*

大卒バービア嬢を連れ出す

公開日: : 最終更新日:2014/10/24 2014年5月~7月パタヤ沈没日記 , , ,

12日目

もうすっかり下痢は完治。
タイ語で言うなら、トーン・シア・ハーイ・レーオ。

昼食は、近くの食堂で、パッシイウ。極太麺の焼きうどんみたいな料理。
単純な味なので、あまり量は食べられないが、たまに食べるとおいしい。

パッシイウ

 

夜。
馴染みのバービアで食事とビール。
常連ファランたちのビリヤード大会。
もう日課になってしまった。

それから昨日の大卒バービア嬢Fのところへ。
今日は1杯だけおごる。
2杯目のおねだりは何とか阻止。

目尻の下がった笑顔が素敵なFである。
1時間ほど会話とゲームを楽しむ。
まだバービアで働いて一週間ほどなので、四目並べがかなり弱いF。
こちらはこれまで数百ゲームはこなしてきた。圧勝。
まあ、何の自慢にもならないけど。
負けるたびに悔しがるFちゃん。
むう、かわいい。

連れ出し決定。

ちょっとプンプイだけど、それほど太っているわけじゃない。
顔もまずまず。
性格はよさそう。
大卒という点にも興味があった。
バーファイン代300と飲み代で合計500バーツを支払い、店を出た。

Fちゃん1

ソンテウで部屋に戻る。
一緒にシャワーを浴びるのは拒否された。
恥ずかしいと連呼。
まあ、しかたない。

別々にシャワーを浴びてから、さっそく一戦交えることに。
これまた恥ずかしいので、電気を消してくれという。
メインの照明だけ消す。
サイドテーブルの読書灯とテレビはつけたまま。
これなら、真っ暗で何も見えないという状況は回避できる。
脱がすと、やはりぽっちゃりとしている。油断している体型って感じだ。
胸は決して小さくはないが、体の線が太いのであまり目立たない。
積極的にキスに応じてくれる。
スモーク(オム)もぎこちないながら、やってくれた。

が、こちらの下半身はピクリとも反応しない。

なぜだ!?

やはりまだ体調が完全ではないのか。
ずっとキスと手コキで大きくしようとがんばってくれるF。
が、うんともすんとも言わない我が愚息。
まさに愚かなやつだ。

よし、決めた。

こんな時のために私がひそかに開発していた、もとい、ひそかに薬局で購入していたドーピング剤の投入を決意。
菱形の青いやつ。
その名もカマグラ・ゴールド

リアルに使いかけのカマグラさん
カマグラ

こいつは心強い奴だ。
半錠もかじれば、30分後には絶大なパワーを与えてくれる。
そりゃあもう、自分の意思とは無関係に力がみなぎってくるのだ。

薬の効き目が現れるまで、Fと添い寝しながらいちゃいちゃする。
ずっとキスしてくれる。
いい子だ。

キターーーーッ!!
と、右手を突き上げるように愚息がイレクション
さっそくインサート
Fのホイ(貝)もウェッティ
怒涛の前後反復運動。
汗だくになりフィニッシュ
タイ語で「セッレーオ」。

薬の影響か、フィニッシュ後もしばらく固いまま。
数分で元通りにしぼむ。

今回もカマグラさんの効き目は抜群だった。
副作用はちょっとした胸焼け程度。
人によってはかなり影響が出るようなので、ご利用の際は自己責任で。
ソイ6あたりの薬局だと店の奥からこっそり出してきて販売してくれるかも。
偽物を懸念する人は、クリニックに行けば正規のバイアグラを処方してくれる。
日本で手軽に安く購入したい人は、個人輸入でどうぞ。

まあ、正直、薬に頼らずにするのがベストで、ドーピング使用でフィニッシュできたとしても不完全燃焼感は否めない。それでも役立たずのまま男として恥ずかしい姿をさらしたうえ、チップだけ払うのはもったいないので、ついつい薬に手を出してしまうのだ。

人間やめますか、それともカマグラやめますか?

