*

ノースパタヤのバンコク行きバスターミナル駐輪場

公開日: : 空港やバス関連


バスターミナル1

ノースパタヤにあるバンコク行きバスターミナル。

パタヤとバンコクを行き来する旅行者には馴染み深いだろう。
乗り合いソンテウで訪問可能だが、中にはバイクで行く機会があるかも。

そんな人のため、バスターミナル入り口横に駐輪場が用意されている。
バイク利用者以外には見向きもされないが、ひそかに営業している。

SPONSOR LINK

バイク駐輪場

場所は、バスターミナルのすぐ隣。ドルフィンロータリーからノースパタヤロードを走ってきたら、バスターミナルの手前側となる。
行き過ぎないようにしましょう。

ここが駐輪場入り口。すぐ右手にバスターミナルが見える。
ノースパタヤバスターミナル横の駐輪場 (3)

手前が駐車場で、奥が駐輪場となっている。

まず、バイクに乗ったまま受付へ。

ノースパタヤバスターミナル横の駐輪場 (1)

受付のおじさんから、バイクのミラーに番号札をかけてもらう。
同じようなカードがもう一枚渡される。これは失くさないように財布の中にでも保管しておきましょう。

バイクを置く場所は自由。

ノースパタヤバスターミナル横の駐輪場 (4)

バイクを置いたら、受付で料金を支払う。(バイクを置きに行く前でもいいかも。)
まずは1日分の30バーツを先払いする。

営業当日中にバイクを引き取りにくれば、追加料金は不要。
受付でカードを渡して、台帳の番号と照合してもらうだけ。
ミラーにぶらさげた番号札も返しましょう。(というか、無愛想なおじさんにむしり取られる。)

もし翌日以降となれば、追加料金が発生する。
1日あたり30バーツ。
明快なシステムですね。

ノースパタヤバスターミナル横の駐輪場 (2)

スクーターのようなバイクが30バーツ。
チョッパーハンドルのような大型バイクは40バーツ。
四輪は100バーツ。

営業時間は、午前4時から午前1時まで。
おそらくバンコク行きバスの運行時間に合わせてあるのだろう。

ごくごく一般的な短期旅行者が利用する機会はほとんどないと思いますが、レンタルバイク派なら覚えておいて損はなし。
まあ、行けばわかるんですけどね。
受付のおじさんは、とにかくぶっきらぼうです。

SPONSOR LINK

関連記事

ドンムアン空港発ローカルバス (3)

ドンムアン空港からローカルバスでスワンナプーム空港やモーチットへ行く方法。バスを乗り換えてパタヤへ。

ドンムアン空港からパタヤへ行く方法 以前、ドンムアン空港からパタヤへ行く方法を紹介した。

記事を読む

ビエンチャンタラートサオバスターミナル (1)

ビエンチャン・タラートサオバスターミナルの場所が少し移転。タイ行き国際バス乗り場と売り場も変更に。2016年1月情報。

2016年1月、ビエンチャンを訪れてみると、タラートサオ・バスターミナルが移転していた。

記事を読む

スクリーンショット_031516_124136_AM

タイ国際航空がタイムセール中。バンコク往復32000円。コミコミで37000円ちょっと。

タイ国際航空(TG)が、TGスーパーディール・WEBスペシャルと称したタイムセールを実施

記事を読む

kix-scoot-delay-3

関空発バンコク行きスクートが大幅ディレイ、関空で4時間暇をつぶした話

今回のタイ行きは、LCCのSCOOT便を利用。 理由は単純に安かったからである。往復で2万円。

記事を読む

スワンナプーム発エアポートバス値下げ (1)

スワンナプーム空港発パタヤ行きエアポートバスが122バーツに値下げ

スワンナプーム空港からパタヤへ直行するには、ルンルアン社のエアポートバスが一番安くて便利。 ス

記事を読む

サプライススクリーンショット (5)

LCCもタイ航空も一律5000円引き!Surpriceがクーポン配布中。バンコク片道8970円も可能。

サプライスという格安航空券販売サイトで、開設1周年を記念した5000円クーポンが配布されている。

記事を読む

スクート (2)

片道7870円。関空・バンコク間に新規就航LCCのスクートがプロモーション中。

スクートとNOK SCOOT 日本とタイを結ぶ新規LCC路線がまた一つ増えた。 SCOO

記事を読む

Airasia KIX (2)

サプライスでエアアジアの航空券を購入。ウェブチェックインできたよ。

今回のタイ旅行は、エアアジアを利用することにした。 まず、本家エアアジアのサイトと、サプラ

記事を読む

donmuang-airport-3

バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20分。 急いでイミグレーシ

記事を読む

エアアジア・パタヤマカオ路線

エアアジアがパタヤ・ウタパオ空港で本格運用開始。マカオ路線も新規就航。

タイ・エアアジアが、パタヤ(ウタパオ)空港発着便を増設。 2015年9月25日から、パタヤと中

記事を読む

アドステア

アドステア

Bachelor (2)
【LKメトロ】カオスは混沌、レディラブは盛況、バチェラーは門職人

先週訪問したLKメトロのゴーゴーバー3軒のレポート。 一週間で3軒だ

no image
ザ LD ブティック宿泊レポート。サードロードなら新築で広い部屋のホテルが700バーツ。

Agodaのパタヤのホテル地図をチェックしていると、見慣れぬホテル

Drinking street
ノースパタヤで軽くバービアめぐり。ドリンキングストリートとソイ3バービア群。

沈没日記4 友人二人はパタヤ4日目。 3日目の昨晩、初パタヤの

D Xpress apartment (9)
ソイブッカオ近くのサービスアパート、D エクスプレス アパートメント宿泊レポート。屋上プール付き!

ソイブッカオとサードロードの間にあるサービスアパートメントに泊まっ

Prajanban foods (12)
カオトムプラジャンバンは、いつも安定したおいしさ。カエルも食べてみたよ。

日本から友人がパタヤへ遊びに来たら、必ず立ち寄るタイ料理レストラン

→もっと見る

PAGE TOP ↑