*

ウォーキングストリートのゴーゴーバーめぐり。新規オープンのパレスほか。

(5日目つづき)

ホテルの部屋へ戻る友人たちを尻目に、一人でゴーゴーバーめぐりすることに。

ウォーキングストリート2015-1

約3ヶ月ぶりのウォーキングストリート。
大きく様変わりはしてないけど、ちょこちょこと見慣れぬ店ができている。

SKYFALL スカイフォール

スカイフォール

おっと、知らない間にこんな店ができている。
以前はHALOのあった場所かな。

ハッピーアワーの設定はなさそう。
ドリンク代が高く付きそうなので、とりあえずパス。
見た感じ、コヨーテクラブっぽいし。

エンドルフィン(ENDORPHIN)

エンドルフィンディスコ

これはディスコテック。
新規オープンとタイのスーパースターがライブを行うとかで、チラシを配っていた。
かなりの高級店ぽい。
ダンスフロアーが3つ。
ただいまキャンペーン中で、ジャックダニエルが通常価格3300バーツのところ1900バーツ。サンミゲル6本セットが通常810バーツのところ499バーツ。

チラシの写真。スーパースターのコンサートチラシは、ゴーゴーダンサーに奪われてしまった。
ディスコエンドルフィンチラシ

PALACE パレス

パレスゴーゴー

これも知らないゴーゴーバーだ。
去年の10月くらいに新規オープンしたようだ。
以前は何だったのだろう?
ちょこちょこ店が変わるものだから、いちいち覚えていられなくなった。

ここは、ハッピーアワーでドラフトビール70バーツ。
ハッピーアワーが9時半までで、それ以降でもドラフトビールは80バーツ。
よし、これなら気兼ねなく入れるぞ。

最近の新規店にありがちな店内レイアウト。
奥に長細くて、幅が狭い。
やや低めのお立ち台にポールが並んでいる状態。
曲ごとにダンサーが移動してくれれば見やすいのだけど、あまり動かないものだから、反対側のダンサーの顔はほとんど見えない。

たまたま隣の席で待機しているダンサーに聞いてみたところ、バーファイン700バーツ、1000バーツ。リストバンドを巻いているのが1000バーツとのこと。ほとんどのダンサーがリストバンドをしている。
チップは不明。たぶん、ショート2000か2500、ロング3500か4000くらいじゃなかろうか。
いやもう高騰しすぎて、聞く気にもならない。
ロング2000でオッケーだった時代は遥かかなた。
節約旅行者には無理な価格設定となった。

ダンサー30人から40人ほど在籍。
まあまあ選べそうなダンサーがそろっていたような印象。
悪くない。

2年前にソイLKメトロで見たよと、あるダンサーに言われた。
バチェラーで働いていたそうだ。
よくそんなの覚えてるもんだね。こっちはまったく覚えていないのに。
ドラフトビール1杯で退散。

PEPPERMINT ペパーミント

ペパーミントゴーゴー

ここは昔からよく訪れる。
ハッピーやバカラと同系列。でもバカラほど混み合っていないし、まったりできる。ダンサーたちもフレンドリー。

ドラフトビール69バーツ。
うーん、ちょっとレベルが落ちたかな。
以前は、おっと思えるダンサーが2,3人はいたものだが。
日本人狙いの綺麗系ホステスがいなくなっていた。

日本大好きなダンサーと軽くおしゃべり。
大阪に遊びに行きたいとしきりに言っていた。
なんで大阪なのと質問すると、料理が食べたいと言う。

プープー」と言いながら、カニが動くジェスチャー。

ああ、かに道楽の巨大看板のことね。
タイ人にまで知られるようになったか、かに道楽。
ヌンムンエン(一万円)するんでしょう?」と彼女。

大阪に住んで数十年のわたしだが、かに道楽には行ったことがない。
でも一万円はしないんじゃないかな。
カニの種類とサイズによるだろうけど。

このダンサー、性格は良さそうなんだけど、体型と顔はちょっと残念な感じ。
ドリンクを奢ることなく、退散。

プライベートダンサー

プライベートダンサー1

ソイ15にあるちょっと場末なゴーゴーバー。
ドラフトビール55バーツ。

ひどいな、ここは。
メガネをかけた熟女が踊っていた。
萌えっ娘ならともかく、無慈悲な女教師のようなメガネにはぴくりとも反応しないぞ。
以前はもうちょっとマシだったのに。

