*

ブッカオのバービアで今回初のペイバーするも不発におわる

公開日: : 最終更新日:2015/01/31 2015年1月~3月パタヤ沈没日記 , ,

(10日目つづき)

まだまだ続くバービアめぐり

ノースパタヤのバーめぐりを終え、ソイ6からソンテウに乗ってソイ7付近まで戻る。
このソイ6と7の間は、かなり距離が離れている。
ソンテウに乗らないとさすがにしんどい。

ソイ7周辺をぐるぐるとまわる。
が、これといって収穫なし。

そのままセカンドロード付近のバービアへ。
カンボジア出身という巨漢のバービア嬢につかまる。
とりあえず、自分のビールだけ注文。
もう一人、ブリラム出身だという新人バービア嬢がそこそこ美人。
二人のドリンク奢って攻撃をひたすらブロック。

すると、ヒゲをたくわえたイタリア人が来店。
この伊達男も、決してドリンクを奢ろうとしない。
立派な心がけである。
でも、その場を盛り上げてくれる。
さすが陽気なイタリアン、ケチでも騒ぐ。
しかも、わたしのことをタイ人と勘違いしていた。
どうせ、ファランからはアジア人はみんな一緒に見えるだろうし、別にいいけど。
日本人からファランを見たら、みんな一緒に見えるし。

結局、二人ともレディドリンクをおごらずに撤退。
妙に楽しい時間だった。

ペイバー

ブッカオ

少々酔ってきたが、バービアめぐりはまだ続く。
知り合いのバービアで一本だけビール飲んで、ブッカオのバービアへ。
ちょっと見た目が好みのバービア嬢に誘われて、ここが最後と決めて入店。
イサーン出身の20歳。
若い顔立ちだけど、二児の母。
ドリンクをおごりつつ、二人でソムタムを食べる。

ソムタム

その子にソムタムを買ってきてもらったのだが、唐辛子を5本も入れていた。
か、からすぎる。
無理っす。
火、吹いた。
日本人相手になんて無茶をするんだ。

まあ、そんなやり取りをしていたら、楽しくなってしまい、思わずペイバー。
バーファイン300バーツでお持ち帰り。
そう言えば、今回の滞在で初めてのペイバー行為となる。

最初はバービアで知り合った素人(?)OLをお持ち帰り。
二人目はイサーンから遊びにきた元バービア嬢。
どちらもバーファインを払う必要がなかった。

バービア嬢を部屋へ連れて帰る。
さあバーファイン代ぶんを取り返すぞと意気込みだけは激しいが、どうにも酔っぱらってしまい、下半身のノリが悪い。
彼女は子どもを二人産んだとは思えないきれいな体をしていたけど、サービスもノリも悪い。
オム(ブロージョブ)は拒否されたし。

夜と朝に挑むも、どちらも不発に終わった。

さ、最悪や。

もはや下半身までビールでぐずぐずになったようだ。
しかも、前夜の激辛ソムタムと冷たいビールばかり飲んでいたいた影響か、すっかり下痢になってしまったし。
踏んだり蹴ったりだ。

チップの交渉はしていなかったけど、1500バーツでオッケーだった。
1000バーツでよかったかも。
まあ、イケなかったのは半分以上こちらのせいだし、しょうがない。

ああ、これでもう一週間以上、満足なブンブンをしていない。

ちょっと無理してでも、ノースパタヤのコヨーテを連れ出せばよかったかな。

後悔先に立たず。
立たせるべきものは立たず。
先立つカネもなし。

まさに立つ瀬がない。
これからが正念場だ。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

バービア嬢

ノースパタヤからブッカオまでバービアめぐり。最後は22歳をペイバー。

(48日目続き) ドリンキング・ストリート ナックルアのバービア捜索を終えて、ノースパタ

記事を読む

ギンザゴーゴー

ヤムガイセッブと連夜のウォーキングストリート。ギンザとリビングドール1。

パタヤ沈没19日目 前日は深夜遅くまでゴーゴーバーを放浪していたため、起床は昼ごろ。 食事を

記事を読む

ビアガーデン夜景

ウォーキングストリートのビアガーデンで最後の晩餐。なおも一人寝が続くパタヤの夜。

14日目 朝から少し下痢気味。 連日連夜のビール漬けがたたっているようだ。 特に昨晩の大宴

記事を読む

ブッカオ2階建てバービア

パタヤ初日の夜はひたすらバービア飲み歩き

(初日昼の部からのつづき) まず食事。 ブッカオの南側にある屋台でバミーナム。

記事を読む

ドンムアン空港 (8)

さらばパタヤ、さらばタイ女性たち、また会う日まで。日本帰国。

51日目 本日は帰国日。 名残惜しいが、パタヤともお別れだ。 どうせ2,3ヶ月もすれば戻っ

記事を読む

OL1

バービアでパッツン女子大生&OLと飲む。結局、OLをお持ち帰りした夜。

沈没生活2日目 ジョークと名無し食堂のガパオムー 二日酔いだ。 少々頭が痛い。 胃もたれもす

記事を読む

18歳バービア嬢M2

まさかの18歳新人が再降臨でペイバーする

(夜の部つづき) 夜のパタヤをさまよう。 おっと、まあまあスリムでかわいいバービア嬢から呼び

記事を読む

ムーガティアム

豚のニンニク炒めとサードロード屋台散策

45日目 昼飯は豚のガーリック炒め乗せご飯 けっこう好きな料理なんだけど、タイ語の名称がわか

記事を読む

バレンタインデー屋台1

パタヤ、恋人たちの聖なる夜は真紅のバラのように燃え上がるのか

(つづき) バレンタインバービア ブログ進行上はややディレイしているが、本日はバレンタインデーな

記事を読む

元バービア嬢F2

21歳の元バービア嬢と再会。ちょっと淡白なブンブン。

沈没生活3日目 現在のパタヤは夜間とても涼しい。 寝るときはエアコン要らず。 しかも布団を

記事を読む

アドステア

アドステア

Airasia Dongmueang Kiosk (2)
日本帰国。ドンムアン空港エアアジアの自動チェックイン機を使ってカウンターをスルーしてみた。

沈没日記14(最終回) 本日は日本へ帰国するだけ。 起

Thaniya karaoke lady
最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴ

スクリーンショット_032317_055159_PM
GWにも年末年始にも。サプライス(Surprice)の5000円割引きクーポン配布中。

格安航空券販売のSurprice(サプライス)が、恒例の割引きクー

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

Navin mansion2 (12)
パタヤ長期滞在向けサービスアパートメント、ナビンマンション2宿泊レポート

ナビンマンション2は、日本人には定番のサービスアパートメント。

→もっと見る

PAGE TOP ↑