パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

2015年1月~3月パタヤ沈没日記

ウォーキングストリートのゴーゴーバーめぐり。新規オープンのパレスほか。

投稿日:

(5日目つづき)

ホテルの部屋へ戻る友人たちを尻目に、一人でゴーゴーバーめぐりすることに。

ウォーキングストリート2015-1

約3ヶ月ぶりのウォーキングストリート。
大きく様変わりはしてないけど、ちょこちょこと見慣れぬ店ができている。

SKYFALL スカイフォール

スカイフォール

おっと、知らない間にこんな店ができている。
以前はHALOのあった場所かな。

ハッピーアワーの設定はなさそう。
ドリンク代が高く付きそうなので、とりあえずパス。
見た感じ、コヨーテクラブっぽいし。

エンドルフィン(ENDORPHIN)

エンドルフィンディスコ

これはディスコテック。
新規オープンとタイのスーパースターがライブを行うとかで、チラシを配っていた。
かなりの高級店ぽい。
ダンスフロアーが3つ。
ただいまキャンペーン中で、ジャックダニエルが通常価格3300バーツのところ1900バーツ。サンミゲル6本セットが通常810バーツのところ499バーツ。

チラシの写真。スーパースターのコンサートチラシは、ゴーゴーダンサーに奪われてしまった。
ディスコエンドルフィンチラシ

PALACE パレス

パレスゴーゴー

これも知らないゴーゴーバーだ。
去年の10月くらいに新規オープンしたようだ。
以前は何だったのだろう?
ちょこちょこ店が変わるものだから、いちいち覚えていられなくなった。

ここは、ハッピーアワーでドラフトビール70バーツ。
ハッピーアワーが9時半までで、それ以降でもドラフトビールは80バーツ。
よし、これなら気兼ねなく入れるぞ。

最近の新規店にありがちな店内レイアウト。
奥に長細くて、幅が狭い。
やや低めのお立ち台にポールが並んでいる状態。
曲ごとにダンサーが移動してくれれば見やすいのだけど、あまり動かないものだから、反対側のダンサーの顔はほとんど見えない。

たまたま隣の席で待機しているダンサーに聞いてみたところ、バーファイン700バーツ、1000バーツ。リストバンドを巻いているのが1000バーツとのこと。ほとんどのダンサーがリストバンドをしている。
チップは不明。たぶん、ショート2000か2500、ロング3500か4000くらいじゃなかろうか。
いやもう高騰しすぎて、聞く気にもならない。
ロング2000でオッケーだった時代は遥かかなた。
節約旅行者には無理な価格設定となった。

ダンサー30人から40人ほど在籍。
まあまあ選べそうなダンサーがそろっていたような印象。
悪くない。

2年前にソイLKメトロで見たよと、あるダンサーに言われた。
バチェラーで働いていたそうだ。
よくそんなの覚えてるもんだね。こっちはまったく覚えていないのに。
ドラフトビール1杯で退散。

PEPPERMINT ペパーミント

ペパーミントゴーゴー

ここは昔からよく訪れる。
ハッピーやバカラと同系列。でもバカラほど混み合っていないし、まったりできる。ダンサーたちもフレンドリー。

ドラフトビール69バーツ。
うーん、ちょっとレベルが落ちたかな。
以前は、おっと思えるダンサーが2,3人はいたものだが。
日本人狙いの綺麗系ホステスがいなくなっていた。

日本大好きなダンサーと軽くおしゃべり。
大阪に遊びに行きたいとしきりに言っていた。
なんで大阪なのと質問すると、料理が食べたいと言う。

プープー」と言いながら、カニが動くジェスチャー。

ああ、かに道楽の巨大看板のことね。
タイ人にまで知られるようになったか、かに道楽。
ヌンムンエン(一万円)するんでしょう?」と彼女。

大阪に住んで数十年のわたしだが、かに道楽には行ったことがない。
でも一万円はしないんじゃないかな。
カニの種類とサイズによるだろうけど。

このダンサー、性格は良さそうなんだけど、体型と顔はちょっと残念な感じ。
ドリンクを奢ることなく、退散。

プライベートダンサー

プライベートダンサー1

ソイ15にあるちょっと場末なゴーゴーバー。
ドラフトビール55バーツ。

ひどいな、ここは。
メガネをかけた熟女が踊っていた。
萌えっ娘ならともかく、無慈悲な女教師のようなメガネにはぴくりとも反応しないぞ。
以前はもうちょっとマシだったのに。

でも、ビールが安いもんだから、ついつい訪れてしまう。
55バーツはやっぱり安いよ。

ドラフトビールを飲む干すと同時に退散。

以上、ゴーゴーバー3軒のみのはしご。
こんなもんでいいかな。
どうせペイバーできないし、飲み代ももったいない。

ただし、ペイバー目的じゃなしに、レディドリンクを奢ることもなく、ただダンスを見ながら安いドラフトビールを飲み、たまに言い寄ってくるダンサーやホステスをからかうだけの遊び方なら、ゴーゴーバーも意外と安くつく。
ま、完全な沈没系ファランの遊び方で、決して店からの評判はよくないだろうけどね。

 

帰り道、バービアをのぞいてまわるも、特に収穫なし。
大人しく部屋に帰って寝る。
本日、これまで。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(9月20日更新)


-2015年1月~3月パタヤ沈没日記
-,

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.