でも、ビールが安いもんだから、ついつい訪れてしまう。
55バーツはやっぱり安いよ。

ドラフトビールを飲む干すと同時に退散。

以上、ゴーゴーバー3軒のみのはしご。
こんなもんでいいかな。
どうせペイバーできないし、飲み代ももったいない。

ただし、ペイバー目的じゃなしに、レディドリンクを奢ることもなく、ただダンスを見ながら安いドラフトビールを飲み、たまに言い寄ってくるダンサーやホステスをからかうだけの遊び方なら、ゴーゴーバーも意外と安くつく。
ま、完全な沈没系ファランの遊び方で、決して店からの評判はよくないだろうけどね。

 

帰り道、バービアをのぞいてまわるも、特に収穫なし。
大人しく部屋に帰って寝る。
本日、これまで。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

バービア嬢31歳

21歳と31歳のバービア嬢と飲む。バービア遊びの楽しみを再実感。

40日目 逆ペイバー嬢とは、少々不本意な結果に終わったけれど、実はそれほど気にしていない。

記事を読む

カノムチン

カノムチンと、部屋へ遊びに来たバービア嬢

41日目 昼飯はカノムチン そうめんのような米麺をカノムチンという。カノムジンとも表記できるかな

記事を読む

ソイエキサイト食堂2

ソイエキサイトの新食堂。ビリヤードに勝ち、ムーカタに負けた夜。

23日目 友人2人はバンコクへ。 エカマイ行きのバスも少し値下げになったようだ。 ソイレン

記事を読む

名無し食堂のガパオ

やっぱり味の落ちたブッカオの名無し食堂

友人らとブッカオの名無し食堂で昼食を取ることにした。 ソイブッカオ沿い、ちょうどソ

記事を読む

サファイア

連夜のウォーキングストリートのゴーゴーバはしごで、すっかり下半身が冷えきってしまう。

(20日目つづき) 18歳と強欲ママさんのバービアをあとにする。 友人二人に電話すると、すで

記事を読む

ブッカオ2階建てバービア

パタヤ初日の夜はひたすらバービア飲み歩き

(初日昼の部からのつづき) まず食事。 ブッカオの南側にある屋台でバミーナム。

記事を読む

バレンタインデー屋台1

パタヤ、恋人たちの聖なる夜は真紅のバラのように燃え上がるのか

(つづき) バレンタインバービア ブログ進行上はややディレイしているが、本日はバレンタインデーな

記事を読む

ソイ7シルバースター

読者さんとパタヤ夜遊びめぐり。LKメトロからウォーキングストリートまで。

(40日目つづき。夜の部) 以前より連絡を取り合っていた読者さんと、ようやく時間の都合が合った

記事を読む

パタヤ看板

2015年パタヤ沈没前半戦終了。1ヶ月15万円の予算で毎日夜遊びしながら滞在できるのか、経過報告。

ちょうど1ヶ月が経過したパタヤ沈没生活。 前半戦終了である。 まだ先はあるものの、とりあえず

記事を読む

バービア嬢

最後のペイバーで大当たりを引く。が、最後の最後に悲劇が…

(49日目夜の部つづき。注意。当記事には一部、下半身関連の下品な表現が登場します。苦手な人は他のサイ

記事を読む

アドステア

アドステア

Udonthani Fried egg Khaikata (1)
ウドンタニー名物料理のカイガタは、パンも付いて35バーツ

ラオス・イサーン旅行記19 (18「ノンカーイからウドンターニー

Walking street 20170626 (6)
規制強化には開店繰り上げで対抗。ウォーキングストリートのゴーゴーバー開店時間調査。

当局の強い指導により、閉店時間が午前3時となったウォーキングストリート

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