*

ノースパタヤのバービア、ドリンキングストリートとソイ3のバービア群の現状リポート

ノースパタヤ地区の大きなバービア群といえば、二つある。

一つは、有名なドリンキングストリート。
もう一つは、ビーチロードのソイ3の中にあるバービア群だ。名前は知らない。

今回は、その二つのバービア群の最新レポートをお届け。

ソイ3バービア群

まず訪れたのは、ソイ3バービア群。

ソイ3バービア (2)

夜10時過ぎの訪問。
ここは全部で15軒くらいのバービアがあるだろうか。
道路に面したバービアは、どこも繁盛している。
バービア嬢の数も多いし、客入りもいい。
特に向かって右から4軒目と5軒目は大賑わいだ。
お立ち台でバービア嬢が踊りまくっている。

わたしは、4軒目のバービアに入ってみた。
接客してくれたのは、イサーン出身の22歳。子供なし。パタヤ歴2ヶ月。まだ新人と言えるかな。

ソイ3バービア群のバービア嬢

性格は明るくて楽しい。顔は綺麗とはいえないが、愛嬌もあって悪くない。が、いかんせんプンプイだ。

他にも選べそうなレベルのバービア嬢が二人ほどいた。
隣のバービアではもっと選べそうだ。

LEOビールが80バーツ。コーラが50バーツ。
レディドリンクが140バーツ。

バーファインは、300バーツ。ただし、レディドリンクをおごらずに連れ出す場合は500バーツとのこと。
このシステムが他のバービアにも適用されているかは不明。

チップは聞いていないが、ノースパタヤのバービアは元からやや高めだし、年末年始ということもあり、ロング2000バーツが基準となりそうな感じ。日本人向け要員は2500や3000を要求してくるかも。1500が目標だが、2000をめどに交渉してほしい。
パタヤのバービアのロング相場はあくまで1500だということをお忘れなく。ショートなら1000がデフォルトですよ。

全体的にソイ3のバービア郡は活気にあふれていた。
客層はファランがメイン。ついで日本人かな。韓国系やアラブ系はあまり見かけなかった。
日本人でもかなり遊びやすい雰囲気。逆にまったり飲むのは、ちょっとうるさすぎるかも。
バービア初心者の人でも安心してどうぞ。少々出費は覚悟したほうがいいけど、たぶん、盛り上がれますよ。

ドリンキングストリート

ドリンキングストリート (1)

ドリンキングストリート (2)

続いて、セカンドロードを北上して、右手にあるドリンキングストリートへ移動。
パタヤ屈指の有名なバービア群だろう。
ここでおいしい思いをした人は数知れず。わたしも過去何度もペイバーしている。

が、今回、ちょっとびっくりした。

客はそこそこ多い。繁盛している。
でも、客の多くが中東系アラブ人だったのだ。
もちろん、ファランも日本人もいるのだが、とにかくアラブ系が目立つ。
たしかに以前からアラブ系も、ドリンキングストリートに訪れていたが、ここまで多いことはなかった。

てきとうなバービアに入ったみたのだが、客の大半がアラブ人だった。
わたしに言い寄ってくるバービア嬢は皆無。
ドリンキングストリートでここまで放置されたのは、まったく初めてのことだ。

いやあ、びっくりしたなあ。

しかも、パタヤではいまだに客への提供が禁じられているはずのシーシャが堂々と売られている。
周囲にはシーシャ独特の甘ったるい香りがぷかぷかと。
おいおい。
ここはどうなっているんだ。

シーシャを主に取り扱っているのは、アラブ系の住人である。
おそらく、シーシャ提供の影響もあって、アラブ系の客がここドリンキングストリートに集まっているのではなかろうか。

DJのかける音楽も、たまにアラブ系音楽が流れているし。
やって来る客もアラブ人ばっかり。

いや、ほんと、どうしちゃったんだよ、ドリンキングストリート。

とはいえ、端から端までチェックしてみると、ちょこちょこと選べるレベルのバービア嬢を見かけた。まあ、可愛いバービア嬢には、すでに日本人らしき客がついていたけど。
深夜12時頃だったので、すでにペイバーされているバービア嬢も少なくないだろう。
そう考えると、まだまだ訪れる価値はありそうだ。

ドリンキングストリートで遊びたいと考えている人は、早めの時間帯にどうぞ。

なお、LEOビールは80バーツ。
多くのバービアで、豆や野菜などのおつまみを提供してくれる。

また、今回は確かめていないが、バーファインは300Bが基本のはず。
20歳前後の子どもがいない若いバービア嬢へのチップは、ロング2000が相場。ここは他のバービアに比べてやや高め。
20代でも子どもありのバービア嬢ならロング1500でも問題ないはずだ。
例によって年末年始価格&日本人向け要員は2500や3000と言ってくるかも。交渉はロング2000をめどにがんばっていただきたい。

 

というわけで、今回のノースパタヤバービア調査では、ソイ3のバービアに軍配を上げたい。
ソイ3のほうが、間違いなく楽しめるはずだ。

それにしても、ドリンキングストリートのアラブ人たちにはびっくりしたなあ。

パタヤ各地のバービア群に関する詳しい場所や地図や相場については、こちらの記事を参照にどうぞ。

関連記事:パタヤの主なバービア群まとめ情報。相場と地図付き。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

