*

ソイハニーのプチ高級マッサージ屋、Black Vanilla。1時間1900バーツから。

公開日: : 最終更新日:2016/10/04 夜遊び情報

セカンドロードのソイ11、別名ソイハニー(ソイハニーインとも言う)は、言わずと知れた怪しいマッサージ屋通りだ。

soi-honey-2

特にソイブッカオ側は、マッサージとは名ばかりで、もろにスペシャル系のお誘いがかかってきて、実質的に置屋状態となっている。
2階にあがって、共同部屋の一角でことをいたすケースがほとんど。たまに個室もあるようだけど。

soi-honey-1

そんな怪しいマッサージ屋通りの一角に、ちょっと場違いなほど小綺麗なマッサージ屋がオープンしている。たぶん、数ヶ月ほどまえから。
名前は、Black Vanilla(ブラックバニラ)

blackvanilla-1

黒なのか白なのか、でも外見は真っ赤である。

地図

表には客引きの女性が座っている。
マッサージと書いてあるが、料金は一切書いていない。
表に座っていた女性に話しかけると、詳しい料金体系は中でどうぞと、店内へ案内された。

blackvanilla-2

中に入ると、ジェントルマンラウンジのようにソファー席がずらり。
ドリンクカウンターもあって、普通のラウンジそっくりだ。
実際、ここで飲むこともできるが、ドリンクオーダーは必須ではないみたい。

人あたりのいいママさんが料金説明してくれた。
英語やタイ語の聞き取りが苦手な人向けに、きちんとパウチされた料金表も見せてもらえます。
ただ、英語が筆記体っぽくて、これまた読みづらいけど。

タイマッサージ1時間1900バーツ
部屋代、マッサージ代、そしてブンブン代、すべて込み、とのこと。
なるほど。
部屋は新しくて綺麗だとも言う。
ほぼMPみたいなもんだな。むしろ、バンコクによくある日本人向けスペシャルマッサージ屋と同じかな。

あとの詳しい料金は忘れた。
オイルマッサージが2100、ローションマッサージが2200だったような。
ママさんおすすめは、Nuru Massage
Nuruってなんだろうと思いきや、日本語のヌルヌルから来ているそうな。これが一番気持ちいいらしい。まあ、たしかに気持ちいいでしょうな、きっと。

1時間半にすると料金が500バーツくらいアップだったかな。
あと、4 handsなんとかという3Pコースもあり。まあ、いやらしい。
ホテルへの派遣はプラス1000バーツ。
詳細は現地でご確認のほどを。
ママさんが丁寧かつ恥ずかしそうに説明してくれます。

わたしが訪れた際は、昼すぎだったためか、出勤嬢が二人だけ。
夕方以降になると増えてくるはずだ。
レベルは、そこそこ高い。
すぐ近くの怪しいマッサージ屋よりは上だけど、タイミング次第でしょう。
ブッカオ至近の怪しいマッサージ屋2軒には、たまに、おっと目を引くマッサージ嬢が混じっていることもあるんで。

怪しいマッサージ屋は、マッサージ代200とブンブン代1000を合わせて1200が相場。
ブラックバニラは込み込みで1900
どちらも1時間。実際に見ていないが、部屋は間違いなくブラックバニラのほうが綺麗。
パタヤのMPの料金は、おおむね2300から。
すぐ近くにもMP「HONEY1」がある。

つまりブラックバニラは、怪しいマッサージ屋とMPの中間的な存在といえそう。

実質的にやることは、MPや怪しいスペシャルマッサージ屋と同じなんで、まあ自分好みの子がいれば、突入してみればいいんじゃないでしょうかね。
4 hands nuru massageは、その文字の並びから想像するだけでたまらなく気持ちよさそう。いや、知らんけど。


関連記事

パイレーツ(Pirates) (1)

パイレーツ(Pirates)。ボンコットにある新規オープンのショートタイムバー、ジェントルマンズクラブ。

ソイボンコットにあるクラブ4と007のレポートは以前にお送りした。 ショートタイムバーと呼べばいい

記事を読む

クライマックスゴーゴーバー

Climax(クライマックス)、ソイLKメトロの新ゴーゴーバー

パタヤのソイLKメトロに最近オープンしたゴーゴーバー、クライマックスに寄ってみた。 店内への訪

記事を読む

zeroゼロゴーゴー (1)

ZERO(ゼロ)閉店。在りし日のゴーゴーバー訪問記。

ソイLKメトロとソイハニーイン近くにあるゴーゴーバー「ZERO」が閉店した。 オープンしたのは、お

記事を読む

MPナタリー (2)

ひさしぶりのMPナタリーは、やはり極上のラインナップだった

バンコクのホイクワンにある、超有名お風呂屋さんナタリー(Nataree)を久々に訪れてみた。 たぶ

記事を読む

korat-mp-6

コラート夜遊び情報2016年最新版。MP、古式按摩などなど。

コラート(ナコンラチャシーマー)の夜遊び状況を2日間に渡って調査してきた。 2012年から13

記事を読む

インソムニア看板

シルバーウィーク真っ只中、昨晩のウォーキングストリート訪問記

昨日(2015年9月21日)の夜9時ころから12時ころまでウォーキングストリートを訪れてみた。

記事を読む

パンドラPandors (2)

【新規オープンレポート】ソイLKメトロの新コヨーテバー、パンドラ Pandors’s

ソイLKメトロに、いつの間にかオープンしていたコヨーテバーがある。おそらく今週になってからの

記事を読む

taboo-2

昨晩のウォーキングストリート。バカラのオープニングは見逃して、タブーとヘブアボブを訪問。

昨日9月17日、珍しく早い時間帯にウォーキングストリートを訪れてみた。 さすが週末の土曜日。 観

記事を読む

プレイヤーズラウンジ

プレイヤーズラウンジ(PLAYERS LOUNGE)訪問レポート。スートゥアオークが1万バーツ。

PLAYERS LOUNGE ソイブッカオを歩いていると目に入ってくる看板がある。ヤシの木が特徴。

記事を読む

ソイニュープラザバービア群

盆休みのパタヤ・各バービアの現状レポート。日本人が一人でバービアで飲むのは珍しいのか?

お盆休み真っ盛り、日本からの観光客が多く押し寄せていますね、パタヤも。 バーで働くタイ人たちも、日

記事を読む

アドステア

アドステア

p1170958
沈没日記スタート。まずはバンコク2泊から。

沈没日記1 最初に とりあえず、ここから今回の新しいパタヤ沈没日記

champaign-cyotes-2
オープン初日の新コヨーテクラブ、Champagne Coyotes(シャンペーンコヨーテ)@ソイLKメトロ

ソイLKメトロのソイダイアナ側にあるChampaignの横に、新しいコ

donmuang-airport-3
バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20

kix-scoot-delay-3
関空発バンコク行きスクートが大幅ディレイ、関空で4時間暇をつぶした話

今回のタイ行きは、LCCのSCOOT便を利用。 理由は単純に安か

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

→もっと見る

PAGE TOP ↑