*

イスラエル料理レストラン「JASMINE」のブレックファースト125バーツ

公開日: : グルメレポート


ソイブッカオの南側には、なぜかは知らないが、イスラエル系の店やゲストハウスが多い。

この旅行代理店も、看板がヘブライ文字となっている。

jasmin-israel-restaurant-8

あまり目立たないけれど、イスラエル国籍者に限らずユダヤ系旅行者や在住者は、パタヤに少なからず存在しているようだ。

旅行代理店の隣には、イスラエル料理レストランのJasmineがある。

jasmin-israel-restaurant-7
タイ人店員に聞いてみると、たしかに「アーハーン イスラエリ」とのこと。
イスラエル料理かあ。
わたしはイスラエルを訪問したことあるけれど、ずいぶん昔の話だし、あんまり何を食べたか覚えていない。
オリーブオイルを使った地中海料理が多かったような。パエリアもあったような。
ゴルゴダの丘とか嘆きの壁とか岩のドームなんかはよく覚えているだけど。

SPONSOR LINK

ジャスミンのブレックファースト

jasmin-israel-restaurant-5

ブレックファースト125バーツの看板が目に入ったので、とりあえず食べてみた。
たぶんイスラエル料理とは関係ないだろうけど。

jasmin-israel-restaurant-6

店内はエアコンが効いている。
屋外席は喫煙可能。

屋外席からの眺め
jasmin-israel-restaurant-1

まずはコーヒー。これは定番のBON CAFEですな。可もなく不可もなく。

jasmin-israel-restaurant-2

本体
jasmin-israel-restaurant-3

ずいぶんと見本写真と違うようですが。

卵が二つ。
ベーコンはまずまず。
タコさんを彷彿とさせるウィンナーは、あきらかな既製品で今ひとつ。味はタコさんウィンナーレベル。
トーストは小さめだが、風味があっておいしい。
豆はいたって普通。
見本写真にあるサラダはどこへ行ったのか?

jasmin-israel-restaurant-4

この内容で125バーツならリピートは無いかな。
80バーツか90バーツが妥当なところ。

その他のメニュー

israel-restaurant-jasmine-menu-1

やはり地中海料理が多いようだ。
トマトをよく使っているみたい。
アラブ料理同様、豆を使った料理も多い。

シュニッツェルなんかも扱っている。

israel-restaurant-jasmine-menu-2

これは、東欧系アシュケナジム移民の影響だろうか。つまり、東ヨーロッパ出身のユダヤ人が好んで食べる料理ね。かのアインシュタインもアシュケナジムの一人。
でも、メニューの説明がヘブライ語だけというのは勘弁願いたい。せめて英語も併記してほしい。サンドイッチ系はおいしそうなんだが、まったく何が何だか。

israel-restaurant-jasmine-menu-3

タイ料理は英語表記だけだし、どこかずれているなあ、このメニューは。

 

ローマ帝国によって古代ユダヤ王国が滅亡してから現代イスラエル国家が建設されるまで約2000年間、ユダヤ人は世界中をさまよってきた。
一般論としては、まとまったユダヤ人社会がないのは、世界の中で日本だけとさえ言われる。

日本ではめったにお目にかかれないイスラエル料理だが、パタヤでは気軽に食べることができる。
興味がある人は、イスラエル料理レストラン「JASMINE RESTAURANT」へどうぞ。

地図

営業時間は、8時から23時まで。

SPONSOR LINK

関連記事

stir-fried-squid-with-salted-egg-yolk-with-rice-1

タイのセブンイレブンの新商品、イカのプーパッポンカリー弁当がうまい

タイのセブンイレブンでは、独自の弁当を各種販売している。 定番のカオパット(焼き飯)やらガパオ

記事を読む

ドランクンダックの99バーツブレックファースト (2)

ソイLKメトロのDrunken Duckの朝食は、ビッグサイズで99バーツ

たまに、がっつりと朝食が食べたくなる時がある。それもタイ料理の朝食ではなくて、洋食系、特にイング

記事を読む

ホーモック屋台

ホーモックプラーは、ちまき風の蒸し魚。プラーサワイとプラーチョン(雷魚)。

ちまきのような料理が並ぶ屋台。 パタヤの街角では、ちょこちょこと見かける。 タイ

記事を読む

ラーメンチャンピオンのカツライス (2)

ラーメンチャンピオンでカオムートートと注文するとカツライスが出てきた

カツ丼が食べたくなった。 海外滞在中でも日本食へのこだわりは、ほとんどない。 これまで海

記事を読む

ハーバーパタヤフードコートの冷やし中華

冷やし中華はじめました@ハーバーパタヤ。でも食べたのはチキンカレーライス。

別に何でもいいが、日本の夏の風物詩といえば、海開き、高校野球、TUBE、冷やし中華である。

記事を読む

8番らーめん (9)

タイの8番らーめん実食レポート。ラーメンと餃子のセットが148バーツ。

現在、タイ国内で110店舗を展開中の8番らーめん。 れっきとした日本生まれのラーメ

記事を読む

パタヤタイのカオマンガイ (1)

パタヤタイ、ワットチャイ近くのカオマンガイ&クィティアオ屋台がうまかった

パタヤタイ(サウスパタヤ)のワットチャイモンコーン近くには、屋台が多数、軒を連ねている。 昼間

記事を読む

モーファイ (1)

タイ料理のモーファイ(火鍋)は、大盛りの激辛トムヤムラーメンだった

以前、ワンタンスープで紹介したサードロードの屋台。 ここの売りは、モーファイ(火鍋)のようなん

記事を読む

ステーキ屋ガオライサイサームポークチョップ

ローカルだけど本格派!サードロードの新しいステーキ屋はポークチョップ69バーツ、ステーキ定食55バーツ

パタヤ・サードロードに新しいステーキ屋を見つけた。 ステーキ定食が55バーツから食

記事を読む

名無し食堂横クィティアオ屋追加バミー (1)

【追記】ブッカオ名無し食堂横のクィティアオがうまい。激辛トムヤムスープがおすすめ。

最近、とんとご無沙汰になったブッカオ名無し食堂。 その2軒隣に、以前からクィティアオ屋がオープ

記事を読む

アドステア

アドステア

Dolls (1)
沈没ファランたちと過ごすバービアの夜

沈没日記17 年末年始のパーティラッシュが一段落して、平常運転に

スクリーンショット_012417_024735_AM
HISの初売りクーポン券発行中。LCCでも3000円引き。

格安航空券の大手、H.I.S(エイチ・アイ・エス)が初夢フェアを開

Hot pot chimchum (1)
コームーヤーンとチムチュムが安くてうまいイサーン料理レストラン@パタヤダークサイド

友人とパタヤダークサイドのソイカオタローとソイカオノイのバーめぐり

Pattaya Darkside bar (6)
【パタヤダークサイド】ソイカオタローとソイカオノイのジェントルマンズクラブめぐり

パタヤダークサイドというところ パタヤダークサイドとは、スクンビット

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)
DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。

→もっと見る

PAGE TOP ↑