パタヤ近況

チョンブリ県 室内での集まりや宴会を控えるよう要請

投稿日:

5月5日夜、チョンブリ県より新たな要請が出された。

県内のアパートやコンドミニアムや一軒家などの部屋の中で集会、パーティ、祝い事、集まっての飲食を控えるようにとのことだ。

チョンブリ県では毎日多くの感染者が発見されている。
部屋内での集まりや飲食などが感染拡大を招く活動となっている。
よって、県内での感染拡大を防止するために、協力をお願いしたい。
各建物のオーナーや管理者は、建物内でパーティや宴会が行われないよう監視や制限をしてほしい。

ソース:https://www.facebook.com/Prpattayacity/posts/4433789019965141

命令ではなくて要請となる。
それもコンドやアパートなどの建物のオーナーや管理者に向けての要請となっている。

実質的には、県民すべてに対して、個人の家の中でもあっても外部の人を招いてパーティや飲み会をするなという要請に等しいかと思う。

ナイトライフ施設が閉鎖となったのが4月10日のこと。
当初は娯楽施設クラスターが感染例のほとんどで、ナイトライフを閉鎖すれば、感染がおさまるかと思われていた。
が、ナイトライフ閉鎖から1ヶ月近くたった今でも、バンコクとチョンブリでは連日多くの感染者が出ている。

現在の感染経路は、家族内や友人知人との集まりにおいて感染するといった事例が多くなっている。
そういう経緯を踏まえての部屋内宴会中止要請となったのだと思われる。

スラタニーではたとえ個人宅であっても2人以上で集まっての飲酒を禁止するといった命令が出ている。
今回のチョンブリの要請はまだ緩いほうだが、感染拡大が収束しないようであれば、さらに厳しい規制が実施される可能性あり。

パタヤのコンドやアパートでゲストを招いて宴会をやろうとする人は注意のほど。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.