ブレックファースト

ジョムティエン・ソイウェルカムでブレックファスト

投稿日:

ジョムティエンビーチロードを進んでいき、ナイトマーケットを越えて行った先に、ソイウェルカムがある。
欧米人旅行者向けのレストランやホテルが立ち並ぶソイだ。
いわゆるファラン飯屋が多い。
よく晴れた日、ソイウェルカムでブレックファストを食べてみた。

広告



Soi Welcome

ソイウェルカムの入り口

中央の柱に、Soi Welcomeと書いてある。

ソイの一番奥にWelcome Jomtien Beachという大きなホテルがあることから、こういうソイ名になったと思われる。

ソイの中にはレストラン、ゲストハウス、マッサージ屋、バービアなどが軒を連ねる。
主な客層はヨーロッパだが、ロシア語表記や中国語表記もある。中国人観光客も来るのだろうが、現在は中国人はまず見かけない。

ソイ奥側から海のほうを見たところ

このあたりのホテルに宿泊していれば、さくっとジョムティエンビーチへ出ることができる。
バーもあり、欧米からの節約志向の中長期旅行者には好まれそうな雰囲気だ。

ただ、現在は営業している店は半分ほどだろうか。
マッサージなんかは営業再開していてもかなり苦労している様子。

ファラン飯屋は多くが営業再開。
99バーツのブレックファストののぼりを見かけたので入ってみることにした。

Nui Pizza

店名は、Nui Pizzaというようだ。
ピザが売りで、ブレックファストやバゲット、洋食全般あり。

店内は木が多めでちょっとだけ南国風。

ピザは180バーツから。

バゲットとフレンチフライのセットが150バーツ。

アメリカンブレックファストが99バーツ。
スクランブルエッグ、ポテト、オムレツだと120バーツ。

バゲット、チーズサンドイッチ、オートミールが120バーツ。
お粥は99バーツ。
いずれもコーヒーとオレンジジュース付きだ。

午後1時以降は全品150バーツと書いてあるが、プロモーション中で時間の縛りはないと言われた。
実際入店したのは午後1時を回っていたが、アメリカンブレックファストが99バーツでよかった。

アメリカンブレックファスト

まず、オレンジジュースとコーヒー。

ミルクも付いてくる。あとオーガニックのオレンジマーマレードもある。

ブレックファスト本体はシンプルなもの。

トースト2枚、ソーセージ2品、ベーコン、ハム、サラダ、目玉焼き。
トーストは山切りカットタイプで、よく見かける四角の安いパンよりも上等。バターもいいが、マーマレードをつけるとうまい。
他は特筆すべき点は無し。見たまんまですな。

朝昼兼用の遅いブレックファストだったが、完食するとちょうどいい感じに満腹に。

食後はコーヒーを飲みながら、タバコで一服できる。
海は見えないが、海の近くでまったりとした昼下がり。
ソイウェルカムタウン、悪くない。

地図

営業時間は不明。たぶん朝8時から。

まとめ

ソイウェルカムには他にもファラン飯屋が多い。
奥で隣のソイともつながっていて、そっちも含めるとけっこうな数のレストランがある。
ジョムティエンの知識はあんまりないので、次の機会があればもっと開拓していこうかと思う。

広告

-ブレックファースト

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.