*

イスラエル料理レストラン「JASMINE」のブレックファースト125バーツ

公開日: : グルメレポート


ソイブッカオの南側には、なぜかは知らないが、イスラエル系の店やゲストハウスが多い。

この旅行代理店も、看板がヘブライ文字となっている。

jasmin-israel-restaurant-8

あまり目立たないけれど、イスラエル国籍者に限らずユダヤ系旅行者や在住者は、パタヤに少なからず存在しているようだ。

旅行代理店の隣には、イスラエル料理レストランのJasmineがある。

jasmin-israel-restaurant-7
タイ人店員に聞いてみると、たしかに「アーハーン イスラエリ」とのこと。
イスラエル料理かあ。
わたしはイスラエルを訪問したことあるけれど、ずいぶん昔の話だし、あんまり何を食べたか覚えていない。
オリーブオイルを使った地中海料理が多かったような。パエリアもあったような。
ゴルゴダの丘とか嘆きの壁とか岩のドームなんかはよく覚えているだけど。

SPONSOR LINK

ジャスミンのブレックファースト

jasmin-israel-restaurant-5

ブレックファースト125バーツの看板が目に入ったので、とりあえず食べてみた。
たぶんイスラエル料理とは関係ないだろうけど。

jasmin-israel-restaurant-6

店内はエアコンが効いている。
屋外席は喫煙可能。

屋外席からの眺め
jasmin-israel-restaurant-1

まずはコーヒー。これは定番のBON CAFEですな。可もなく不可もなく。

jasmin-israel-restaurant-2

本体
jasmin-israel-restaurant-3

ずいぶんと見本写真と違うようですが。

卵が二つ。
ベーコンはまずまず。
タコさんを彷彿とさせるウィンナーは、あきらかな既製品で今ひとつ。味はタコさんウィンナーレベル。
トーストは小さめだが、風味があっておいしい。
豆はいたって普通。
見本写真にあるサラダはどこへ行ったのか?

jasmin-israel-restaurant-4

この内容で125バーツならリピートは無いかな。
80バーツか90バーツが妥当なところ。

その他のメニュー

israel-restaurant-jasmine-menu-1

やはり地中海料理が多いようだ。
トマトをよく使っているみたい。
アラブ料理同様、豆を使った料理も多い。

シュニッツェルなんかも扱っている。

israel-restaurant-jasmine-menu-2

これは、東欧系アシュケナジム移民の影響だろうか。つまり、東ヨーロッパ出身のユダヤ人が好んで食べる料理ね。かのアインシュタインもアシュケナジムの一人。
でも、メニューの説明がヘブライ語だけというのは勘弁願いたい。せめて英語も併記してほしい。サンドイッチ系はおいしそうなんだが、まったく何が何だか。

israel-restaurant-jasmine-menu-3

タイ料理は英語表記だけだし、どこかずれているなあ、このメニューは。

 

ローマ帝国によって古代ユダヤ王国が滅亡してから現代イスラエル国家が建設されるまで約2000年間、ユダヤ人は世界中をさまよってきた。
一般論としては、まとまったユダヤ人社会がないのは、世界の中で日本だけとさえ言われる。

日本ではめったにお目にかかれないイスラエル料理だが、パタヤでは気軽に食べることができる。
興味がある人は、イスラエル料理レストラン「JASMINE RESTAURANT」へどうぞ。

地図

営業時間は、8時から23時まで。

SPONSOR LINK

関連記事

カオパットトムヤムマハーサムット (3)

カオパットトムヤムタレー。シーフード入りトムヤム味の焼き飯。

サードロードにあるシーフード満載のトムヤムクイティアオで有名となった「マハーサムット」。

記事を読む

i-rovers-pattaya-breakfast-3

ソイLKメトロ、i-roversのブレックファーストがうまい。スモール99B、大盛り129バーツ。

ソイLKメトロは、ファラン向けのゲストハウスが何軒も並んでいる。 1階部分はバー&レストランに

記事を読む

ソイエキサイト脇道食堂 (6)

ソイエキサイト脇道の食堂は日本語メニューあり。味良し、使い勝手良し。

ソイブッカオの裏道をぶらぶら歩いていると、わりと入りやすそうな食堂がある。 以前から見かけては

記事を読む

カオカームー (2)

サードロードの中華屋台でカオカームー。豚の豚足煮込みご飯。

以前から少し気になっていたサードロードにある屋台。 大きな中華スタイルの寸胴が置い

記事を読む

Noodle soup in Third road near LD Boutique hotel (1)

白いスープがうまいクイティアオ屋@サードロード。胡椒をかけてどうぞ。

LDブティックホテルに宿泊した夜のこと。 食事どころを求めて、ホテルそばのサードロードをうろう

記事を読む

カイパロー・ムーパロー (1)

カイパローは、タイ版の豚の角煮と煮玉子。ソイメイドインタイランドの食堂でぶっかけ飯30バーツ。

ソイメイドタイランドで飲んでいると、小腹がすいてきた。 近くに食堂がある。 そこで軽くテイク

記事を読む

boat%e3%80%80breakfast-1

【パタヤのファランな朝食】BOATのアメリカンブレックファースト70バーツ

パタヤのファランな朝食シリーズです。 今回は、セカンドロード沿いにあるBOATにお邪魔しま

記事を読む

ヒルトンパタヤ・ホライズン (7)

HILTON PATTAYAの屋上ラウンジ「HORIZON ホライズン」

つい先日、ヒルトンホテルパタヤの屋上にあるラウンジ「HORIZON」に行ってみた。 ここから眺

記事を読む

パタヤのムーガタセーチュアン (3)

セーチュアン。199バーツでシーフード焼き放題のムーガタ屋。

以前少しだけ紹介したサードロードに新しくできたムーカタ屋。 ここは、199バーツでシーフードが食べ

記事を読む

ブッカオステーキ屋看板

【2017年追記あり】ブッカオ・ソイPPの49バーツステーキ屋のBBQリブは意外と本格的でうまかった

当パタヤ沈没日記の読者ならお気付きのように、わたしのパタヤでの食生活は基本的にタイ料理、それもロ

記事を読む

アドステア

アドステア

スクリーンショット_032317_055159_PM
GWにも年末年始にも。サプライス(Surprice)の5000円割引きクーポン配布中。

格安航空券販売のSurprice(サプライス)が、恒例の割引きクー

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

Navin mansion2 (12)
パタヤ長期滞在向けサービスアパートメント、ナビンマンション2宿泊レポート

ナビンマンション2は、日本人には定番のサービスアパートメント。

Book of Philipin pub (2)
おもしくて一気読み。「フィリピンパブ嬢の社会学」中島弘象。

最近各所で高評価の新書、「フィリピンパブ嬢の社会学」(中島弘象)を購入

Yak statue
パタヤ復帰後はカラオケ嬢と付かず離れずで。ノーブンブンライフも悪くない。

沈没日記11 (10からの続き) バンコクからパタヤへ シーロム

→もっと見る

PAGE TOP ↑