*

「 コラート 」 一覧

コラートからブリラムへ。バスでの行き方やコラートのバスターミナルについて。

イサーン遠征編4 コラートは2泊で切り上げ、次なる土地を目指す。 イサーンを東へ進むことにした。コラートの東隣はブリラムだ。 ブリラムは初訪問となる。 コラートから

続きを見る

コラート夜遊び情報2016年最新版。MP、古式按摩などなど。

コラート(ナコンラチャシーマー)の夜遊び状況を2日間に渡って調査してきた。 2012年から13年あたりにかけて、コラートではよく遊んでいた。 その頃までの情報については、すでにいくつか記事を書

続きを見る

コラートのおすすめホテル、シリホテルとチャオプラヤーインホテルを宿泊した上で比較してみた

コラート(ナコンラチャシーマー)には2泊して、それぞれ別のホテルに投宿した。 シリホテルとチャオプラヤーインだ。どちらのコラートの定番ホテル。 実際に宿泊してみた感想を通じて、両者の比較を

続きを見る

コラートの観光って?クランプラザ新館、ヤーモー像、ターミナル21などなど

イサーン遠征編3 コラート2日目の朝。 シリホテルのレストランで朝食を取ってから、ホテルを移動することに。 次は、定番のチャオプラヤーイン(チャオパヤーイン)へ。 シリホテルから歩

続きを見る

コラートで日本に遭遇する。銀座、東京、大阪、そして神戸。

沈没日記イサーン遠征編2 というわけで、パタヤから6時間かけてコラートに到着。 コラートを訪れるのは、たぶん、6回か7回目くらいかなあ。 前回訪れたのは、たぶん2013年頃。約三年ぶ

続きを見る

パタヤからコラートへの行き方とSMKバス。コラートからパタヤへの帰り方も。

イサーン遠征編1 パタヤからイサーン方面への遠征が決まった。 まずはコラートだ。 コラートは別名、ナコンラチャシマー。ナコンラチャシマとかナコンラチャシーマーとかカタカナ表記はいろい

続きを見る

コラート2日目。今日も元気な60歳のS氏

元バービア嬢の実家へ 翌日は、ピマーイ近くにあるK氏の彼女の実家へ。 タクシー4人乗り。 さらに実家近くで、彼女の母親をピックアップして5人乗りに。 ドライバーを入れたら総勢6人である。普通の

続きを見る

三度目のコラートへ。ローカルレストランとゴーゴーバー探訪。

モーチットからバスでコラートへ モーチットのチケット売り場がタイ語表記ばかりで、少々わかりづらい。 チャンツアーかナコンチャイエアーがよかったけど、チケット売り場が見つからず。 テキトウな窓口で

続きを見る

アドステア

アドステア

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

Tree town steak lungyai (7)
TREE TOWN PATTAYA内の39バーツステーキ屋は風前の灯火か

ソイブッカオ北側の空き地にできたTREE TOWN。

Vientiane to Thailand Bus (8)
タイビザ取得後、国際バスでビエンチャンからノンカイへ

ラオス旅行記15 ラオンダオホテル1でたっぷり朝食を取っ

Pattaya soi6 (2)
規制強化中、パタヤ・ソイ6の現状。18時前でもオープンしているのか。

パタヤのソイ6。 昼過ぎからバーがオープンして、妖艶な女性たち(一部

La ong dao hotel1 (27)
ビエンチャンで夜遊び。ラ オン ダオ ホテル 1 (La Ong Dao Hotel 1)に泊まって併設置屋からお持ち帰り。

ラオス旅行記14 (13「ビエンチャンでガイヤーンと山盛りカオニ

→もっと見る

PAGE TOP ↑