*

エアアジアのフライトを予約する際の各サイト手数料を調べてみた

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 プチ情報・便利帳, 空港やバス関連


エアアジア ロゴ

少し前のエントリーでエアアジアのクレジット決済手数料値上げについて取り上げた。
一区間につき800円の手数料がかかるようになった。つまり往復なら2区間なので1600円となる。

関連記事:エアアジアでチケットを直接購入。関空発着便の時間変更はうれしいけど、カード決済手数料が値上がりしていた。

手数料は少しでも安いほうがいい。

そこで、エアアジア直接購入ではなく、他の予約サイトを使ってみたらどうなるか、少し調べてみた。
ひょっとして何か抜け道があるのではないかと、勘ぐってみたのだ。

1月25日関空出発、28日帰国便に設定。

エアアジアHP直接予約

エアアジア - 予約1

まず、エアアジアのHPから直接予約すると往復で35,860円。

これに2区間分のカード決済手数料1600円が加わり、総額37,460円となる。

エアアジア - 予約2

これを基準額にする。

さて、ここからスカイスキャナーで一括検索。

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

結果がこうなった。

スカイスキャナー3

さらに個別に調べてみよう。

エクスペディア

スカイスキャナーの検索結果で最安値なのはエクスペディア。
36,860円との表示。

エクスペディア1

リンク先に飛んでみると、表示される価格よりも安くなっている。35,860円。
とりあえず、そのまま予約画面を進めてみた。

クレジットカード払いにすると、手数料が1600円かかると表示された。

エクスペディア 2

総合計で37,460円
つまり、直接でもエクスペディアでもトータルで払う料金はまったく同じという結果。

なお、銀行振り込みという選択肢は出てこなかった。

エクスペディア航空券予約

DeNAトラベル(旧スカイゲート)

DeNAトラベルの場合、総額で38,540円

明細を見ると、取り扱い手数料が1080円とある。

DeNAトラベル1

正確なクレジットカード情報を入力しないと最終画面まで進めないためはっきりしないけれど、カード決済手数料はかからないようだ。

38,540円から手数料1,080円を引くと、37,460円。
つまり、手数料のぶんだけエアアジアならびにエクスペディアより高くなっている。

格安航空券DeNAトラベル

H.I.SとJTB

この日程ではHISでのエアアジアは取り扱いなし。
日程によっては取り扱っているようだが、かなり高額。
カード決済手数料は特にかからないようだけど、この価格では利用価値はない。

JTBはエアアジアの取扱いなし。

結論

エアアジア本体とエクスペディアが同じ価格だった。
DeNAが手数料1080円ぶんだけ高め。
HISとJTBは扱いなし。

エアアジアのホームページから直接予約すると、たまに英語しか受け付けないことがある。
ちょっと英語は苦手で心配だからという人は、エクスペディアで航空券を購入するのもありだろう。
エクスペディアで航空券を購入したら、ホテル割り引きが適用されるケースもあるようだ。
航空券とホテルをセットで一気に予約してしまいたい人は利用価値があるかも。

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

今回チェックしたのは、一つの日程のみ。
他の日付では違う結果となる可能性は十分ある。
少しでも手数料を安く上げたいという人は、各種さまざまな会社を逐一チェックする必要がありそう。

また、航空券の値段は日々変動する。
急なプロモーションがあったりするし、為替の影響で数十円から数百円程度は一日で動く。
これまた日々のチェックは欠かせない。

まあ、面倒な人は、エアアジア直接予約で問題ないとは思うけど。

SPONSOR LINK

関連記事

パタヤ発スワンナプーム空港行きエアポートバス乗り場 (4)

パタヤ発スワンナプーム空港行きエアポートバスは、前売り購入がベター。3日前から買えるよ。

パタヤからスワンナプーム空港へ行くには、大きく二つの方法がある。 1 タクシー 2 バス

記事を読む

サプライススクリーンショット (6)

サプライスのクーポンセールつづき。さらに2000円キャッシュバックで合計7000円引き。バンコクまで往復2万円。

格安航空券販売のサプライス(Surprice)の5000円クーポン情報の続きです。

記事を読む

喉が痛い時のタイ薬 (1)

タイで喉が痛くなった時に飲むべき薬。錠剤とトローチがあれば、すぐに良くなるよ。

先日、パタヤのホテルでエアコンをかけて寝てしまい、喉が痛くなってしまった。ちょっと寒気もする。

記事を読む

カオカームー (2)

サードロードの中華屋台でカオカームー。豚の豚足煮込みご飯。

以前から少し気になっていたサードロードにある屋台。 大きな中華スタイルの寸胴が置い

記事を読む

東京タイ大使館HPビザ

タイのマルチプルエントリー観光ビザが取得できるのは日本国内だけ?

2015年11月13日から運用開始予定のタイ・マルチプルエントリー観光ビザ。 その発給要件が、

記事を読む

フィリピンタバコ (2)

フィリピン・アンヘレス市中で買うタバコは安い。免税店よりもお得だよ。

フィリピンのタバコの値段は? フィリピンで売られているタバコは安い。 メビウスが75ペソで買えた

記事を読む

イミグレーション滞在期限延長手続き (7)

タイ・ノービザ入国30日滞在期間延長の必要書類が追加。最新手続き方法。

タイにノービザで入国した場合の滞在期限は30日。 イミグレーションオフィスで手続きすれば、さら

記事を読む

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_040904_pm

SCOOTプロモーション最新情報。バンコク往復18640円。

スクート(SCOOT)のプロモーション 毎度おなじみのLCC、スクート(SCOOT)が毎度のよ

記事を読む

ピーチ航空 (4)

ピーチ航空がプロモーション中。香港へ片道2000円。ついでにマカオとバンコクも行っちゃう?

ピーチ・アビエーション(ピーチ航空)が搭乗者1000万人を記念して、プロモーションを展開中。

記事を読む

ドンムアン空港エアアジア (3)

バンコク発関空行きエアアジア便が2016年3月よりフライト時間変更。終電に間に合うよ。

タイから帰国する便をいろいろと調べているうちに気づいたのだが、来年のエアアジアのタイムスケジ

記事を読む

アドステア

アドステア

p1170958
沈没日記スタート。まずはバンコク2泊から。

沈没日記1 最初に とりあえず、ここから今回の新しいパタヤ沈没日記

champaign-cyotes-2
オープン初日の新コヨーテクラブ、Champagne Coyotes(シャンペーンコヨーテ)@ソイLKメトロ

ソイLKメトロのソイダイアナ側にあるChampaignの横に、新しいコ

donmuang-airport-3
バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20

kix-scoot-delay-3
関空発バンコク行きスクートが大幅ディレイ、関空で4時間暇をつぶした話

今回のタイ行きは、LCCのSCOOT便を利用。 理由は単純に安か

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

→もっと見る

PAGE TOP ↑