*

昨晩のパタヤバカラにて思うこと

公開日: : エッセイ

ソンクラーン直前のウォーキングストリート。
日増しに観光客が増えているような印象。

Walking street 201704

ウォーキングストリートを訪れたついでに、どこかゴーゴーバーでも入ってみようか。
うーん、特に入りたいところもないけれど、ふらふらと吸い寄せられたのがバカラ。

なぜか足がバカラへ向かってしまう。
定期的にチェックはしておかないとね。

Baccara

夜10時半頃入店。
1階は大盛況ながら、かろうじてステージかぶりつきの席を確保できた。

ショータイムは余計。
鈴がしゃりしゃり鳴る腰巻きをつけているが、これも余計。途中で外すけど。
胸のシリコン率半端なし。
誰得なの、このショータイム。

ホステスは相変わらずだなあ。みんな若作りしているけど、平均年齢は確実にアップしている。若返りが必要だ。

おっと、通常ダンサーたちのラインナップは回復傾向にあるぞ。
ここ1,2年は食指の動かないことが多いバカラだったが、今回はけっこうそそられる。
たまたまめぐり合わせがよかっただけかもしれないが、わりとレベル高め。数年前の全盛期バカラの片鱗をしのばせた。

どこかで見た顔もいるが、新顔も多い。

胸はノーシリコンでスレンダーかつプリケツがいい。
鼻のシリコンはぎりぎり我慢しよう。

そんな個人的には好みのダンサーからお誘いを受ける。

レディドリンクも奢っていないが、いきなり外へ行ってブンブンしようとのお誘いだ。話が早いというか、置屋バカラとの異名は健在だな。

「アオタオライ(いくらほしいの)?」と尋ねると、

ショートで3800Bとの答え。つまりバーファイン800B、チップ3000B

ロングは、バーファイン800B、チップ5000B

やはり、これが現在のウォーキングストリートの人気系ゴーゴーバーの言い値。
それでも、がんがんとペイバーされていく。
アジア系客はその金額を普通に払っているみたい。
ファランもペイバーしているが、はたしてその金額をそのまま払っているかは不明ながら、たぶんほぼ言い値を飲んでいる客が多いと思う。
こういうところに来るファランは、料金をわかった上でペイバーしているはず。
高いと思うなら他のバーへ行けばいいだけなんで。
もちろん見るだけのファラン客も多いし、事情は日本人だろうがファランだろうが同じこと。見るだけに徹するもよし、素直にペイバーするもよし。

うーん。
一度でいいから、思いっきりスレていると思しきバカラ嬢をロングでペイバーしてみたい。それも言い値をそのまま飲んで。
むろん、スレてもおらずサービスも上々なバカラ嬢がいるであろうことは百も承知の上。でも、見るからにスレているダンサーを正面切ってペイバーしたらどうなるかを試してみたい。
はたしてロングで本当に午前4時や5時に帰ってしまうのか。
サービスは塩や地雷なのか。

もしくは、思いっきり値切ってショート1500Bあたりを狙ってみようか。
協定価格破りをこっそりと受けてくれるかどうか。
深夜2時とか3時ならいけそうな気もする。
総額2000バーツ(バーファイン800、ショート1200)、すなわち「タンモットソンパンバーダイマイ?」作戦を仕掛けてみるか。

ま、詮無きことを考えるのはよそう。
バカラは見るだけいい。
バカラでは、不思議と価格交渉しようという気が起こらないんだよなあ。
わたしにとって、バカラとはそういうところです。

ドラフトビール69バーツと、そこそこのラインナップのステージ、ごちそうさまでした。
1ヶ月ほどしたらまた来ます、たぶん。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年7月


関連記事

ソイダイアナバービア群

ファランころがしの熟女バービア嬢

先のパタヤ滞在中の話。 バービア群をうろうろしていると、遠くからわたしの名前が呼ばれた

記事を読む

LKメトロ

毎月30万バーツ送金、残高ゼロ。はたして日本人とファランはどちらがカモなのか。

前回の沈没日記に登場したソイLKメトロのコヨーテ嬢。 仕事終わりに部屋へ連れて帰って、ショート10

記事を読む

イサーン語スラング

タイ語学校では教えてくれないイサーン語スラング。でも使っちゃダメよ。

英単語でイサーン語の発音ができるというおもしろい画像のご紹介。 それもイサーン語のスラングです。

記事を読む

Hole

あなたは友人と同じアナの兄弟になれるか?

とあるバービアでの話。 友人A氏がバービア嬢をペイバーした。 サービスはすこぶる上等だっ

記事を読む

facebook

FACEBOOKにご用心。ファランから恫喝メールが届くかも。

フェイスブックに登録して、タイの女性たちとやり取りしている人も多いことでしょう。 タイ女性

記事を読む

バンコク銀行ATM

続・日本人彼氏がいるバービア嬢へのインタビュー。あなたはそれでも送金しますか?

覚えているだろうか、あの魔性の女プーちゃんを。 齢21にして、日本人やファランを転がし、送金を受け

記事を読む

ロイクラトーン

パタヤのロイクラトーンとゴーゴー嬢の思い出

タイの二大祭りといえば、ソンクラーンとロイクラトーン。 ソンクラーンが4月で、ロイクラ

記事を読む

ボーイズタウンの看板

明るく楽しいレディドリンク&ペイバー撃退方法を考える

ゴーゴーで飲んでいると、ほぼ必ずといっていいほど、営業をかけられる。 レディドリンクを奢って欲しい

記事を読む

ソイダイアナバービア群

金儲けは二の次さ。趣味と暇つぶしで働くバービア嬢たち。

パタヤには無数のバービアがある。 大げさではなくて、本当に数えきれないほどだ。 営業届け

記事を読む

ウォーキングストリート2015年5月

ヒモ男はつらいよ 深夜のウォーキングストリート純情篇

先のパタヤ滞在中の話。 仕事終わりのコヨーテ嬢を店まで迎えに行ったことが一度だけある。

記事を読む

アドステア

アドステア

スヌーズゾテル Snoozzotel pattaya (1)
2017年改築新装オープンホテル、スヌーズゾテル (SnoozZotel)内部見学レポート

ホテル予約サイトを眺めていると、見慣れぬホテル名を見つけた。 ス

スクリーンショット_072317_043908_PM
AIS、12callの7日間ネット使い放題パッケージを使ってみた。おすすめは4Mbps。

わたしがタイで使っている携帯電話の通信会社はAIS。12callと

GINZA ギンザ (1)
【昨日のWS】GINZAリニューアルオープンとBLISSのナースパーティ

昨日7月23日のパタヤの様子です。 晴れ間がさしたり、雨が降った

Soi9 coffee (6)
Soi9.Coffeeは、ソイブッカオのお手軽カフェ。ブレックファースト90バーツ。

ソイブッカオのほぼ北端、セブンイレブンのある角を曲がるとサードロー

Ginza ギンザ (2)
【昨日のウォーキングストリート】GINZA開店せず。ハッピーとランウェイ盛況。

快晴のパタヤ 久々に快晴となった昨日のパタヤ。 パタヤ

→もっと見る


PAGE TOP ↑