*

パタヤラストナイトはブンブン2連発

沈没日記56

急遽決まった日本帰国。
撤退準備をあらかた済ませて、あとはパタヤラストナイトを過ごすだけとなった。
さて、どうやって過ごそうか。

あと一ヶ月ほど滞在する予定だったので、予算は余っている。当初の計画通りだ。
決して潤沢ではないけれど、一晩遊ぶ金くらいはある。

が、ハズレを引くわけにはいかない。
最終日の夜にハズレを引いてしまった時の虚しさといったら筆舌に尽くしがたい。これは短期滞在でも長期滞在でも同じだ。
最後の夜は気持ちよく過ごしたい。

真っ先に思い浮かんだのが、元ゴーゴー嬢である。
映画館で数年ぶりに偶然再会して、その夜に部屋へ来てもらい、濃厚なブンブンをした。

関連記事:映画館で元ゴーゴー嬢と偶然の再会。バンコクデパート嬢はパタヤへやって来るのか?

他にも候補はいるが、あまり冒険する気分ではない。

あの子ならハズレはありえない。
年齢的には30歳オーバーだが、子どもがいないせいか、劣化は少ない。
サービスは抜群だし、ホスピタリティも高い。

連絡を取ってみると、夜から合流できるという。
よし、決まった。

ブンブン1回目

予定より少し遅れたが、夜8時頃、彼女がやって来た。
お互いに腹が減っているが、その前にやっておくことがある。

「ホニー マーク」と告げると彼女は笑っていた。

ホニー=英語のhorny。「欲情している」といった意味。パタヤではよく使う英単語。

実際、ここ2週間近くノーブンブンだった。
わたしの下半身の角(horn)はすでにいきりたっている。臨戦態勢ばっちりである。
まさにhornyだ。

お互いシャワーは浴びているので、そのまますぐに始める。
相変わらずの濃厚サービスっぷり。
さすがだ。
口技がうまいの何の。
わたしの角を咥えて離さない。喉の奥までがっつりとディープに。
まあ、小さい角ですけどね。

上に乗っても積極的な腰振り。
ああ、角が折れそうだ。
いや、短い角ですけどね。

わたしも負けじと、バッファローマンばりのハリケーン・ミキサーで応酬。
ぐいぐいとねじ込む。
ま、ショートホーンですけどね。

大満足でフィニッシュできた。

 

その後、ムーガタ屋でパタヤ最後の晩餐。
運動したあとのムーガタはうまい。

元ゴーゴー嬢とムーガタ

イサーン出身の彼女が作ってくれたソムタムもうまい。

ムーガタアーイー (6)

楽しい最後の晩餐となった。

ブンブン2回目

バービアで軽くビールとビリヤードをしてから、部屋に戻る。
時刻は深夜0時前。

明日は午前7時には起床したいところ。最後の荷物整理がある。
朝一番でのブンブンは余裕がなさそうだ。

というわけで、今やってしまおう。

彼女はいつでもウェルカムなサービス精神の持ち主。
事情を汲んでくれて、2回戦目開始。

わたしの角は、まだまだ元気だった。
怒髪天をつくほど反り返る角。

パワーがみなぎる。
彼女もびっくりだ。

ま、実は、こっそりと禁断の薬カマグラさんに手を出していただけ。
悪魔に魂を売って、1000万パワーを獲得したバッファローマンのようだ。

汗だくになりながらも、ハリケーンミキサー。
ラストスパートをしかける。
高速ミキサーでかろうじてフィニッシュ。

まるで風船がしぼむかのように、わたしの角はパワーゼロへと急降下して、ヘニャヘニャのミニソーセージと成り果てた。

事後、素っ裸の彼女を抱きながら、就寝。

これにてパタヤラストナイト終了。

やっぱり、彼女にして正解だった。

夜の付き合いに限定するなら、サービスがいいのが一番。
元々はハッピーグループのゴーゴー嬢だがチップは2000バーツでオッケー。
お互い恋愛感情はまるでないが、性格のウマは合う。体の相性もいい。
楽しくも気持ちいい時間を過ごすことができた。
これが正しいパタヤの遊び方なのかな。


