*

イスラエル料理レストラン「JASMINE」のブレックファースト125バーツ

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 グルメレポート, ブレックファースト


ソイブッカオの南側には、なぜかは知らないが、イスラエル系の店やゲストハウスが多い。

この旅行代理店も、看板がヘブライ文字となっている。

jasmin-israel-restaurant-8

あまり目立たないけれど、イスラエル国籍者に限らずユダヤ系旅行者や在住者は、パタヤに少なからず存在しているようだ。

旅行代理店の隣には、イスラエル料理レストランのJasmineがある。

jasmin-israel-restaurant-7
タイ人店員に聞いてみると、たしかに「アーハーン イスラエリ」とのこと。
イスラエル料理かあ。
わたしはイスラエルを訪問したことあるけれど、ずいぶん昔の話だし、あんまり何を食べたか覚えていない。
オリーブオイルを使った地中海料理が多かったような。パエリアもあったような。
ゴルゴダの丘とか嘆きの壁とか岩のドームなんかはよく覚えているだけど。

SPONSOR LINK



ジャスミンのブレックファースト

jasmin-israel-restaurant-5

ブレックファースト125バーツの看板が目に入ったので、とりあえず食べてみた。
たぶんイスラエル料理とは関係ないだろうけど。

jasmin-israel-restaurant-6

店内はエアコンが効いている。
屋外席は喫煙可能。

屋外席からの眺め
jasmin-israel-restaurant-1

まずはコーヒー。これは定番のBON CAFEですな。可もなく不可もなく。

jasmin-israel-restaurant-2

本体
jasmin-israel-restaurant-3

ずいぶんと見本写真と違うようですが。

卵が二つ。
ベーコンはまずまず。
タコさんを彷彿とさせるウィンナーは、あきらかな既製品で今ひとつ。味はタコさんウィンナーレベル。
トーストは小さめだが、風味があっておいしい。
豆はいたって普通。
見本写真にあるサラダはどこへ行ったのか?

jasmin-israel-restaurant-4

この内容で125バーツならリピートは無いかな。
80バーツか90バーツが妥当なところ。

その他のメニュー

israel-restaurant-jasmine-menu-1

やはり地中海料理が多いようだ。
トマトをよく使っているみたい。
アラブ料理同様、豆を使った料理も多い。

シュニッツェルなんかも扱っている。

israel-restaurant-jasmine-menu-2

これは、東欧系アシュケナジム移民の影響だろうか。つまり、東ヨーロッパ出身のユダヤ人が好んで食べる料理ね。かのアインシュタインもアシュケナジムの一人。
でも、メニューの説明がヘブライ語だけというのは勘弁願いたい。せめて英語も併記してほしい。サンドイッチ系はおいしそうなんだが、まったく何が何だか。

israel-restaurant-jasmine-menu-3

タイ料理は英語表記だけだし、どこかずれているなあ、このメニューは。

 

ローマ帝国によって古代ユダヤ王国が滅亡してから現代イスラエル国家が建設されるまで約2000年間、ユダヤ人は世界中をさまよってきた。
一般論としては、まとまったユダヤ人社会がないのは、世界の中で日本だけとさえ言われる。

日本ではめったにお目にかかれないイスラエル料理だが、パタヤでは気軽に食べることができる。
興味がある人は、イスラエル料理レストラン「JASMINE RESTAURANT」へどうぞ。

地図

営業時間は、8時から23時まで。

SPONSOR LINK

関連記事

roast-duck-dry-noodle-4

あひる肉のせラーメン、バミーヘンペット。パタヤタイのトゥッコム裏手。

パタヤタイのトゥッコム裏手を歩いていると、店先にぶら下がったアヒルたちを見つけた。

記事を読む

D beach restaurant breakfast (8)

パタヤビーチを眺めながらブレックファーストを

パタヤ・ソイ6/1のビーチ側入り口に貼ってある看板がずっと気になっていた。 D-B

記事を読む

イーノENO (1)

タイのコンビニで買える胃腸薬、ENO FRUIT SALT(イーノフルーツソルト)は6秒で効く?

調味料が多く、油っこいタイ料理は胃腸に負担がかかるもの。 さらに連日連夜飲み歩きしていると、さ

記事を読む

バミーナム1

ブッカオのおすすめバミーとカオムーデーン屋台

ソイブッカオの南端近くにある屋台のご紹介。 バミーナムがボリュームもあって、そこそこうまい。

記事を読む

THE SWAN Breakfast (10)

カンバーランドソーセージ入りイングリッシュブレックファースト。THE SWAN@ソイヤマト

ソイヤマトとは、ビーチロードのソイ13/1のこと。 ソイの中に「YAMATO」という日

記事を読む

パタヤカンのバミー屋 (3)

パタヤカンソイ14屋台のバミーヘン(汁なしラーメン)うまし

バミーとは中華麺のことで、通常はスープに入れて食べる。要するにラーメンだ。 注文の際はバミーと

記事を読む

グラポプラー魚の浮袋スープ屋台 (3)

グラポプラー。魚の浮袋スープは、なんちゃってフカヒレスープのお味。

大きな寸胴から湯気が立ち上っている屋台を発見。 予想ではジョークかなあと思ってタイ人に質問して

記事を読む

panpan-bbq-hotpot-3

ムーガタとチムチュムとカラオケの店、PANPAN(パンパン)

サードロードに以前から気になっている店があった。 明らかにムーガタとチムチュムの店

記事を読む

ソイテンモーのチムチュム (1)

ブッカオでチムチュムを食べる@ソイテンモー

チムチュムとは、肉やシーフードや野菜を土鍋にぶちこんで、ちょっとハーブを利かせたダシでぐつぐ

記事を読む

バレンタインズの朝食 (2)

バレンタインゲストハウスのブレックファスト@ソイレンキー。ミディアムサイズで109バーツ。

パタヤのファランな朝食シリーズです。 今回は、ソイレンキーにあるValentines GUES

記事を読む

アドステア

アドステア

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

TANTRA タントラ
Tantraレベルアップ、Iron Club再開、Super Girl変わりなし、Windmill復活

8月18日、昨晩のウォーキングストリートの様子をレポート。

ソイユメのカオマンガイ屋 (1)
ノースパタヤバスターミナル近くのおいしいカオマンガイ屋さん@ソイユメ

ソイユメとパタヤヌア(ノースパタヤ)通りの交差点近くにカオマンガイ

→もっと見る


PAGE TOP ↑