パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ゴーゴーバー 夜遊び情報

【昨晩のWS】ベイビードールズ再開、マンダリン再訪、TANTRAオープンせず

投稿日:2017年8月6日 更新日:

週末土曜日、今週初めてとなるウォーキングストリートを訪問してきた。
時刻は夜12時前。

ウォーキングストリート Walking Street 20170805

土曜日のゴールデンタイムでさぞ混雜しているかと思いきや、意外と空いている。多いのは、やはりアラブ系インド系など。ファラン日本人韓国人少なめ。

ざっと歩いてみて、気づいたことが数点。

グラスハウスの2階でショーダンサーが踊っていた。

グラスハウス Glass house

そういえば、ここの2階部分はずっと使われていなかった。ステージも客席もあるが、無人状態でトイレに行くだけのもの。
これから何か新しい施策でもしていくのかね。
レポート記事にはしていないが、2週間ほど前にグラスハウスには入店している。
閉店間際の時間帯のせいもあろうが、それはそれはひどいラインナップだった。ダンサーも全部で5,6人。
さすがにこのままではヤバイとテコ入れしていくつもりだろう。

そろそろオープンするかと思われたTANTRAは、いまだ音沙汰なし。

Tantra タントラ

看板もできていて、すぐにでもオープンできそうな気配なんだが…
鳴り物入りで大型店としてオープンするはずだったPACHAの二の舞いはゴメンである。

ウィンドミルはまだ閉店したまま。スタッフはアナベルズで働いているとの掲示が貼ってある。

あと、ほんの些細なことだが、パレスの入り口上に小さな電光掲示板が設置されていた。特に意味はないけれど。

ベイビードールズ(Babydolls)再開

Babydolls ベイビードールズ

詳しい理由は知らないが、しばらく閉店していたベイビードールが無事に再開していた。
ひさしぶりの入店となる。

ここは、パタヤ屈指の露出度と変態プレイが売りだったはず。
が、なんとも大人しい雰囲気に様変わり。

中央にステージ。1ステージでダンサーが7人ほど。それが2回転するだけ。レベルは、まあ、残念の一言です。
最奥部分にマットコーナー。下着姿でスパンキー棒を叩いているだけ。おいおい、下着姿のマットプレイなんておもしろくとも何ともないぞ。
きわめて露出度が低くなってしまった。
ダンサーは全部で20人いるかいないか。
これではきついなあ。
店内の客はほぼファラン。女目当てというより、仲間内で飲んでいるだけといった雰囲気。バービアかよ、ここは。

ドラフトビール75バーツ。

せっかく再開したのに、これではきつい。
あまり行く価値はなさそう。

マンダリン(Mandarin)再チェック

Mandarin マンダリン

7月28日にリニューアルオープンしたマンダリン。
29日に入店した際は、そのあまりのダンサーの多さにびっくりした。

関連記事:マンダリンとエアポートがリニューアルオープン。ウィンドミル休業でアナベルズ大盛況。ぶらりギンザ散歩。

さて、リニューアルオープンから約1週間。どうかわったのだろうか。

これまた入ってびっくり。
場内がらがら。客少ねえ。全部で10人もいない。せっかく新設したステージかぶりつきソファー席には誰一人座っていない。
そして、ダンサー数も激減している。
先週は60人もいたのに、今はその半分もいない。
20人の3ステージだったのが、12人の2ステージといったところ。ボードを確認したところ、何人かペイバーされていたので、合計で30人といったところ。
踊っているのは全部で25人ほどか。
待機中のダンサーがあふれかえっていたオープン当初の盛況ぶりが嘘のようだ。
5日雇用のコヨーテがみんな辞めてしまったのだろう。
わたしの知り合いのバービア嬢の姿もなかった。帰り道にバービアを通りかかると、元通りバービアで働いてた。1日1000バーツ、5日で5000バーツ。満額もらえたかは知らないけれど、いい小遣い稼ぎになったに違いない。

そんなわけで、がらがらのマンダリン。というか、これが本来の姿でしょうな。
でも、レベルは、リニューアル前のマンダリンよりはマシになったような印象。
すけすけ下着の、おそらくはモデルクラスと呼ばれるダンサーたちは、それなりに整った顔立ちとスタイルの陣容。むろん、整って見えるのは整形技術の賜物だろうし、年齢層も高め。
ビキニ姿のダンサーの中には、もろに日本人好みの顔立ちと天然乳をしたダンサーが2,3人いたかな。
ベイビードールズよりは、ずっとマシです。

売り込みはそこそこあって、退屈はしない。
かといって執拗な営業でもないんで、テキトーに世間話をして、おごってくれないとわかるとすぐに退散していった。

それにしても土曜日の夜だというのに客が少ないなあ。
日本人少々、ファラン少々、あとインドかアラブのグループ客がいた程度。
偶然、隣の席に知り合いのファランがやってきて、軽く挨拶。
遊んでいるのは長期滞在系であまりカネの使わないファランないし日本人と、うるさいアラブ・インド系ばかりか。
ま、来週になれば、短期の日本人客がどっと増えるでしょう。

あまり期待できませんが、お盆休みに遊びに来る人は、一度くらいのぞいてみてもいいかな、と。

他にチェックしたいゴーゴーバーもなく、昨晩は2軒で終了。
バービアへ寄り道してみると、どこもがらがら。
やばいなあ、これ。
早く観光客を呼び戻さないと、潰れる店が増えてきそうだ。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(11月5日更新)


-ゴーゴーバー, 夜遊び情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.