いや、どっちもやめない。
人生、日々修行である。

↓いざという時の頼れる味方。送料無料。
カマグラゴールド個人輸入代行

Fとはロングの約束だったが、シャワーを浴びてから何やら電話し始めた。
同居しているお姉さん(同郷なだけで血のつながりは無し)の体調が悪いようで帰りたいとのこと。
ミーパンハー(問題があるの)」だと。
外出禁止令もあるし早めに帰りたいそうだ。
真剣な表情で帰ってよいかと聞いてくるので、よくある早帰りの口実ではなさそう。
いや、口実ではないと信じたい。
その表情があまりにも可愛いのでついついオッケーしてしまう。
我ながら弱い。
ロングのチップは1500の約束だったけれど、もちろんショートの額に変更。1000バーツだけ渡す。このへんはシビアにいきたい。
できれば一緒に寝て、翌朝もう一発やりたかったのに残念だ。

階下まで送っていき、そのままバイバイ。
また明日ね。

寝るには早いので、近くのバービアでビールを飲む。
一発終えた後のビールは、とにかくうまい。
ほどなく12時になり閉店。


関連記事

マッサージ屋個室

怪しいマッサージ屋へ

4日目つづき 【エロマッサージ屋で】 宿への帰り道、とあるソイの怪しげなマッサージ屋密集地帯。

記事を読む

バーベキュー

屋台のBBQ。最後はタダ酒で酔っ払う

26日目 【セントラルでNと待ち合わせ】 昼12時過ぎにNに連絡。1時間後にセントラルフ

記事を読む

おにぎり1

ファミマのおにぎり。最後はやっぱりNをペイバーしてしまう

36日目 朝からNとLINEでやり取り。 体の調子が悪く、病院代がかさんでいるらしい。 昨

記事を読む

soi7

ソイ7のバービアでペイバーして連れ出す

2日目続き 初日はクーデターで夜遊びどころではなかった。 2日目にして初の夜遊びだ。 向か

記事を読む

ムゥピン1

バービア嬢とLINE。ムゥピンはうまい。

8日目 昨晩電話番号を交換したバービア嬢BちゃんとLNEでのやり取りで楽しむ。 まず、GOO

記事を読む

ヤム

タップタップ

15日目 軽い二日酔いで少々気分が悪い。 ご飯を腹に入れておこうと、カオマンガイを昼飯にした

記事を読む

エアアジアパタヤ初日 017

初日はクーデター

1日目 ほぼ3ヶ月ぶりのパタヤ訪問。 今回は2ヶ月弱の滞在予定だ。 貧乏旅行者御用

記事を読む

センタン映画館

目覚めの一発から映画デート

32日目 【Nと目覚めの一発】 Nは午前中から病院に行く予定とのこと。 9時には一度自分の部屋

記事を読む

イカ焼きとえのきベーコン

今日もだらだらバービアで沈没

39日目 昼食はファミリーマートの冷凍弁当。 日本式のカレーライスをチョイスしてみた。

記事を読む

クリスタルクラブ

LKメトロのクリスタルクラブ。新たなバービア嬢との出会い。

22日目 寝苦しい夜だった。 ベランダへ出るドアに隙間があり、そこから蚊が侵入してきていた。

記事を読む

アドステア

アドステア

p1170958
沈没日記スタート。まずはバンコク2泊から。

沈没日記1 最初に とりあえず、ここから今回の新しいパタヤ沈没日記

champaign-cyotes-2
オープン初日の新コヨーテクラブ、Champagne Coyotes(シャンペーンコヨーテ)@ソイLKメトロ

ソイLKメトロのソイダイアナ側にあるChampaignの横に、新しいコ

donmuang-airport-3
バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20

kix-scoot-delay-3
関空発バンコク行きスクートが大幅ディレイ、関空で4時間暇をつぶした話

今回のタイ行きは、LCCのSCOOT便を利用。 理由は単純に安か

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

→もっと見る

PAGE TOP ↑