*

タイ国際航空が期間限定プロモ中。バンコク往復で29,000円。11月7日まで。

公開日: : プチ情報・便利帳


TGプロモーション11月 (3)

タイ国際航空(TG)がTGスーパーディール・WEBスペシャルと題したプロモーションを始めた。

成田・関空・名古屋・福岡とバンコク(スワンナプーム空港)との往復で運賃29,000円。諸費用別。

期間限定で、申し込みはWEB上のみ。電話や代理店経由では不可。

タイ国際航空HP

搭乗期間:2015年11月1日から12月19日まで
販売期間:2015年11月1にちから11月7日まで

本日を入れてあと5日しかない。

 

運賃やフェアベーシスは以下の通り
TGプロモーション11月 (4)

利用できる便は限られている。
往路は深夜便、復路は午前便のパターンが多い。

マイレージは付与されず、またキャンセル変更も不可。

 

ためしに、関空バンコク間のフライトを検索してみた。

TGプロモーション11月 (2)

やはり、11月下旬の3連休付近は軒並み売り切れの模様。

ただ、それ以外の平日を中心にまだまだ空きはある。

TGプロモーション11月 (1)

サーチャージや税金などの諸費用を入れても、40,460円
マイレージはつかないが、この金額はかなり安い。

往路が深夜便で、復路が午前便。
金曜日仕事終わりの深夜便でバンコクヘ。
日曜日の午前便で夕方に帰国して、翌日から仕事へ。
1泊3日。
まさに週末弾丸トラベラー向けのフライトスケジュール。

有給が取得できるなら、前後1日ずつ追加したいところ。
木曜日の深夜に出発して、月曜日の夕方帰国。
これなら現地で3泊できる。

昔は、わたしもこのようなスケジュールで弾丸旅行やっていたものです。さすがに最短でも3泊でしたけどね。

LCCと違って、フライトが遅れたりキャンセルになっても、代替便を用意してくれるんで、どうしても外せない仕事が入っている人でも、まだ少しは安心。
そもそもTGがフライトキャンセルになることは、めったにない。

販売は残り数日なんで、TG便を希望の人は、急ぎましょう。

SPONSOR LINK

関連記事

ジョーク屋台 (3)

飲み疲れの夜と二日酔いの朝には、ジョークを食べよう。タイのおかゆ。

酒や油っこい料理で疲弊した胃袋にやさしいものといえば、おかゆ。 タイ料理なら、ジョークである。

記事を読む

harbor-pattaya-toilet-4

パタヤ、ウォシュレット付きトイレのあるショッピングモールやホテルってどこ?

パタヤ訪問予定の友人から、「訳あってパタヤでウォシュレット付きのトイレを探している。どこか知らな

記事を読む

スマフォ機種変更 (1)

AISの格安スマートフォンLAVA iris353をレビュー。タイで購入したスマフォ設定の注意点など。

旧型のサムスンギャラクシーがちょこちょこフリーズを起こして使い物にならなくなってきたので

記事を読む

KIXエアポートラウンジ (12)

関西国際空港「KIXエアポートラウンジ」は意外と使える。しかもJCBゴールドなら2時間無料。

関空の一般エリアにあるKIXエアポートラウンジを利用してみた。 ここは、チェックイン前に時間を

記事を読む

アパート2

タイ・パタヤでのアパート滞在。1ヶ月の生活費はいくら?

パタヤで6ヶ月ほどアパートを借りて滞在してみて、おおよその生活費が見えてきた。 家賃、電気代、

記事を読む

ムーカタニンジャパタヤタイ店 (4)

パタヤの食べ放題ムーカタ屋、ニンジャ。行き方と食べ方など。

食べ放題のムーカタレストラン、ニンジャへ行くことになった。 場所は、サウスパタヤ店。 ブ

記事を読む

ear-clinic-pattaya-1

パタヤの耳鼻科クリニックで、耳の掃除と治療をしてもらった

パタヤ滞在中、どうにも耳の調子が悪くなってきた。 耳の奥で鼓膜が圧迫されているような感覚が

記事を読む

ILOVEFARANGファラン

ファラン(Farang)というタイ語の意味と語源について考えてみた

当ブログにも頻出する単語の一つ、ファラン(farang)。 タイ好きなら、誰もが覚えてしま

記事を読む

ミレーのバックパック

わたしの旅行かばん遍歴と、機内持ち込みバッグのすすめ

海外旅行へ出かける時に欠かせないのが旅行かばん。 大きなスーツケースで優雅に出かける人もいれば

記事を読む

Image

サプライスの最大8000円引きキャンペーンはやっぱりお得。通常でも5000円引き。

当ブログで何度もお知らせしている格安航空券販売のSurprice(サプライス) サ

記事を読む

アドステア

Comment

  1. Ratchada3 より:

    私も以前はしばしば弾丸訪タイしてましたー。
    金・月に有給休暇を取得して、木曜午後に少し早上がりして成田に向かい、夜成田発(昔は羽田深夜発がなかったので)の、月曜深夜バンコク発火曜日早朝成田着で会社に直行してましたー。
    そうすると有給休暇2日取るだけで、4泊6日の訪タイが可能でした。
    その代わり行きも帰りも会社に直行直帰でしたけどね。会社の人には誰にも言わず、しれーっと訪タイしてました。

    最近はそこまでの弾丸訪タイはしてませんが、この前のシルバーウィーク訪タイの際には、朝着で会社に直行ってのを久しぶりにしましたー。

    • pattayan night より:

      金・月の有給取得は海外旅行好きには鉄板スタイルですね。わたしは何回やったことやら。
      でも、深夜便で朝帰国して、そのまま出勤はハードですね~。わたしは無理でした。

アドステア

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

Tree town steak lungyai (7)
TREE TOWN PATTAYA内の39バーツステーキ屋は風前の灯火か

ソイブッカオ北側の空き地にできたTREE TOWN。

Vientiane to Thailand Bus (8)
タイビザ取得後、国際バスでビエンチャンからノンカイへ

ラオス旅行記15 ラオンダオホテル1でたっぷり朝食を取っ

Pattaya soi6 (2)
規制強化中、パタヤ・ソイ6の現状。18時前でもオープンしているのか。

パタヤのソイ6。 昼過ぎからバーがオープンして、妖艶な女性たち(一部

→もっと見る

PAGE TOP ↑