*

【パタヤニュース】エロマッサージ屋が摘発される/レディボーイ対ファラン

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 パタヤニュース

サウスパタヤのマッサージ屋が摘発

サウスパタヤにあるマッサージ屋が潜入捜査官によって摘発された。
マッサージ屋の名前は「NANA MASSAGE」。
主な客層はアラブ系で、スペシャルサービス代が2000バーツ。
そのうち、店のオーナーが400バーツを徴収しているとのこと。
オーナーとスペシャルサービスを提供した女性二人が逮捕された。

(以上、PATTAYA ONEより要約。)
http://www.pattayaone.net/pattaya-news/141459/pattaya-police-undercover-prostitution-sting-at-south-pattaya-massage-shop/

 

それにしても、2000バーツって高いね。
やはりアラブ系は嫌われているのか。

ソイ・ハニーインのエロマッサージ屋は摘発される気配なし。
堂々とスペシャルサービスをうたって客寄せしているくらいだ。
警察や地元マフィアとの関係性次第なのか。
それとも、表向きは健全マッサージをうたっているのに、裏でスペシャルサービスを提供したらダメなのか。
まあ、パタヤのマッサージ屋は、どこも油断ならないけど。ここはスペシャルないだろう、と思いきや、突然下半身ををまさぐってきたりするし。特に二階の部屋に案内されたら要注意かも。

ソイ・ハニーインのマッサージ屋ならスペシャル代が1000バーツ。
部屋代も不要。元々のマッサージ代200バーツがかかるだけだ。

 

レディボーイにハイヒールで殴られたファランが大怪我

こちらは少し前のニュース。

ソイブッカオのレディボーイ・バーで客引きされたアメリカ人(36歳)が入店を拒否したら、当のレディボーイからピンヒールでぼこぼこに殴られて、頭を13針縫う大怪我を負わされた。

(PATTAYA PEOPLEより要約)
http://www.pattayapeople.com/Crime-News/HIGH-HEELED-AND-DANGEROUS_1608201404

 

YOUTUBEの映像もPATTAYA PEOPLE

 

映像にもばっちり映っているが、このレディボーイ・バーは「FANTASY ファンタジー」だ。
ちょうど、上記のソイ・ハニーインからソイブッカオを渡ってすぐのところにある。
このあたりはオカマゾーンになっていて、夕方から夜中(朝方)まで、レディボーイがたくさん集結している。
「ファンタジー」のようなバーだけでなく、レディボーイマッサージ屋もあれば、たちんぼも多い。
特に多くのバーが閉店する夜中にこの辺りを通ると怖いくらいに腕をひっぱられる。
こっちも酔っ払っていることが多いので、ついムキになって手を振りほどいてしまいがち。
おそらく、こんな感じでファランとも揉めたのだろう。

実際、このニュース以外にもファランとレディボーイが壮絶な殴り合いをしている現場に出くわしたことがある。
その時もレディボーイはピンヒールを武器にしていた。ファランは飛び蹴りで応戦。
飛び交う怒号。
やじうまたちはヤンヤの大歓声。
まあ、幸いにもファランの友人が、喧嘩しているファランを肩にかついで現場から連れ出して終了。警察や救急車の出番なし。

そんなわけで、この一角を通過するときは通りの反対側を歩くようにしている。
オカマを怒らすと怖い。
それをまともに相手するファランも大人げない。

みなさんもお気をつけあれ。

 

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ウォーキングストリート

【パタヤニュース】ウォーキングSt殺人事件/飲み逃げファランが殴られる/ハリウッド立ち入り調査

久々にパタヤニュースをお届け。 先週から今週にかけてパタヤを最も騒がせたニュースは間違いなくこ

記事を読む

newspaper-410111_640

【パタヤニュース】ジョムティエン一方通行延期/パタヤビーチに捨てられた老人/吼えるファランと飛び降りファラン

ジョムティエンの一方通行は延期に 11月12日からジョムティエンのビーチロードは一方通行へ変更され

記事を読む

パタヤワンスリ事件

【パタヤニュース】ソンテウ連続スリ事件に注意せよ/ロシア人の言い訳、ほか

中国人旅行者がソンテウから飛び降りて大怪我 ガールフレンドと口論をしていた25歳の中国人観光客が走

記事を読む

11870892_1630872507184214_5512817431221811876_n

バンコク、エラワン近くのラチャプラソン交差点で爆発事件

つい昨日、2015年8月17日の夜にバンコクで爆破事件が発生したみたいですね。 現場は、エラワ

記事を読む

Relax bar (1)

【パタヤニュース】ソイブッカオのバービア未成年斡旋逮捕事件

1月10日、ソイブッカオのバービアで摘発があった。 未成年の女性に客を取らせていたとの容疑で、バー

記事を読む

pattaya20161015-1

昨晩パタヤの様子と本日禁酒日の見込み。外国人向け行動指標。

昨晩のパタヤの様子だが、特に変化なし。 レストランや商店は、通常通りの営業。一部店舗は喪に

記事を読む

walkingstreet20161023

パタヤの現状。これからのタイ・パタヤ旅行をどうすべきか。

国王死去から10日ほどが過ぎたパタヤの現状 オークパンサー明けからは、ほぼ通常営業に戻りつつあ

記事を読む

スクリーンショット_031516_011954_AM

【パタヤニュース】VIPERバーで手入れ。ノースパタヤでシーシャ摘発される。

ちょっと気になるニュースがあったので、久々のパタヤニュースをお届け。 VIPERバーやノースパタヤ

記事を読む

Iバーとインソムニア

【パタヤニュース】スパイシーガールズでの暴行事件とその続報/レディボーイ取り締まり

スパイシーガールズ暴行事件 10月22日にウォーキングストリートのゴーゴーバー、「スパイシーガール

記事を読む

PATTAYA PEOPLE

【パタヤニュース】アメリカ人刺される/レセプション睡眠薬強盗/アルノタイで火事/ロシア人流れ弾に当たる/パタヤビーチ夜間パトロール

ソイブッカオでアメリカ人が刺される 喧嘩の原因は不明だが、ブッカオの路上でアメリカ人とフランス人で

記事を読む

アドステア

アドステア

Huawei P9 lite (4)
SIMフリースマホはこれで決まりでしょ、HUAWEI P9 LITE。タイでもばっちり4Gが使えます。

日本を出発する直前に、新しいスマートフォンに買い替えた。 以前使

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

Ekamai bus (2)
パタヤ沈没生活開始

パタヤ沈没日記1 (バンコクはトランジット滞在。テーメーとソイカ

Asoke noodle soup (4)
手作りルークチンが名物。アソーク・スクンビットソイ19のクイティアオ屋。

宿泊しているサムズロッジとBTSアソーク駅の間にクイティアオ屋を見

→もっと見る

PAGE TOP ↑