*

【パタヤウォーキングストリート新店舗レポ】Gスポットとオーバーマインド。あと、サファイヤクラブは工事中だけど営業中。

お盆休み直前の昨晩のこと。
前回のパタヤ訪問以降に新しくできた2軒のゴーゴーバーを訪れてみた。

Gスポット(G SPOT)

場所はウォーキングストリート入り口から少しだけ進んで左手。すぐにわかります。シュガーベイビーの隣です。

昼間の様子
Gスポット (2)

夜のネオンサイン
Gスポット (1)

ドラフトビール90バーツ。(ハッピーアワーは65バーツのようだ。)
大きめのグラスに注いでくれて、味はまずまず。ハッピーグループのドラフトよりはマシかな。

Gスポットは、ドールハウスとエレクトリックブルーの系列店だ。

エレクトリックブルーが横長に対して、Gスポットは縦長のつくり。
ステージが二つあるのは同じで、手前側は着衣のダンサーたち、奥が上下とも非着衣のダンサーたちが踊っている。
奥のステージのかぶりつき席に陣取ると、あられもない姿を目の前で鑑賞することができる。
うーん、これぞパタヤのゴーゴーだ。

着衣組(といってもたまにトップレスになる)のほうが若くてレベルは高めかな。でも奥のステージにも、ちょこっと選べるレベルが混じっている印象。
悪くない。

営業にやってきて25歳のダンサーに話を聞いてみた。
バーファインは800バーツ。
チップは、ショートで2500くれたら嬉しいとのこと。3000ならもっと嬉しいとか(当たり前)。
まあ、2000から2500を目処に交渉してみましょう。

縦長の作りだけど、通路も広めで、居心地は良かった。照明が程よい明るさなのも良い。音はうるさすぎず、ちょうどいい。正直、好きですね、このゴーゴーは。

初心者でも楽しめるでしょう。
お盆にパタヤを訪問する人は、一度のぞいてみる価値あり。

オーバーマインドクラブ(OVER MIND CLUB)

かつて、シャークがあった場所でそのまま営業している。作りも変わっていないかな。
かつてのシャーク同様、入り口は二箇所あり。
ソイ15のスパイスクラブ前から階段を上がるか、ソイダイヤモンドのスーパーガール横から階段を上がる。

この写真は、ソイ15側
オーバーマインド (1)

こちらはソイダイヤモンドにある看板
オーバーマインド (2)

ドラフトビールが80バーツ。味は並。ドラフトビールに期待は無用。

中央にステージがあって、向かい合わせに客席。ありがちなパタヤのゴーゴーバー。

肝心のダンサーであるが、うーん、かなり厳しい。
平均年齢高めだ。
ルックス、スタイルとも、Gスポットにボロ負け状態。
きついっす。

しきりに営業を受けたが、すべてスルーした。
ちなみに、バーファインは1000バーツとのこと。
チップは聞く気になれなかった。たぶん、ショート2500でしょう。しらんけど。

ドラフトビールを飲み切ることなく撤退。

ソイダイヤモンド側から入ったが、出る時はソイ15のほうへ。
階段を降りる。

オーバーマインド (3)

おっと、呼び込み嬢のほうがかわいいじゃないか。
狙い目はこっちだな。

サファイヤクラブ工事中

ちなみに、昼間にソイ15を通ると、サファイヤクラブが工事中だった。

サファイヤクラブ (1)

飾り付けが一切なくなっている。

てっきり改装で閉店中だと思いきや、夜になるときっちりオープン。

サファイヤクラブ (2)
玄関はかなり寂しい風情だけど、ちゃんと営業しているので、ご心配なく。

 

さて、お盆が近いこともあり、ウォーキングストリートは日本人が目立っていた。
いつもより明らかに日本人率高し。

なにかと争奪戦が行われそうな状況なので、ゴーゴーメインで遊び予定の人は、早め早めの行動が良さそう。
パタヤ訪問の人は、がんばってくださいねえ。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年7月


関連記事

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)

ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブができていた。 名前は、VE

記事を読む

Walking Street 201701

【2017年改訂版】パタヤとアンヘレスを比較。夜遊び、ゴーゴーバー、ホテル、治安は?

楽園とも言うべき、パタヤとアンヘレス。 海外夜遊び好きなら避けて通れない二大スポットだ。 特にゴー

記事を読む

LK metro (1)

GW直前のパタヤ。ソイLKメトロのゴーゴーバーめぐり。

いよいよゴールデンウイークが目前。 少しずつだが、パタヤにも日本人の姿が増えてきた。 ソンクラン

記事を読む

ビエンチャンソクサイフォンホテル

【2017年6月更新】ビエンチャン夜遊び風俗最新情報。ラオンダオ1・2、ソクサイフォン、帝豪(ティハウ)ホテル。

2016年1月、それに2017年6月に実際に訪れたラオス・ビエンチャンの最新夜遊び風俗情報をどうぞ。

記事を読む

bachelor-1

すでにクリスマスモード、ソイLKメトロのゴーゴーバー6店舗訪問レポート

ソイLKメトロ内にあるゴーゴーバーを数えてみた。 シュガーシュガー、タッチ、キッス、パラダイス、デ

記事を読む

Walking street 201706 (1)

【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウォーキングストリートのゴーゴー

記事を読む

昼間のテパシットソイ8

テパシット通りソイ8のローカル置屋を見学

昨日(6月6日)の夜11時頃、たまたまテパシット・ソイ8を通る機会があったので、ローカル置屋をちょっ

記事を読む

ソイチャイヤプーンマッサージ屋シャワー

ソイチャイヤプーン、スペシャルマッサージ攻防戦

腰が痛いのである。 いや、決して、腰を振りすぎているわけではない。 たぶん、宿のベッドが固い

記事を読む

クイーンズパークプラザバービア群 (3)

クイーンズパークプラザは、バンコク・スクンビットソイ22のバービア群。料金と遊び方。

パタヤと違って、バンコクのスクンビット近辺には大きなバービア群が少なくなった。 ナナプラザの中庭に

記事を読む

camel toe pattaya (1)

ソイコーパイのジェントルマンラウンジ、 The Camel Toe(キャメルトゥー)訪問レポート

ソイコーパイにあるジェントルマンラウンジ、The Camel Toe(キャメルトゥー)を初訪問してき

記事を読む

アドステア

アドステア

スヌーズゾテル Snoozzotel pattaya (1)
2017年改築新装オープンホテル、スヌーズゾテル (SnoozZotel)内部見学レポート

ホテル予約サイトを眺めていると、見慣れぬホテル名を見つけた。 ス

スクリーンショット_072317_043908_PM
AIS、12callの7日間ネット使い放題パッケージを使ってみた。おすすめは4Mbps。

わたしがタイで使っている携帯電話の通信会社はAIS。12callと

GINZA ギンザ (1)
【昨日のWS】GINZAリニューアルオープンとBLISSのナースパーティ

昨日7月23日のパタヤの様子です。 晴れ間がさしたり、雨が降った

Soi9 coffee (6)
Soi9.Coffeeは、ソイブッカオのお手軽カフェ。ブレックファースト90バーツ。

ソイブッカオのほぼ北端、セブンイレブンのある角を曲がるとサードロー

Ginza ギンザ (2)
【昨日のウォーキングストリート】GINZA開店せず。ハッピーとランウェイ盛況。

快晴のパタヤ 久々に快晴となった昨日のパタヤ。 パタヤ

→もっと見る


PAGE TOP ↑