フライト情報

バンコクまで片道総額8800円、トリップドットコムの福岡発航空券2000円引きクーポン

投稿日:

福岡発バンコク行きの航空券が安い。
LCCでは、タイ・エアアジアとタイ・ベトジェットが福岡発バンコクのフライトを運航中。成田発や関空発のLCCに比べると、もともと価格設定は安めだ。
現在トリップドットコムでは福岡発国際線航空券の2000円割引クーポンを配布中だ。
このクーポンを組み合わせることで、バンコクまで片道8800円で購入できる。

広告



福岡発バンコク行き

トリップドットコムとFIACによるキャンペーン。

福岡空港から海外へ!
福岡空港国際線は11カ国22路線に就航している。乗り継ぎ無しで海外へ。

福岡空港発限定で、フライト2,000円クーポンを配布中だ。

キャンペーン期間は、10月2日まで
クーポン適用対象の航空会社のみ
枚数制限に達すれば終了

クーポンをコピーしておけば、決済手続き時に2000円割引が適用される。

福岡発バンコク行きでは、タイ・エアアジアとタイ・ベトジェットとタイ航空のいずれもクーポン利用対象となっている。

2000円割引適用

タイ・エアアジアの片道運賃の元値が10,800円。

便を選択してから、決済画面の下部にある割引クーポン欄に表示されている2000円オフを適用させる。
すると、ちゃんと2000円引きが適用されて、総額8,800円となる。

トリップドットコムではクレジットカード決済手数料がかからないので、これが支払い総額だ。
受託手荷物料金は含まれていないので、預け荷物がある場合はその分高くなる。
預け荷物無しで座席指定もしないならば、8,800円ぽっきりでタイへ行ける。
パンデミック直前は、このような価格帯の運賃をよく見かけたが、今となってはすごく貴重。ぶっちぎりの最安値だろう。

タイ・ベトジェットは、元値が12,140円。

ここからさらに2000円割引が適用できるので、10,140円となる。

タイ航空の往復フライトでも適用可能だ。
もともとの販売価格が71,880円のところ、2000円割引で69,880円。

タイ航空の往復で7万円を下回るのは、ここ最近では珍しい。

ちなみに、バンコク以外のアジア路線も安くなる。
特に韓国行きでは顕著だ。

チェジュ航空の福岡発ソウル行きは、2000円割引適用で、片道4,660円。しかも受託手荷物は15kgまで無料でついてくる。

今回の2000割引クーポンは福岡発限定だ。枚数制限があるようなので利用はお早めに。

Trip.com(トリップドットコム)

福岡発以外でも、LCCチケットを購入する場合はトリップドットコムが一番安いことが多い。
エアアジアやベトジェットのホームページで直接購入するのとほぼ同じくらいの運賃で出ており、クレジットカード決済手数料がかからない分だけ、トリップドットコムのほうが安くなるケースが大半だ。
個人的には、LCCチケットは国際線もタイ国内線もトリップドットコムで購入するようになった。一番カンタンで楽なので。

広告

-フライト情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.