*

ヴィラマーケット内のレストランでブレックファースト@PATTAYA AVENUE

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 グルメレポート, ブレックファースト


PATTAYA AVENUE(パタヤアベニュー)はセカンドロード沿いにあるショッピングモール。

Pattaya Avenue

現在はアウトレットが主流で、あとは映画館、ボーリング場、レストランが入居している。
中に入ったことがなくとも、セカンドロード沿いのマクドナルドやスターバックスを見かけたことがある人は多いだろう。
新しいわりにはちっとも人気の出ないモールである。いつまで続くことやら。

その一角にVILLA MARKETというスーパーマーケットがある。

Pattaya avenue villa market

主に輸入品を扱っていて、やや高級店の趣き。客層は長期滞在や移住のファランたちがメイン。あと、ちょっとハイソっぽいタイ人。
そこまで高級スーパーでもないが、輸入品を買うには便利。普通に日本のお菓子やアイスクリーム、焼酎や日本酒なんかも売っているが、お値段高め。

スーパーマーケットを入って左手に小さなレストランがある。
ここでブレックファーストを食べたみた。

SPONSOR LINK



THE DINERS EXPRESSのアメリカンブレックファースト

Villa market breakfast (2)

THE DINERS EXPRESSという店名のようだ。ダイナースエクスプレスか。

朝食68バーツの売り文句につられて、ついつい食べてしまった。

Villa market breakfast (3)

午前8時から11時までが68バーツ。それ以降は88バーツにて終日提供となる。

コーヒーor紅茶、オレンジジュース、トースト1枚、卵2個、ハム、ベーコンorソーセージ、サラダというセット内容。

正直まったく期待していなかった。そして、実際、期待どおりのものが出てきた。

コーヒーとオレンジジュース
Villa market breakfast (4)

コーヒーはまずまずかな。ちゃんとミルクも用意してくれるし。

本体
Villa market breakfast (5)

ソーセージ、ちっちゃいなあ。ミニタコだよ。
パンは全粒粉で少しだけ風味あり。

まあ、68バーツだし、こんなもんでしょう。
安いアメリカンブレックファーストは、どこで食べても似たような結果となりますね。

Villa market breakfast (1)

朝から買い物して小腹が空いていたら、食べてもいいかなといったレベル。
コーヒーにちょっとおかずが付いたものと考えれば、お得感があります。
特におすすめはしませんけどね。

他には、Honey Ham Breakfast setが98バーツ。
パンケーキセットが118バーツ。
イングリッシュブレックファーストが118バーツ。
さらに、ブレックファーストステーキセットが159バーツだ。
ステーキセットは、ブレックファーストではなくて、お昼ごはんとして食べればちょうどいいかも。

もちろん、普通のタイ料理や洋食も揃っている。
タイ女性が一人で来て、トムヤムクンなんかを食べていましたね。
あとはファラン客がほとんど。
英字新聞が置いてあって、コーヒー片手に読んでますね、ファランは。

地図

ヴィラマーケット前に駐輪場あり。無料。

Pattaya avenue parking

この駐輪場はセカンドロードからも、裏手のソイブッカオ15からでも出入り自由。アクセスは便利。また、抜け道としても重宝できるわけだが、まあ常識の範囲内で利用しましょう。
駐車場は一定時間(たしか2時間くらい)までは無料。たまにタクシーも抜け道として利用していますね。

以上、パタヤアベニューのヴィラマーケット内レストランのブレックファーストのご紹介でした。
ショッピングついでに訪れるところであって、レストラン目当てに訪れる必要はないですね、はい。

SPONSOR LINK

関連記事

バンコクトップスフードコートのカオソーイ

スクンビット・ロビンソンデパート地下TOPSフードコートのカオソーイ

バンコク・スクンビットソイ17と19の間にあるロビンソンデパートメント(Robinson Dep

記事を読む

クイチャーイ (3)

クイチャーイは揚げニラ饅頭。他の味もあるよ。タイの変わった屋台お菓子シリーズ。

少し変わった屋台を発見した。 ガラスケース内に、饅頭のようなものが陳列してある。大

記事を読む

kebab-soi-lengkee-2

ソイレンキーの新しいトルコケバブ屋。チキンサンドイッチがおすすめ。(閉店)

ソイダイアナからソイレンキーにかけては、ケバブ屋台が乱立しており、さながらケバブ銀座の様相を呈し

記事を読む

ソイレンキー入り口のカオマンガイ屋のヤムガイ

カオヤムガイセーブは、唐揚げ辛口サラダ載せご飯。ソイレンキー入り口屋台食堂でどうぞ。

ソイレンキー入り口にあるカオマンガイ屋台は、以前に紹介した。 カオマンガイとカイマ

記事を読む

チャイヤプーン食堂 (2)

ソイチャイヤプーンにある食堂。ぶっかけ飯、イサーン料理、洋食まで何でもそろって、日本語も通じるよ。

前回のパタヤ沈没でお世話になった食堂を紹介したい。 ソイチャイヤプーンにある食堂だ。 た

記事を読む

パタヤタイバミーナム (2)

バミーギアオは、ワンタン入りバミーナム@パタヤタイソイ18

最近、ちょこちょこと夜食を取りに行っているのが、パタヤタイとサードロード交差点近くにあるバミー屋

記事を読む

Tom yum noodle pattaya tai (5)

ポークリブ満載の無骨な男のトムヤムラーメンふたたび

パタヤタイにあるトムヤムスープのクイティアオ屋。 ここは以前に紹介した。 関

記事を読む

stir-fried-squid-with-salted-egg-yolk-with-rice-1

タイのセブンイレブンの新商品、イカのプーパッポンカリー弁当がうまい

タイのセブンイレブンでは、独自の弁当を各種販売している。 定番のカオパット(焼き飯)やらガパオ

記事を読む

tuktuk-noodle-soup-2

トゥクトゥク屋台のクイジャップユアンを年越しうどんがわりにした

年が明けても、年越しそばは食べられずじまい。 いや、関西人のわたしとしては、そばよりもうどんが

記事を読む

ムーカタニンジャパタヤタイ店 (4)

パタヤの食べ放題ムーカタ(ムーガタ)屋、ニンジャ。行き方と食べ方など。

食べ放題のムーカタレストラン、ニンジャの紹介。 パタヤにはいくつも食べ放題のムーカタ屋があ

記事を読む

アドステア

アドステア

パタヤカンの新しいカオマンガイ屋 (1)
パタヤカンの新しいカオマンガイ屋。バミーナムもおいしい。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに新しい食堂ができていた。

ライトハウス Lighthouse
新ゴーゴー、YES!? 復活ウィンドミルとライトハウス訪問レポ

日本ではお盆休みが完全に開けた月曜日。 昨晩のウォーキングストリート

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

→もっと見る


PAGE TOP ↑