Gダイアリーは休刊となりました。これが最終号。電子書籍版のみ。

紙媒体の最終号はこちら。最新の最強マップを切り取って使いたい人は、品切れ前に購入しておきましょう。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

イサーン料理の食卓

またしても単なるパタヤ同棲生活。イサーン人の食卓とは。

パタヤ沈没日記4 正午を過ぎても、カラオケ嬢は、もちろん爆睡。 わたしは、一人でブッカオ市場

記事を読む

コラートバスターミナル

金の切れ目が縁の切れ目。カラオケ嬢を置き去りにして、われパタヤに帰還せり。

沈没日記20 トップマンションのベッドで泥のように眠りこけていると、LINEの着信音で叩き起こ

記事を読む

オイルマッサージ個室 (1)

21歳美人マッサージ嬢はスペシャルなし。あとバチェラーとタッチ。

沈没日記48 オイルマッサージにて ノースパタヤでバービアめぐりをしている時に見かけたマッサージ

記事を読む

ソイLKメトロのダイアナ側入り口前バミー屋台

18歳新人バービア嬢と31歳スレンダーバービア嬢。しめはLKメトロラーメン。

沈没日記40 友人は、全部で11泊ほどの長丁場。 昔は一年に何度も短期滞在でパタヤへ遊びに来

記事を読む

ビエンチャン市内観光 (1)パトゥーサイ

ビエンチャンサイクリング観光と、もうパタヤに帰りたいと泣くカラオケ嬢とのやり取り

沈没日記17 ビエンチャン滞在2日目。 今日こそタイの観光ビザ申請をせねば。 6時過ぎ

記事を読む

スワンナプーム空港パタヤ行きバス

バービア好き友人が訪パタヤ。バービアめぐりで夜はふける。

沈没日記33 友人がパタヤ入り 本日から、また別の友人二人が日本からパタヤへ遊びに来る。

記事を読む

デパート嬢のLINE

バンコクの学生デパート嬢から誘いが来て、交通費500バーツ送金するの巻

沈没日記36 現在22歳の元バービア嬢がいる。 出会ったのは、かれこれ4,5年前のパタヤ

記事を読む

ドリンキングストリート (1)

ノースパタヤのバービア、ドリンキングストリートとソイ3のバービア群の現状リポート

ノースパタヤ地区の大きなバービア群といえば、二つある。 一つは、有名なドリンキングストリート。

記事を読む

パタヤ発スワンナプーム空港行きエアポートバス乗り場 (4)

パタヤ沈没生活突然終了のおしらせ。急遽、帰国命令が下る。

沈没日記55 急遽、帰国へ 昼頃にだらだらと起床して、寝ぼけまなこでメールチェック。 日本

記事を読む

シーシャと炭火七輪 (1)

寒いパタヤの夜は、シーシャの七輪で暖を取る

沈没日記27 昨晩の話。 タイから寒波が抜け出さないようで、パタヤの夜は寒いまま。 特に深

記事を読む

アドステア

アドステア

スクリーンショット_022817_030159_PM
香港エクスプレスのプロモーションと、JCBカード15%OFFキャンペーンのダブル割引が安い

LCCの香港エキスプレス(HK express)がプロモーション中

MEGA BREAK PATTAYA (1)
パタヤでビリヤード、MEGA BREAK POOL HALL

パタヤには無数のバービアがあり、その多くはビリヤード台を置いている

Pattaya Klang swimming pool near @mind (2)
アットマインドプレミアスイート近くの私営プールを利用してみた。1日50バーツ。

今回友人2人が宿泊しているのは、パタヤカンソイ12にある、アッ

Bachelor (2)
【LKメトロ】カオスは混沌、レディラブは盛況、バチェラーは門職人

先週訪問したLKメトロのゴーゴーバー3軒のレポート。 一週間で3軒だ

no image
ザ LD ブティック宿泊レポート。サードロードなら新築で広い部屋のホテルが700バーツ。

Agodaのパタヤのホテル地図をチェックしていると、見慣れぬホテル

→もっと見る

PAGE TOP ↑