*

ブッカオのバービアで今回初のペイバーするも不発におわる

公開日: : 最終更新日:2015/01/31 2015年1月~3月パタヤ沈没日記 , ,

(10日目つづき)

まだまだ続くバービアめぐり

ノースパタヤのバーめぐりを終え、ソイ6からソンテウに乗ってソイ7付近まで戻る。
このソイ6と7の間は、かなり距離が離れている。
ソンテウに乗らないとさすがにしんどい。

ソイ7周辺をぐるぐるとまわる。
が、これといって収穫なし。

そのままセカンドロード付近のバービアへ。
カンボジア出身という巨漢のバービア嬢につかまる。
とりあえず、自分のビールだけ注文。
もう一人、ブリラム出身だという新人バービア嬢がそこそこ美人。
二人のドリンク奢って攻撃をひたすらブロック。

すると、ヒゲをたくわえたイタリア人が来店。
この伊達男も、決してドリンクを奢ろうとしない。
立派な心がけである。
でも、その場を盛り上げてくれる。
さすが陽気なイタリアン、ケチでも騒ぐ。
しかも、わたしのことをタイ人と勘違いしていた。
どうせ、ファランからはアジア人はみんな一緒に見えるだろうし、別にいいけど。
日本人からファランを見たら、みんな一緒に見えるし。

結局、二人ともレディドリンクをおごらずに撤退。
妙に楽しい時間だった。

ペイバー

ブッカオ

少々酔ってきたが、バービアめぐりはまだ続く。
知り合いのバービアで一本だけビール飲んで、ブッカオのバービアへ。
ちょっと見た目が好みのバービア嬢に誘われて、ここが最後と決めて入店。
イサーン出身の20歳。
若い顔立ちだけど、二児の母。
ドリンクをおごりつつ、二人でソムタムを食べる。

ソムタム

その子にソムタムを買ってきてもらったのだが、唐辛子を5本も入れていた。
か、からすぎる。
無理っす。
火、吹いた。
日本人相手になんて無茶をするんだ。

まあ、そんなやり取りをしていたら、楽しくなってしまい、思わずペイバー。
バーファイン300バーツでお持ち帰り。
そう言えば、今回の滞在で初めてのペイバー行為となる。

最初はバービアで知り合った素人(?)OLをお持ち帰り。
二人目はイサーンから遊びにきた元バービア嬢。
どちらもバーファインを払う必要がなかった。

バービア嬢を部屋へ連れて帰る。
さあバーファイン代ぶんを取り返すぞと意気込みだけは激しいが、どうにも酔っぱらってしまい、下半身のノリが悪い。
彼女は子どもを二人産んだとは思えないきれいな体をしていたけど、サービスもノリも悪い。
オム(ブロージョブ)は拒否されたし。

夜と朝に挑むも、どちらも不発に終わった。

さ、最悪や。

もはや下半身までビールでぐずぐずになったようだ。
しかも、前夜の激辛ソムタムと冷たいビールばかり飲んでいたいた影響か、すっかり下痢になってしまったし。
踏んだり蹴ったりだ。

チップの交渉はしていなかったけど、1500バーツでオッケーだった。
1000バーツでよかったかも。
まあ、イケなかったのは半分以上こちらのせいだし、しょうがない。

ああ、これでもう一週間以上、満足なブンブンをしていない。

ちょっと無理してでも、ノースパタヤのコヨーテを連れ出せばよかったかな。

後悔先に立たず。
立たせるべきものは立たず。
先立つカネもなし。

まさに立つ瀬がない。
これからが正念場だ。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

カノムチン

カノムチンと、部屋へ遊びに来たバービア嬢

41日目 昼飯はカノムチン そうめんのような米麺をカノムチンという。カノムジンとも表記できるかな

記事を読む

名無し食堂のガパオ

やっぱり味の落ちたブッカオの名無し食堂

友人らとブッカオの名無し食堂で昼食を取ることにした。 ソイブッカオ沿い、ちょうどソ

記事を読む

バービア嬢Sちゃん

部屋へ泊まりにきたバービア嬢がベッドシーツにシミを作った理由とは?

(36日目夜の部つづき。注意。当記事後半には、人によっては不快に感じるような内容が含まれております。

記事を読む

ホイトート(タレートート)

ムートートとホイトートで胃もたれ。脂分はビールで洗浄すべし。

26日目 昼飯はムートート 屋台でムートートとカオニャオを注文して手早く済ますことにした。

記事を読む

ハッピーアゴーゴー

二日連続のウォーキングストリートゴーゴーバーめぐりは、久しぶりの再会の連続だった。

(6日目つづき) タイ彼女がホテルに戻ってフリーとなった友人と、ゴーゴーバーへ行くことになった

記事を読む

18歳バービア嬢M

18歳バービア嬢攻防戦。ママさんとの熾烈な戦いに勝利せよ。

20日目 夕方、所用のため友人らと合流。 用事を終えて、路上でたむろしていると、すぐ近くにあ

記事を読む

パタヤビーチ看板バレンタイン

ゴーゴーバー好き友人帰国。7泊で計5発。でもパタヤの魅力はそれだけじゃないよね。

22日目 ソイ6コーナーバーとソイ7のハピネスゴーゴーが取り壊し 本日が最終日となるゴーゴーバー

記事を読む

ハピネスコーナーバー

旧正月のパタヤはいつもどおりのバービア沈没。ドラゴン飛翔せず。

34日目 幸いにも下痢は大したことがなかった。 軽い食あたりだったのだろう。 薬を飲む必要

記事を読む

AISショップ

スマフォをめぐる攻防戦。Fちゃんが田舎へ帰ってしまう。

沈没生活4日目 目が覚めるとFちゃんは、どこかへ出かけていた。 LINEでメッセージが入る。

記事を読む

つまみのフライドポテト

バービアめぐりで新人バービア嬢と休日ゴーゴー嬢に出会う

16日目 昼食は唐揚げパーティ 前夜ペイバーしたバービア嬢を見送ってから、部屋でのんびり過ごす。

記事を読む

アドステア

アドステア

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

Nantra Silom hotel (13)
パッポン・タニヤ近くの格安ホテル、ナントラ シーロム ホテル (Nantra Silom Hotel)宿泊レポート

シーロムのソイ8にあるナントラシーロムホテルに泊まってみた。 B

Airasia KIX (4)
急遽タイへ行く理由とシーロム滞在

沈没日記1 はじめに 2017年2月の沈没日記の開始とする。

D CLUB (3)
WSの新規開店ゴーゴーバー、D CLUB訪問レポート

ウォーキングストリートに新しいゴーゴーバーができていた。

Don Mueang Air port A1 bus (5)
ドンムアン空港発のA1エアポートバスの始発と終発は何時なのか?

LCCのエアアジアやスクートは、ドンムアン空港を利用している。

→もっと見る

PAGE TOP ↑