*

【パタヤニュース】エロマッサージ屋が摘発される/レディボーイ対ファラン

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 パタヤニュース

サウスパタヤのマッサージ屋が摘発

サウスパタヤにあるマッサージ屋が潜入捜査官によって摘発された。
マッサージ屋の名前は「NANA MASSAGE」。
主な客層はアラブ系で、スペシャルサービス代が2000バーツ。
そのうち、店のオーナーが400バーツを徴収しているとのこと。
オーナーとスペシャルサービスを提供した女性二人が逮捕された。

(以上、PATTAYA ONEより要約。)
http://www.pattayaone.net/pattaya-news/141459/pattaya-police-undercover-prostitution-sting-at-south-pattaya-massage-shop/

 

それにしても、2000バーツって高いね。
やはりアラブ系は嫌われているのか。

ソイ・ハニーインのエロマッサージ屋は摘発される気配なし。
堂々とスペシャルサービスをうたって客寄せしているくらいだ。
警察や地元マフィアとの関係性次第なのか。
それとも、表向きは健全マッサージをうたっているのに、裏でスペシャルサービスを提供したらダメなのか。
まあ、パタヤのマッサージ屋は、どこも油断ならないけど。ここはスペシャルないだろう、と思いきや、突然下半身ををまさぐってきたりするし。特に二階の部屋に案内されたら要注意かも。

ソイ・ハニーインのマッサージ屋ならスペシャル代が1000バーツ。
部屋代も不要。元々のマッサージ代200バーツがかかるだけだ。

 

レディボーイにハイヒールで殴られたファランが大怪我

こちらは少し前のニュース。

ソイブッカオのレディボーイ・バーで客引きされたアメリカ人(36歳)が入店を拒否したら、当のレディボーイからピンヒールでぼこぼこに殴られて、頭を13針縫う大怪我を負わされた。

(PATTAYA PEOPLEより要約)
http://www.pattayapeople.com/Crime-News/HIGH-HEELED-AND-DANGEROUS_1608201404

 

YOUTUBEの映像もPATTAYA PEOPLE

 

映像にもばっちり映っているが、このレディボーイ・バーは「FANTASY ファンタジー」だ。
ちょうど、上記のソイ・ハニーインからソイブッカオを渡ってすぐのところにある。
このあたりはオカマゾーンになっていて、夕方から夜中(朝方)まで、レディボーイがたくさん集結している。
「ファンタジー」のようなバーだけでなく、レディボーイマッサージ屋もあれば、たちんぼも多い。
特に多くのバーが閉店する夜中にこの辺りを通ると怖いくらいに腕をひっぱられる。
こっちも酔っ払っていることが多いので、ついムキになって手を振りほどいてしまいがち。
おそらく、こんな感じでファランとも揉めたのだろう。

実際、このニュース以外にもファランとレディボーイが壮絶な殴り合いをしている現場に出くわしたことがある。
その時もレディボーイはピンヒールを武器にしていた。ファランは飛び蹴りで応戦。
飛び交う怒号。
やじうまたちはヤンヤの大歓声。
まあ、幸いにもファランの友人が、喧嘩しているファランを肩にかついで現場から連れ出して終了。警察や救急車の出番なし。

そんなわけで、この一角を通過するときは通りの反対側を歩くようにしている。
オカマを怒らすと怖い。
それをまともに相手するファランも大人げない。

みなさんもお気をつけあれ。

 

綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2016年12月(更新)


関連記事

costume

【パタヤニュース】ジョムティエン一方通行に/スパイシーガールズ営業停止/大雨ハロウィーン

ジョムティエンのビーチロードが一方通行に 今年2014年11月12日から変更になるとのこと。 一

記事を読む

11870892_1630872507184214_5512817431221811876_n

バンコク、エラワン近くのラチャプラソン交差点で爆発事件

つい昨日、2015年8月17日の夜にバンコクで爆破事件が発生したみたいですね。 現場は、エラワ

記事を読む

pattaya20161014-3

昼間のパタヤは、ほぼ通常営業。街の雰囲気もいつもと変わらず。

静まり返った夜から明けたパタヤの様子。 昨晩遅くは雷を伴う豪雨となったが、今は多少雲が出て

記事を読む

PATTAYA PEOPLE

【パタヤニュース】アメリカ人刺される/レセプション睡眠薬強盗/アルノタイで火事/ロシア人流れ弾に当たる/パタヤビーチ夜間パトロール

ソイブッカオでアメリカ人が刺される 喧嘩の原因は不明だが、ブッカオの路上でアメリカ人とフランス人で

記事を読む

walkingstreet20161023

パタヤの現状。これからのタイ・パタヤ旅行をどうすべきか。

国王死去から10日ほどが過ぎたパタヤの現状 オークパンサー明けからは、ほぼ通常営業に戻りつつあ

記事を読む

no image

【パタヤニュース】ソンクラーン終了/日本人旅行者がひったくりにあう

ソンクラーン終了 4月19日にソンクラーンが終了。 当日は警察官がビーチロードを巡回して

記事を読む

スクリーンショット_031516_011954_AM

【パタヤニュース】VIPERバーで手入れ。ノースパタヤでシーシャ摘発される。

ちょっと気になるニュースがあったので、久々のパタヤニュースをお届け。 VIPERバーやノースパタヤ

記事を読む

newspaper-410111_640

【パタヤニュース】ジョムティエン一方通行延期/パタヤビーチに捨てられた老人/吼えるファランと飛び降りファラン

ジョムティエンの一方通行は延期に 11月12日からジョムティエンのビーチロードは一方通行へ変更され

記事を読む

pattaya20161015-1

昨晩パタヤの様子と本日禁酒日の見込み。外国人向け行動指標。

昨晩のパタヤの様子だが、特に変化なし。 レストランや商店は、通常通りの営業。一部店舗は喪に

記事を読む

スクリーンショット_121315_125940_AM

【パタヤニュース】16歳女ポン引きと未成年グループ逮捕/LBと遊んだファランが転落死/三角関係殺人事件/ソンテウ交通事故

16歳のポン引きと未成年3人がおとり捜査で逮捕される パタヤ警察による潜入おとり捜査が行わ

記事を読む

アドステア

アドステア

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

Walking Street 201701 (2)
年始めブンブンは20歳コヨーテ嬢。仕事を抜け出して部屋にやって来る。

沈没日記16 日記進行上ディレイしているが、ようやく年が明けた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