*

ラーメンチャンピオンでカオムートートと注文するとカツライスが出てきた


カツ丼が食べたくなった。

海外滞在中でも日本食へのこだわりは、ほとんどない。
これまで海外で数百泊もしているが、あえて日本食レストランに行った経験は数えるほどしかない。
せっかくの海外旅行なのに、現地の食事を取らず、あえて割高な日本料理を食べるのは、いろんな意味でもったいないと一旅行好きとしては素直に思う。

が、カツは別である。
カツカレーとカツ丼は食べたい。
あとはどうでもいいかな。

以前、サードロードのラーメンチャンピオンでカツカレーを食べてみた。

ラーメンチャンピオンのカツカレー (1)
ローカル日本食レストラン・ラーメンチャンピオンのカツカレーは、具だくさんで79バーツ

ルーはインスタント丸出しの甘口だったが、具沢山で思っていたよりおいしく食べられた。

次は、カツ丼だ。

SPONSOR LINK

ラーメンチャンピオンのカオムートート

というわけで、ふたたびラーメンチャンピオンへ。

ラーメンチャンピオン (2)

地図

サードロードのパタヤタイ寄り。バイクがないと少々厳しいが、ブッカオから歩いて行けなくもない。
営業時間は夕方5時くらいから深夜12時くらいまで。

ここのメニューは、少々わかりづらい。

ラーメンチャンピオンメニュー (3)

写真付きなのはありがたくて、指差しで簡単に注文可能。でも、中には画質が荒くて、なんのことやらよくわからない料理がある。しかもタイ語表記のみで、外国人には不親切。
注文票に自分で書き込むスタイルだが、これもタイ語のみ。
タイ人ローカル向けなので、贅沢は言えない。てめえがタイ語を覚えろって話。

オーダーは口頭でも大丈夫なので、店員を呼ぶ。
メニューでは、どれがカツ丼なのかはっきりしない。
店員に日本語で料理名を注文しようとしても、これまたなかなか通じない。
「カツドン」とオーダーしてみたが、やっぱりダメだった。
そういえば、カツカレーの時も「カツカレー」では通じなかった。

トンカツは、要するに豚肉の揚げたものだ。つまり、ムートートとなる。
それを白ご飯に乗せるので、カオムートートでいいんじゃないのか。

「カオムートート」と言うと、無事にオーダーが通った。

よしよし、これでカツ丼が食べられるぞ。

ほどなくして料理が運ばれてきた。

ラーメンチャンピオンのカツライス (2)

あ?

カツライスじゃん。

白ご飯に豚カツが乗っかっていて、ソースとマヨネーズがかかっている。
紛うことなきカツライス。

ラーメンチャンピオンのカツライス (1)

いや、でも、これぞカオムートートだよなあ。
店側は間違ってないぞ。
注文の仕方が悪かったのだ。
たぶん、カオムートートガップカイジアオとか、そんな言い方をしないと駄目だ。
卵付きの豚カツのせご飯みたいな言い方にすれば、きっとカツ丼にありつけるはず。

さて、カオムートートだが、ここの豚カツはそこそこしっかりした作り方だし、量もある。
ソースが甘口なのはいただけないが、それなりにおいしく食べられた。食後は、ちょっと胸焼けしたけど。

これで65バーツなら、特に文句はないです。リピートはしませんが。

まあ、日本でも卵なしのソースカツ丼があるくらいだし、これも立派なカツ丼と言えなくもない。
が、やっぱり、溶き卵でカツをとじてほしいなあ。

次回のカツ丼は、ここラーメンチャンピオンか、もしくはパタヤカンのビッグCエクストラ近くに新しくできたYOUR DONのどちらかで食べる予定。
パタヤの安くてうまいカツ丼はどこだ?

SPONSOR LINK

関連記事

バスストップレストランパブ (4)

ナナプラザ至近のレストラン、バスストップ(BUS STOP)のブレックファースト125バーツ

バンコクのスクンビットソイ4(Soi NANA)にあるレストラン、バスストップ。 わた

記事を読む

take-away-breakfast-5

TAKE AWAYレストランのブレックファースト125バーツ@ソイブッカオとソイニュープラザ交差点

ソイニュープラザのソイブッカオ側交差点角にあるレストラン、TAKE AWAY。 白

記事を読む

ソイARのブレックファースト99バーツ (5)

ペルシャ人レストランでイングリッシュブレックファーストを食べる。99バーツ。

パタヤカンのソイ12(通称ソイAR)をずっと進むと、長期滞在向けのホテルやサービスアパートメント

記事を読む

ジョーク

タイの朝食にはお粥を。ジョークとガオラオ屋台@ソイニュープラザ。

タイの定番朝食といえば、ジョーク。 お粥のことだ。 ごはん粒の形がなくなるほどに煮込んで

記事を読む

カオカームー (2)

サードロードの中華屋台でカオカームー。豚の豚足煮込みご飯。

以前から少し気になっていたサードロードにある屋台。 大きな中華スタイルの寸胴が置い

記事を読む

ステーキ屋ガオライサイサームポークチョップ

ローカルだけど本格派!サードロードの新しいステーキ屋はポークチョップ69バーツ、ステーキ定食55バーツ

パタヤ・サードロードに新しいステーキ屋を見つけた。 ステーキ定食が55バーツから食

記事を読む

Kaiten回転の焼肉としゃぶしゃぶ (9)

焼肉とシーフードとしゃぶしゃぶ食べ放題のKAITEN(回転)@セントラルフェスティバルパタヤ

日本からパタヤへ遊びに来た友人たちとセントラルフェスティバルパタヤで食事。 いつも

記事を読む

ソイボンコットのムーガタムーカタ屋 (9)

食べ放題で139バーツ、ソイボンコットのムーガタ屋

パタヤのムーガタ屋で有名なのはニンジャ。 わたしも過去何度も訪れている。 おおよそ200バー

記事を読む

ヤムルークチンつみれサラダ (6)

生乳入り豚つみれサラダ、ヤムルークチン

その屋台は、遠目には、おでんに見えた。 串にささったネタが、ずらりと勢揃い。 ま

記事を読む

パタヤカンソイ16唐揚げ屋 (1)

まさかの唐揚げ一個2バーツ?パタヤ至高のフライドチキン。

またしても唐揚げネタである。 いや、好きなんですよ、唐揚げ。 嫌いな人、そんなにいないでしょ

記事を読む

アドステア

Comment

  1. KOJI より:

    はじめましてになります。
    カツ丼、カツカレーですが、約1ヶ月程前からパタヤカンのビッグCエクストラとフードランドの間にある少し大きめの駐車スペースで日本食屋台がでてます。カツカレーは美味しかったですよ是非 試して下さい。

    • 千夜一夜 より:

      そこがユアドンですね、記事の最後に書いた屋台ですね。近々レポートします。

アドステア

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)
DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。

RAINBOW24 Pattaya (15)
RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

→もっと見る

PAGE TOP ↑