*

禁酒日当日夜のパタヤ。LKはダメで、ウォーキングストリートはほぼ全開。

公開日: : 夜遊び情報

2月11日、禁酒日夜のパタヤの様子をレポート。

普段は昼間から営業しているバービアの大半は休業。が、一部のバービアはソフトドリンクの提供だけでひっそりと営業していた。
エキサイトクラブ前を通ってみたが、夜になっても閉まったままだった。ほかのジェントルマンズクラブ系は不明。

LKメトロ

夜11時前。
まずはソイLKメトロへ。

LK metro 20170211 (1)

あ、真っ暗や。
ほとんど明かりがついていない。
が、よく見ると、ドランクンダックなどゲストハウス系バーは営業している。さらにいくつかのバーが準備中。スクーターズ、モータウン、ビラボンなど。
ゴーゴーバーは営業しそうな雰囲気ではないなあ。
おそらくは連休を利用して遊びに来ているであろう日本人グループが慨嘆混じりにとぼとぼ歩いていた。

ウォーキングストリート

つづいて、ウォーキングストリートへ向かう。
パタヤタイは大渋滞。
ワットチャイモンコンへの参拝客が多いからだ。

午後11時15分、ウォーキングストリート到着。

Walking street 20170211 (1)

うおっ、ネオンサインがまぶしいぜ。
LKとは大違いだな。

Walking street 20170211 (4)

オープンパブやディスコ系では音楽をがんがん鳴らしている。

Walking street 20170211 (2)

ゴーゴーからは呼び込みの声がかかる。
すでにアルコール提供もあり。

警察官がパトロールしているが、まったくお咎めなし。
ゆるゆるだなウォーキングストリートは。

ハッピーグループ、シャーク系列はすべてオープンしている。

逆に休業中のゴーゴーバーもいくつかあった。

Walking street 20170211 (3)

休業が確認できたゴーゴーバーは以下のとおり。

・アイアンクラブ
・エアポートクラブ
・Gスポット
・エレクトリックブルー
・ドールハウス
・ベイビードールズ
・フェロモンクラブ
・フロッグクイーン

他にもマイナー店で休業したバーがあるかも。

シャーク系列店で話を聞いたところ、閉店は午前4時予定。
もともと出足の遅いわたしのような客にとっては、ほぼ普段と変わりないウォーキングストリートであった。

バービア

夜12時過ぎ。
バービア群をいくつか調査。
ソイ7、ソイ8、ソイメイドインタイランド、ソイニュープラザ、ソイダイアナ、ソイブッカオなどなど。
ざっと見た感じ、7割ほどのバービアが営業していた。

ソイダイアナのバービア群はほぼ全店営業。元気だなあ。

Soi Diana beer bars

アクションストリートはほぼ壊滅状態。元気なのはゲートのネオンサインだけ。

Action street

ま、元々死にかけなんで、これはしょうがない。
2階建てバービア群にいたっては、完全に死んでいた。

LKメトロふたたび

深夜1時半。
最後の最後にもう一度LKメトロの様子を見ておこう。

LK metro 20170211 (2)

さっきよりは明るくなっているが、まだまだ暗い。
やはり、スクーターズやビラボンは営業している。

わたしの予想では、ショーガールズあたりがオープンすると思っていたが、これは外れた。
LKメトロのゴーゴーバーたちからは軒並みネオンサインが消えている。

あ、一軒だけオープンしているではないか。

Crystal Club

クリスタルクラブだった。

本当にこの1軒だけ。
せっかくなんで入ってみる。

おっと、深夜のクリスタルクラブとは思えないほどの客入りだ。
ファランが大半で日本人少々といったところ。ステージ前のかぶりつき席まで客が座っている。
しかも、次から次へと客が入ってくる。
こんなに繁盛しているクリスタルクラブを見たのは何年ぶりか。
なにせLKメトロでオープンしているのはここだけなんで、他の選択肢がない。みんな、ネオンサインに引き寄せられたようだ。わたしも一緒だけど。

5人3チーム体制のダンサー。総勢15人くらいかな。
レベルはもちろんウォーキングストリートに比べれば劣るけど、まあ、こんなもんでしょう。
営業しているだけありがたいと思うべし。

これにて禁酒日夜は終了。
どうしても遅いスタートとなってしまうが、ウォーキングストリートは、問題なく遊べる状況だった。バービアもそれなり。LKのゴーゴーバーは残念な状況。
本日からは通常営業。パタヤ訪問中の方は、思う存分遊びましょう。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

pattaya-20161017-4

パタヤは復活。はたして夜遊びは是か非か?

