*

セブパシフィック航空のウェブチェックインと搭乗券印刷は、とにかくわかりづらいし意味もあまりない件

公開日: : 最終更新日:2016/07/25 プチ情報・便利帳


香港発クラーク行きのセブパシフィック航空を予約した。
すると、出発72時間前からウェブチェックイン可能とのメールが送られてきた。

スクリーンショット_071916_122206_AM

セブパシさんの推奨する通り、実際にウェブチェックインをやってみたが、これがまあ厄介なこと。
搭乗券印刷も行ったが、最終的にはほとんど意味がなかった。

一連の流れを書いておきますので、海外発のセブパシフィック航空を利用する人は参考にしてみてください。

SPONSOR LINK

セブパシフィックのウェブチェックイン

まず、日本語サイトから、チェックインしようとした。

スクリーンショット_071916_122840_AM

すると、いきなりエラーが発生。

スクリーンショット_071916_122918_AM

しょうがないんで、英語サイトから試みる。
入れました。

スクリーンショット_071916_123052_AM

getgoとやらでログインするのが楽のようだが、よくわからないので、下のほうへスクロールする。

すると、別の入力欄がある。

スクリーンショット_071916_123214_AM

OPTION3が簡単そうだ。
予約番号と姓名を入力すればいいだけ。予約番号は、セブパシフィック航空から送られてきたメールに記載されている。コピペしてどうぞ。

これでウェブチェックインできるようになった。

実は、英語サイトから一度ログインに成功すると、次に日本語サイトを開いてみると、きちんとログインされている。
ここからは日本語ではオッケー。
大して英語は必要ないんで、そのまま英語で進めても問題ないだろうけど。

ログインすると、以下の画面に。ここではウェブチェックインできるフライトが表示されるようだ。
スクリーンショット_071916_123703_AM

フライトを確かめて、次へ。

スクリーンショット_071916_124425_AM

座席指定をクリックすると、座席指定できるようになる。
機内預け荷物があるなら、Purchase Bagをクリックする。

わたしは、テキトウにいじっていたら、勝手に座席指定されてしまった。

が、確認してみると、無料。アドオンが空欄になっている。

スクリーンショット_071916_125858_AM

そういえば、送られてきたEメールには、72時間前にウェブチェックインすれば、座席指定が無料となると書いてあったなあ。

まあ、わかりづらいですわ、セブパシフィック航空は。

とりあえず、追加料金がかからず通路側の席が確保できたんで、良しとしよう。

搭乗券の印刷

搭乗券も印刷できるようだ。
ついでにやってしまう。

スクリーンショット_072416_024247_PM

日本語でログインできるようになっている。
が、ここにも罠が潜んでいた。

スクリーンショット_072416_024202_PM

英語版と同じく、オプション3でログインする。
予約番号を入れて、あとは日本語での指示どおり、名字と名前を順番に入れていく。
が、エラーが出て、ログインできない。

待てよ。
英語版では、先にファーストネームを入れてからファミリーネームだったよな。

日本語表記に逆らって、名前を先に入れて、その後名字を入力してみた。
すると、ログイン可能。
おいおい、わかるかよ、そんなもの。

ともかく無事に搭乗券が印刷できた。

これで、預け荷物がないわたしは、チェックインカウンターを通さずに、直接搭乗口へ向かえるかと思った。
が、搭乗券の説明をよく読んでみると、まずは一度チェックインカウンターで書類の審査が必要と書いてあるではないか。

つまり、搭乗券の印刷はまったく意味がない。

いろいろと謎仕様のセブパシフィック航空ウェブチェックインと搭乗券印刷であった。

まとめ

結論としては、72時間前にウェブチェックインすれば、無料で座席指定可能のようなんで、とりあえずこれだけはきちんとしてしまおう。
搭乗券印刷は紙とインクの無駄なんで、やめましょう。
どうせチェックインカウンターで手続きする必要ある。基本的にパスポートを提示するだけで問題ないはず。
搭乗券は印刷せずにカウンターへ向かいましょう。
きちんとした搭乗券を渡してもらえますよ。

SPONSOR LINK

関連記事

ビリヤード台

タイでビリヤード遊びする時に使うタイ語と英語入門

覚えておくとちょっとだけ便利なビリヤードに関するタイ語と英語をまとめてみた。 わたしは、パ

記事を読む

エアアジア・パタヤマカオ路線

エアアジアがパタヤ・ウタパオ空港で本格運用開始。マカオ路線も新規就航。

タイ・エアアジアが、パタヤ(ウタパオ)空港発着便を増設。 2015年9月25日から、パタヤと中

記事を読む

ミレーのバックパック

わたしの旅行かばん遍歴と、機内持ち込みバッグのすすめ

海外旅行へ出かける時に欠かせないのが旅行かばん。 大きなスーツケースで優雅に出かける人もいれば

記事を読む

リクルートカードJCB (3)

タイ旅行好き必携!? リクルートカードJCBを作ってみた。

次回のタイ・パタヤ訪問に向けて、日本国内でしかできないことに取り組み中。 気になったのが、リク

記事を読む

スクリーンショット_012316_030457_PM

【パタヤ近況】タイにも寒波襲来?パタヤの夜は肌寒い

ただいま、タイ時間1月25日の深夜4時ころ。 部屋の中では短パン半袖で大丈夫ですが、その格好で

記事を読む

AIS

AIS 1-2 Callのデータ通信パッケージプランはどれがお得か?一ヶ月用と一週間用を比較してみた。

タイでの滞在が長くなると、外出先でもLINEやフェイスブックを使う機会が増えてくる。 現地タイ

記事を読む

Image

いつの間に?グーグル翻訳が発音アルファベット打ちでタイ語変換できるようになっていた

いつもお世話になっているグーグル翻訳。 タイ語が少しは話せるけど、タイ文字の読み書

記事を読む

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_102916_113438_pm

SCOOT4周年プロモーション中、急げ。バンコク片道8400円、往復15801円。

LCCのスクート(SCOOT)が、新たなセールプロモーションを始めている。 題して

記事を読む

バンコク銀行

日本からタイへ国際送金する方法について。どれが一番手数料が安いのかシミュレート。

日本からタイへ国際送金(海外送金)する方法をまとめてみた。 個人が普通に行える国際送金には

記事を読む

vasu-exchange

バンコク・ナナ駅のお得な両替所、VASU(ワス)とスーパーリッチ

バンコクで有名な高レート両替所といえば、スーパーリッチ、タニヤスピリットなどいくつかある。

記事を読む

アドステア

アドステア

Soi9 coffee (6)
Soi9.Coffeeは、ソイブッカオのお手軽カフェ。ブレックファースト90バーツ。

ソイブッカオのほぼ北端、セブンイレブンのある角を曲がるとサードロー

Ginza ギンザ (2)
【昨日のウォーキングストリート】GINZA開店せず。ハッピーとランウェイ盛況。

快晴のパタヤ 久々に快晴となった昨日のパタヤ。 パタヤ

丸亀製麺パタヤ店 (6)
パタヤの丸亀製麺Express実食レポート、ぶっかけうどんとカツ丼とカレーライス

パタヤに誕生した丸亀製麺。 7月7日にオープンしたばかり

Image
TG・タイ国際航空がバンコク行き往復33,000円のタイムセール中

タイ国際航空(TG)がタイムセール中です。 TGア

Chonburi Department Of Land Transportation Banglamung (1)
パタヤでタイの運転免許証を取得してきた。2017年最新情報。

昨日のこと、パタヤの陸運局でタイの運転免許証を無事に取得してきた。

→もっと見る


PAGE TOP ↑