*

プロフィール

アジア夜遊び旅行好きのアラフォー男。

パタヤが好きだ。バックパッカー時代をふくめ、40カ国ほど旅行してきたけれど、やはりタイがもっとも心地良い。
その中でもパタヤがいい。
すっかりはまってしまった。
2007年に初めてパタヤを訪れて以来、何度も短期滞在を繰り返してきたが、ここ2年ほどは月単位の中期滞在がメインとなってきた。
途中、ヨーロッパ旅行やらイサーン、ラオス、インドネシア遠征なども行ったが、基本パタヤ。
だらだらとした沈没生活。
パタヤは人をダメにする魅力であふれている。
まるで底なし沼のようだ。
千夜が一夜のように過ぎていく。
話はつきないし、パタヤの夜は終わらない。

当サイトでは、パタヤでの沈没夜遊び生活日記をメインに、タイ・東南アジア各地の夜遊び旅行情報を載せていきます。
パタヤ沈没中は基本貧乏なので派手な遊びはありません。しみったれた日記です。はっきりいってセコイです。
パタヤでの生活や夜遊びの参考になるかどうかはわかりませんが、楽しんで読んでいただければ幸いです。

パタヤの街角より

 

プライバシーポリシー

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

アドステア


公開日:
最終更新日:2015/04/23

アドステア

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