*

友人最後の晩餐は、ブッカオ名無し食堂でガイパッポンカリー

K氏、いよいよ明日で帰国。
最後の食事を何にするかとしばし話し合い。
やはり締めはタイ料理でしょう。

パッポンカリーが食べたいとK氏。
プー(蟹)じゃなくてもいい。蟹は高い。鶏肉でいい。

どこで食べられるかなと思案。
あまり遠くまで出かけるのは面倒だし、なるべく安く済ませたい。
ブッカオにある名無し食堂なら間違いなくある。しかも安い。
そこに決定。

【ブッカオの名無し食堂】

ブッカオの名無し食堂

ソイLKメトロのシュガーシュガーの斜め向かいくらいに位置。
特に屋号がないようなので、勝手にブッカオの名無し食堂と命名している。
24時間営業で、いつもファランやタイ人で賑わっている。日本人もちょこちょこ見かける。
カオマンガイ35バーツ、その他40バーツくらいから食べられる。
ちなみにビール(リオ)大瓶70バーツと格安だ。

(こちらの記事も参照してください↓)
「オースワンとソイブッカオのおすすめ名無し食堂」

 

名無し食堂のメニュー
menu1

 

K氏の希望をもとに、がっつりと注文してみた。

鶏肉ときのこ炒め

マッシュルームと鶏肉炒め

メニュー番号5番。
やや甘辛い味付け。

イカと野菜のオイスターソース炒め

イカと野菜のオイスター炒め

メニュー番号4番。
上記とほとんど味付けは変わらず。
どちらもご飯がすすむ味ではある。

ヤムウンセンタレー

ヤムウンセンタレー

これはK氏の彼女がオーダー。
春雨とシーフードの入ったサラダだ。
ヤムが「あえる(転じてサラダ)」、ウンセンが「春雨」、タレーが「海(シーフード)」の意味。
細い春雨に唐辛子が絡みついて、辛いことこの上ない。
でも結構好き。

ガイパッポンカリー

ガイパッポンカリー
本日のメインディッシュ。うまし。
メニュー番号17番。
FRIED YELLOW CURRY with CHICKENと英語名。
鶏肉のイエローカレー炒めといった訳か。
まあ、プーパッポンカリーが有名なので、その鶏肉版と考えればいい。
プーパッポンカリーと言ったら溶き卵が目立つけど、このガイパッポンカリーは、卵がカレールーにとけてしまってほとんどわからない。
これもとにかくご飯がすすむ。

名無し食堂最後の晩餐一覧

食って食って食いまくった。

その他、ご飯が2皿、カオマンガイ1皿。
あと、ビール大瓶1本。

これだけ食べて420バーツ。
3人で行ったから、一人あたり140バーツ。
500円もしないのか。
安いねえ。

 

お腹も膨れ満足したK氏。
最後の夜は彼女としっぽり過ごすそうで、ここでお別れ。
12日間、お疲れさま。
アンド、ごちそうさま。

またパタヤで遊びましょう。

綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2016年12月(更新)


関連記事

シューターズ

ラン島へ一緒に行ってくれる子を探せ大作戦(ソイ7編)

K氏は、懇意のバービア嬢を呼び寄せていた。 以前はパタヤで働いていたが、現在は他の場所でバービア嬢

記事を読む

バービア嬢P

田舎っ子Pちゃんと夜の稲刈り。二毛作に挑む。

(つづき) 二者択一を迫られ、Pちゃんをペイバーしたのだが、さてどうなることやら。 (今回の

記事を読む

パーティ1

バーの誕生日パーティに参加したら、客はマッチョなバイカー軍団ばかりだった。

以前のパタヤ沈没時にパーティで知り合った美人(?)姉妹。 その二人が経営するバー・レストラ

記事を読む

ラン島 (12)

ラン島への日帰り小旅行

8時半起床。 パタヤ滞在にしては、早い朝だ。 外は快晴。 どこまでも青い空が広がってい

記事を読む

Bちゃん2

想定外のペイバーは大当たり

沈没生活19日目。 朝、食パンとインスタントコーヒ。 昼、バミーナム。 夜、市場のぶっかけ

記事を読む

passport

パタヤ沈没生活ふたたび/イミグレーション無事通過

パタヤ沈没生活をまた始めることにした。 期間は、1ヶ月。 もちろんビザ無しでの入国だ。

記事を読む

カップ麺とゆで卵

友帰り またも一人で 沈没や/節約食生活の紹介

パタヤ滞在15日目。 Yくんが一足先に帰国し、K氏も今朝帰国した。 これで一人となった。

記事を読む

ウォーキングストリート

ウォーキングストリートへ。バカラとハッピーはやはりレベル高し

沈没生活6日目。 昼間は、友人とコーヒーを飲んだり、それぞれマッサージへ行ったりと、だ

記事を読む

Iちゃん2

新たなペイバー。同じバーで別々のバービア嬢を連続ペイバーってありなのか?

26日目 あと2泊でパタヤ滞在も終わり。 そろそろ、荷物の片付けを考え始めねば。 とり

記事を読む

サワディ・パタヤ

宿代を払うと手持ちの現金が底をつく/最近泊まっている1ヶ月滞在ホテル

沈没生活21日目。 宿の女主人から、そろそろ一ヶ月分の料金を払ってくれと催促された。 以

記事を読む

アドステア

アドステア

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)
DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。

RAINBOW24 Pattaya (15)
RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

→もっと見る

PAGE TOP ↑