20歳バービア嬢

友人との夜遊びが続くが、ノーペイバーの日々も続く

沈没日記52 魚と肉 昼飯は、無性にフィッシュバーガーが食べたくなり、ソイニュープラザにあるFR

記事を読む

バービアパーティ

23歳バービア嬢にふられて、32歳キャッシャーをペイバー

パタヤ沈没日記45 かれこれ10日ほどブンブンしていない。 いくら月単位の長期滞在とはいえ、

記事を読む

ビーフハンバーガー

今日も一人寝だが朝まできっちり遊んでやった。深夜の紫煙とハンバーガーうまし。

沈没日記7 結局、カラオケ嬢は帰ってこなかった。 クリスマスの夜も一人寝となった。 電

記事を読む

500バーツガラケー

500バーツガラケーを持つ19歳新人バービア嬢とのやり取り。軽いバービアタイ語入門付き。

沈没日記28 ぶらぶらと深夜のブッカオを歩いていると、見慣れぬバービア嬢がいた。 そ

記事を読む

夜のウォーキングストリート2016

ウォーキングストリートのコヨーテ嬢を部屋に呼び出してロング2000B

沈没日記29 カラオケ嬢とは、しばしの別れ。 そして、コヨーテさんと久々のブンブンをしてから

記事を読む

ウォーキングストリート夜 (2)

コヨーテさんと久々にブンブン

沈没日記23 ビエンチャンへビザ取り旅行する前に、某ゴーゴーバーでばったり再会を果たしたコヨー

記事を読む

パタヤ発スワンナプーム空港行きエアポートバス乗り場 (4)

パタヤ沈没生活突然終了のおしらせ。急遽、帰国命令が下る。

沈没日記55 急遽、帰国へ 昼頃にだらだらと起床して、寝ぼけまなこでメールチェック。 日本

記事を読む

エアアジア機体

パタヤから日本へ。沈没日記最終回と軽いあとがき。

沈没日記57 本日、パタヤラストデイ。 パタヤをあとにして、日本へ帰るだけ。 午前

記事を読む

サードロードのGホットサウナスパ (1)

昼も夜もノースパタヤ。最後はやっぱり一人寝。

沈没日記8 本日も一人で過ごす。 カラオケ嬢からは、LINEでメッセージが届いていた。

記事を読む

ドンムアン空港 (2)

タイに無事入国。ドンムアンからアソークへ。初日の夜はバンコクで遊ぶぞ。

タイ入国 というわけで、スクートでバンコクヘ到着。 前回の入国では一悶着あったのだが、今回はまっ

記事を読む

アドステア

Comment

  1. SS より:

    昨日はソイ3にいました。盛り上がっていますね。
    表はうるさいですが、奥はのんびり飲めます。
    しかし、昨日は以前奥にいた子が表のNSバーに移ったのでそのうるさい方で友人と飲んでました。
    友人はソイ3では初連れ出しなので、管理人さんと全く同じことを注意して、先に出ました。
    あと、もめたら連絡するようにと。
    その後の値段交渉は無事うまくいったみたいです。
    今朝はその後の報告を待っています。
    どうもカウントダウンはソイ3で迎えそうです。

    • pattayan night より:

      おお、ソイ3に行ってましたか。
      ソイ3の手前側の盛り上がりはすごいです。奥はバービアの数も在籍嬢も少なめですが、まったりできますね。
      1500ないし2000のお手当で収まればいいですね。

  2. えいじ より:

    今日ドリンキングストリートのセカンドロード側に行きました。やはりアラブ系ばかりでした。入って2番目左側が呼び込みが激しく吸い寄せらルように座りジェンガを延々6戦もしました。嬢に4杯も奢り会計が900bでした。
    その後pbしろとうるさく言われ400bと価格提示されました。ネクストデイとあしらいましたが400bだけで良いと言われたので仕方なく嬢のバイクにまたがりました。ホテルに着いたらチップは何バーツくれるのか?と言われ、pbだけで良いと良いと理解した自分が情けなくなりました。700に負けろと言いましたがだめでした。これも勉強代と1000b払いました。
    今日は名無し食堂でもチキンカレーを注文したのに隣のテーブルも同じカレーを注文したらしく僕のところに来ないのに会計だけは請求されるという付いてないことばかりでした。(抗議したけど上手く通じませんでした)
    勉強した1日でした。

    • 千夜一夜 より:

      ドリンキングストリートのシーシャは400Bらしいです。高いですね~
      ペイバー代だけでいいトリックには、昔、わたしも遭遇しました。やったあとで、金払えと言ってきましたね。500Bにまけさせたような覚えがあります。
      まあ、ほんと、勉強代です。
      頼んだ料理がなかなか来ないときは「ヤンマイマー(まだ来てないよ!)」と催促しましょう。名無し食堂はちょこちょこ注文を忘れます。

アドステア

Bachelor (2)
【LKメトロ】カオスは混沌、レディラブは盛況、バチェラーは門職人

先週訪問したLKメトロのゴーゴーバー3軒のレポート。 一週間で3軒だ

no image
ザ LD ブティック宿泊レポート。サードロードなら新築で広い部屋のホテルが700バーツ。

Agodaのパタヤのホテル地図をチェックしていると、見慣れぬホテル

Drinking street
ノースパタヤで軽くバービアめぐり。ドリンキングストリートとソイ3バービア群。

沈没日記4 友人二人はパタヤ4日目。 3日目の昨晩、初パタヤの

D Xpress apartment (9)
ソイブッカオ近くのサービスアパート、D エクスプレス アパートメント宿泊レポート。屋上プール付き!

ソイブッカオとサードロードの間にあるサービスアパートメントに泊まっ

Prajanban foods (12)
カオトムプラジャンバンは、いつも安定したおいしさ。カエルも食べてみたよ。

日本から友人がパタヤへ遊びに来たら、必ず立ち寄るタイ料理レストラン

→もっと見る

PAGE TOP ↑