*

エアアジアのフライトを予約する際の各サイト手数料を調べてみた

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 プチ情報・便利帳, 空港やバス関連


エアアジア ロゴ

少し前のエントリーでエアアジアのクレジット決済手数料値上げについて取り上げた。
一区間につき800円の手数料がかかるようになった。つまり往復なら2区間なので1600円となる。

関連記事:エアアジアでチケットを直接購入。関空発着便の時間変更はうれしいけど、カード決済手数料が値上がりしていた。

手数料は少しでも安いほうがいい。

そこで、エアアジア直接購入ではなく、他の予約サイトを使ってみたらどうなるか、少し調べてみた。
ひょっとして何か抜け道があるのではないかと、勘ぐってみたのだ。

1月25日関空出発、28日帰国便に設定。

エアアジアHP直接予約

エアアジア - 予約1

まず、エアアジアのHPから直接予約すると往復で35,860円。

これに2区間分のカード決済手数料1600円が加わり、総額37,460円となる。

エアアジア - 予約2

これを基準額にする。

さて、ここからスカイスキャナーで一括検索。

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

結果がこうなった。

スカイスキャナー3

さらに個別に調べてみよう。

エクスペディア

スカイスキャナーの検索結果で最安値なのはエクスペディア。
36,860円との表示。

エクスペディア1

リンク先に飛んでみると、表示される価格よりも安くなっている。35,860円。
とりあえず、そのまま予約画面を進めてみた。

クレジットカード払いにすると、手数料が1600円かかると表示された。

エクスペディア 2

総合計で37,460円
つまり、直接でもエクスペディアでもトータルで払う料金はまったく同じという結果。

なお、銀行振り込みという選択肢は出てこなかった。

エクスペディア航空券予約

DeNAトラベル(旧スカイゲート)

DeNAトラベルの場合、総額で38,540円

明細を見ると、取り扱い手数料が1080円とある。

DeNAトラベル1

正確なクレジットカード情報を入力しないと最終画面まで進めないためはっきりしないけれど、カード決済手数料はかからないようだ。

38,540円から手数料1,080円を引くと、37,460円。
つまり、手数料のぶんだけエアアジアならびにエクスペディアより高くなっている。

格安航空券DeNAトラベル

H.I.SとJTB

この日程ではHISでのエアアジアは取り扱いなし。
日程によっては取り扱っているようだが、かなり高額。
カード決済手数料は特にかからないようだけど、この価格では利用価値はない。

JTBはエアアジアの取扱いなし。

結論

エアアジア本体とエクスペディアが同じ価格だった。
DeNAが手数料1080円ぶんだけ高め。
HISとJTBは扱いなし。

エアアジアのホームページから直接予約すると、たまに英語しか受け付けないことがある。
ちょっと英語は苦手で心配だからという人は、エクスペディアで航空券を購入するのもありだろう。
エクスペディアで航空券を購入したら、ホテル割り引きが適用されるケースもあるようだ。
航空券とホテルをセットで一気に予約してしまいたい人は利用価値があるかも。

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

今回チェックしたのは、一つの日程のみ。
他の日付では違う結果となる可能性は十分ある。
少しでも手数料を安く上げたいという人は、各種さまざまな会社を逐一チェックする必要がありそう。

また、航空券の値段は日々変動する。
急なプロモーションがあったりするし、為替の影響で数十円から数百円程度は一日で動く。
これまた日々のチェックは欠かせない。

まあ、面倒な人は、エアアジア直接予約で問題ないとは思うけど。

SPONSOR LINK

関連記事

パタヤ発スワンナプーム空港行きエアポートバス乗り場 (4)

パタヤ発スワンナプーム空港行きエアポートバスは、前売り購入がベター。3日前から買えるよ。

パタヤからスワンナプーム空港へ行くには、大きく二つの方法がある。 1 タクシー 2 バス

記事を読む

Airasia KIX (2)

サプライスでエアアジアの航空券を購入。ウェブチェックインできたよ。

今回のタイ旅行は、エアアジアを利用することにした。 まず、本家エアアジアのサイトと、サプラ

記事を読む

cabin-zero-classic-44l-6

LCC機内持ち込み可能。バックパッカー個人旅行向けのおすすめバックバック、キャビンゼロクラシック44L。

LCCは安い。 安いが、大きな荷物を預けるには別料金が必要となる。 せっかく安い航空券を購入

記事を読む

新旧フィリピンペソ紙幣

ひさびさにフィリピン旅行する人は、旧フィリピンペソ紙幣が使えなくなっているのでご注意を。2016年旧紙幣から新紙幣への移行終了。

2016年7月、今回4年ぶりのフィリピン旅行となった。前回が2012年のこと。 それ以前にもフ

記事を読む

Centra Avenue Hotel Pattaya (5)

ソイダイアナ・ブッカオ近くの新築ホテル Centra Avenue Hotel Pattaya

Centra Avenue Hotel Pattaya セントラ・アヴェニュー・ホテル・パタヤ

記事を読む

donmuang-airport-3

バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20分。 急いでイミグレーシ

記事を読む

イーノENO (1)

タイのコンビニで買える胃腸薬、ENO FRUIT SALT(イーノフルーツソルト)は6秒で効く?

調味料が多く、油っこいタイ料理は胃腸に負担がかかるもの。 さらに連日連夜飲み歩きしていると、さ

記事を読む

香港空港エアポートA21バス (1)

香港空港から市内(尖沙咀・チョンキンマンション)への移動方法はバスがおすすめ。往復で買うと割り引き。クレジットカードも使えるよ。

香港国際空港到着後、香港中心部へ移動するには、いくつか手段がある。 ・エアポートエクスプレ

記事を読む

スクリーンショット_120615_031436_PM

LCCスクートのクリスマスプロモーション。バンコク片道5900円。往復総額17483円。

頻繁にプロモーションを行っているSCOOT(スクート)が、またしてもプロモーションを展開中。

記事を読む

3BBlogo

シムロックされた日本のiPhoneをタイの3BB Wi-Fiにつなげてみた

友人K氏は、現地タイの携帯電話を利用している。これはスマートフォンではなく、いわゆる

記事を読む

アドステア

アドステア

Chonburi Department Of Land Transportation Banglamung (1)
パタヤでタイの運転免許証を取得してきた。2017年最新情報。

昨日のこと、パタヤの陸運局でタイの運転免許証を無事に取得してきた。

Pattaya immigration (4)
【2017年7月最新情報】タイの居住証明書の取得方法。パタヤイミグレーション。

タイの居住証明書をパタヤのイミグレーションで無事に取得してきた。

Jasmine coffee and restaurant (12)
サードロードのカフェ、JASMINE COFFEE & Restaurant。ブレックファーストもあるよ。

サードロードのソイ19入口にあるカフェ、JASMINE COFEE

NINJA
パタヤ初心者アテンドの夜。ソイ7からソイハニー経由LKメトロまで。

海の日の連休を利用して日本からパタヤ初心者の知人が来ていて、軽くアテン

Jumbo Sushi (1)
【大幅メニュー追加】パタヤのローカル日本食屋 JUMBO SUSHI。カツ丼が好き。

晩飯を求めて、サードロードをふらふら歩いていると、小さな食堂を見つ

→もっと見る


PAGE TOP ↑