週明けのパタヤの様子である。 昼間はもうほぼ通常のパタヤと変わらない。 わずかに黒い服を着た

記事を読む

Walking street 2017GW (2)

ゴールデンウィーク真っ只中の深夜ウォーキングストリートは狩場のあとか?

GW真っ最中ですね。 パタヤは今日もいい天気です。GW前は雨が多かったけれど、ここ数日

記事を読む

walking-street-201612

2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王崩御から30日の娯楽自粛期間は

記事を読む

walking-street201612

大晦日直前のウォーキングストリートとバービアの様子。争奪戦必至。

新年直前、パタヤ・ウォーキングストリートのゴーゴーバーをいくつかまわってみた。 昨晩の

記事を読む

パイレーツ(Pirates) (1)

パイレーツ(Pirates)。ボンコットにある新規オープンのショートタイムバー、ジェントルマンズクラブ。

ソイボンコットにあるクラブ4と007のレポートは以前にお送りした。 ショートタイムバーと呼べばいい

記事を読む

夜のワットチャイモンコンタンブン (2)

明日は禁酒日(ヴィサカブーチャ)。お相手探しはお早めに。

明日5月20日は、タイの祝日。 ヴィサカブーチャ (仏誕節)と呼ばれる仏教の祝日であり、禁酒日とな

記事を読む

パンドラPandors (2)

【新規オープンレポート】ソイLKメトロの新コヨーテバー、パンドラ Pandors’s

ソイLKメトロに、いつの間にかオープンしていたコヨーテバーがある。おそらく今週になってからの

記事を読む

ウドンターニーバービア (10)

ウドンターニー夜遊び風俗最新情報2016年1月。バービアとバンガロー置屋。おすすめホテルも。

タイ・イサーン地方の主要都市の一つ、ウドンターニーの夜遊びやナイトスポットについてまとめておいた。

記事を読む

キンナリープレイス

昨日のキンナリープレイスは日本人率高し。VIPERはクローズ。ジェントルマンクラブ情報。

昨日(5月2日)の夕方に、プラタムナックを訪れた。 キンナリープレイス(KINNAREE PLAC

記事を読む

テーメーカフェ看板

バンコク・テーメーカフェ2016年6月最新訪問レポート。相場と遊び方情報。

バンコクのテーメーカフェ 2016年6月某日、わたしはテーメーカフェの扉を開けた。

記事を読む

アドステア

アドステア

Tree town steak lungyai (7)
TREE TOWN PATTAYA内の39バーツステーキ屋は風前の灯火か

ソイブッカオ北側の空き地にできたTREE TOWN。

Vientiane to Thailand Bus (8)
タイビザ取得後、国際バスでビエンチャンからノンカイへ

ラオス旅行記15 ラオンダオホテル1でたっぷり朝食を取っ

Pattaya soi6 (2)
規制強化中、パタヤ・ソイ6の現状。18時前でもオープンしているのか。

パタヤのソイ6。 昼過ぎからバーがオープンして、妖艶な女性たち(一部

La ong dao hotel1 (27)
ビエンチャンで夜遊び。ラ オン ダオ ホテル 1 (La Ong Dao Hotel 1)に泊まって併設置屋からお持ち帰り。

ラオス旅行記14 (13「ビエンチャンでガイヤーンと山盛りカオニ

Asana hotel pattaya (20)
ウォーキング徒歩5分。バスタブ付き新築ホテル、アサナ ホテル&レジデンス(Asana Hotel & Residence)内部見学レポート。

パタヤタイ(サウスパタヤ)のトゥッコム斜め向かい、ソイ24を少し中

→もっと見る

PAGE TOP ↑