*

友人最後の晩餐は、ブッカオ名無し食堂でガイパッポンカリー

K氏、いよいよ明日で帰国。
最後の食事を何にするかとしばし話し合い。
やはり締めはタイ料理でしょう。

パッポンカリーが食べたいとK氏。
プー(蟹)じゃなくてもいい。蟹は高い。鶏肉でいい。

どこで食べられるかなと思案。
あまり遠くまで出かけるのは面倒だし、なるべく安く済ませたい。
ブッカオにある名無し食堂なら間違いなくある。しかも安い。
そこに決定。

【ブッカオの名無し食堂】

ブッカオの名無し食堂

ソイLKメトロのシュガーシュガーの斜め向かいくらいに位置。
特に屋号がないようなので、勝手にブッカオの名無し食堂と命名している。
24時間営業で、いつもファランやタイ人で賑わっている。日本人もちょこちょこ見かける。
カオマンガイ35バーツ、その他40バーツくらいから食べられる。
ちなみにビール(リオ)大瓶70バーツと格安だ。

(こちらの記事も参照してください↓)
「オースワンとソイブッカオのおすすめ名無し食堂」

 

名無し食堂のメニュー
menu1

 

K氏の希望をもとに、がっつりと注文してみた。

鶏肉ときのこ炒め

マッシュルームと鶏肉炒め

メニュー番号5番。
やや甘辛い味付け。

イカと野菜のオイスターソース炒め

イカと野菜のオイスター炒め

メニュー番号4番。
上記とほとんど味付けは変わらず。
どちらもご飯がすすむ味ではある。

ヤムウンセンタレー

ヤムウンセンタレー

これはK氏の彼女がオーダー。
春雨とシーフードの入ったサラダだ。
ヤムが「あえる(転じてサラダ)」、ウンセンが「春雨」、タレーが「海(シーフード)」の意味。
細い春雨に唐辛子が絡みついて、辛いことこの上ない。
でも結構好き。

ガイパッポンカリー

ガイパッポンカリー
本日のメインディッシュ。うまし。
メニュー番号17番。
FRIED YELLOW CURRY with CHICKENと英語名。
鶏肉のイエローカレー炒めといった訳か。
まあ、プーパッポンカリーが有名なので、その鶏肉版と考えればいい。
プーパッポンカリーと言ったら溶き卵が目立つけど、このガイパッポンカリーは、卵がカレールーにとけてしまってほとんどわからない。
これもとにかくご飯がすすむ。

名無し食堂最後の晩餐一覧

食って食って食いまくった。

その他、ご飯が2皿、カオマンガイ1皿。
あと、ビール大瓶1本。

これだけ食べて420バーツ。
3人で行ったから、一人あたり140バーツ。
500円もしないのか。
安いねえ。

 

お腹も膨れ満足したK氏。
最後の夜は彼女としっぽり過ごすそうで、ここでお別れ。
12日間、お疲れさま。
アンド、ごちそうさま。

またパタヤで遊びましょう。


関連記事

アクションストリート

駐在員のミアノイだった屋台おばさん/バービアでミアノイを探せ

沈没生活16日目 とある屋台のおばさん 昼飯に鶏の唐揚げを購入しようと屋台に近づいた。 すると

記事を読む

スパイシーガール2

スパイシーガールズ。ウォーキングストリートの新規ゴーゴーバーが楽しかった。

SPICY GIRLS a go-go 2014年9月にオープンしたばかりの新規ゴーゴーバ

記事を読む

ドンムアン空港エアアジアカウンター

さらばパタヤ。パタヤからドンムアン空港へ、そして帰国。

ついに日本へ帰る日がやって来た。 帰国日の朝はいつも忙しい。 汗をかきながら、荷造りを終

記事を読む

鐘を鳴らすファラン

バービアでファランがスートゥアオーク(永久ペイバー)

23日目。 昼間からスコール。 降ったり止んだりの繰り返しだ。 出かけるタイミングが難しい

記事を読む

ウォーキングストリート

街角ハンバーガー屋/バービアとウォーキングストリート

沈没生活18日目。 昼間はカップラーメンをすすって空腹をしのぎ、だらだらと過ごす。 ニッシン

記事を読む

Bちゃん2

想定外のペイバーは大当たり

沈没生活19日目。 朝、食パンとインスタントコーヒ。 昼、バミーナム。 夜、市場のぶっかけ

記事を読む

ウォーキングストリート

ウォーキングストリートへ。バカラとハッピーはやはりレベル高し

沈没生活6日目。 昼間は、友人とコーヒーを飲んだり、それぞれマッサージへ行ったりと、だ

記事を読む

ガパオムー

2ヶ月ぶりに再会したバービア嬢Nが激太り&スレ度アップ

前回のパタヤ沈没時に何度もペイバーしたバービア嬢N。 日本に帰国している間もLINEやフェイスブッ

記事を読む

Fちゃん1

もやもやパタヤ。送金拒否とペイバー拒否。

25日目 今回のパタヤ滞在も残すところあと4日。 夜を過ごせるのは3日だけだ。 【元バービ

記事を読む

アメジスト

今夜もLKメトロgo-go barめぐり

巨乳好きの友人K氏。 昨晩飲んだバービアの巨乳バービア嬢が気になるとのこと。 昨日は酔いすぎてい

記事を読む

アドステア

アドステア

walking-street-201612
2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王

pattaya
約100日のアジア周遊旅行とパタヤ沈没生活の出費報告書

香港からスタートして、パタヤ沈没でゴールした今回の旅行。 全日程

nana-to-donmuang-airport-4
日本帰国と3ヶ月に渡る長期海外旅行の振り返り。そしてまたパタヤへ。

沈没日記36最終回 帰国日である。 エアアジア便で日本

magic-food-park-donmuang-airport-5
ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マ

therme-cafe
テーメーカフェでさくっと連れ出してタイの最後を締めくくる

沈没日記35 バンコクのホテルにチェックインを済ませて、スクンビ

→もっと見る

PAGE TOP ↑