンサーもいて一安心。
昔はオフィスはもっとレベルが高かったのに、他の新規店の勢いにすっかり呑まれてしまった感がある。
OL姿の女性陣は選ぶのが困るほどの精鋭ぞろいだった頃が懐かしい。
ドラフトビール一杯で退散。

時刻はすでに12時過ぎ。
営業時間は元に戻ったが、体は12時閉店に慣れてしまっている。
早寝の体質だ。
この日も12時過ぎには眠たくなってしまう。
というわけで、大人しく部屋に戻ることに。
当たり前だが、コンビニは夜中でもオープン。
これはありがたい。夜中にタバコが切れても安心だ。
朝食用のパンとハムを購入してから、寝る。

バイバイ、夜間外出禁止令。

 

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ムーカタ3

パタヤ最後の一日はまったり過ごす

47日目 パタヤに泊まるのも今日が最後。 クーデターに遭遇した初日から数えて47泊目だ。

記事を読む

soibuakao

クーデターから一夜明けて

2日目 到着日にクーデター遭遇というアクシデントから一夜が明けた。 熟睡していたようで、目が

記事を読む

witherspoons

F1とバービアめぐり

4日目つづき 【スポーツバーでF1観戦】 マッサージ屋での一戦を終え、部屋に戻る。 夜7時頃、

記事を読む

カオパット

やはり浮気の虫がうずき出す

40日目 昼飯は買い置きしてあったインスタントラーメンとゆで卵。 貧乏学生のような食生活であ

記事を読む

soi7

ソイ7のバービアでペイバーして連れ出す

2日目続き 初日はクーデターで夜遊びどころではなかった。 2日目にして初の夜遊びだ。 向か

記事を読む

Uちゃん

新人バービア嬢をペイバーするも

40日目つづき Nとバイバイして、一路、ブッカオのバービアへ。 Uは今日もいた。 まだ働い

記事を読む

ムーカタ

バービア嬢Nが部屋に来る。それからムーカタへ

34日目 昼過ぎ、LKメトロのケバブ屋で昼食。60バーツ。 なんだかんだ言って、週に

記事を読む

イカ焼きとえのきベーコン

今日もだらだらバービアで沈没

39日目 昼食はファミリーマートの冷凍弁当。 日本式のカレーライスをチョイスしてみた。

記事を読む

the castle

サードロードに怪しいフェティッシュクラブ発見。夜、大卒バービア嬢と出会う

11日目 もうほとんど痛みはなくなったが、最後のダメ押しで薬を飲んでおく。 これで下痢ともお

記事を読む

クリスタルクラブ

LKメトロのクリスタルクラブ。新たなバービア嬢との出会い。

22日目 寝苦しい夜だった。 ベランダへ出るドアに隙間があり、そこから蚊が侵入してきていた。

記事を読む

アドステア

アドステア

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