*

タイ国際航空が期間限定プロモ中。バンコク往復で29,000円。11月7日まで。

公開日: : プチ情報・便利帳


TGプロモーション11月 (3)

タイ国際航空(TG)がTGスーパーディール・WEBスペシャルと題したプロモーションを始めた。

成田・関空・名古屋・福岡とバンコク(スワンナプーム空港)との往復で運賃29,000円。諸費用別。

期間限定で、申し込みはWEB上のみ。電話や代理店経由では不可。

タイ国際航空HP

搭乗期間:2015年11月1日から12月19日まで
販売期間:2015年11月1にちから11月7日まで

本日を入れてあと5日しかない。

 

運賃やフェアベーシスは以下の通り
TGプロモーション11月 (4)

利用できる便は限られている。
往路は深夜便、復路は午前便のパターンが多い。

マイレージは付与されず、またキャンセル変更も不可。

 

ためしに、関空バンコク間のフライトを検索してみた。

TGプロモーション11月 (2)

やはり、11月下旬の3連休付近は軒並み売り切れの模様。

ただ、それ以外の平日を中心にまだまだ空きはある。

TGプロモーション11月 (1)

サーチャージや税金などの諸費用を入れても、40,460円
マイレージはつかないが、この金額はかなり安い。

往路が深夜便で、復路が午前便。
金曜日仕事終わりの深夜便でバンコクヘ。
日曜日の午前便で夕方に帰国して、翌日から仕事へ。
1泊3日。
まさに週末弾丸トラベラー向けのフライトスケジュール。

有給が取得できるなら、前後1日ずつ追加したいところ。
木曜日の深夜に出発して、月曜日の夕方帰国。
これなら現地で3泊できる。

昔は、わたしもこのようなスケジュールで弾丸旅行やっていたものです。さすがに最短でも3泊でしたけどね。

LCCと違って、フライトが遅れたりキャンセルになっても、代替便を用意してくれるんで、どうしても外せない仕事が入っている人でも、まだ少しは安心。
そもそもTGがフライトキャンセルになることは、めったにない。

販売は残り数日なんで、TG便を希望の人は、急ぎましょう。

SPONSOR LINK

関連記事

移動遊園地観覧車

タイの移動遊園地は、どこか昭和チックで懐かしい雰囲気。一度は行くべし。

パタヤのソイエキサイト空き地に移動遊園地がやって来ていた。 せっかくなんで、ちょっと遊びに

記事を読む

Centra Avenue Hotel Pattaya (5)

ソイダイアナ・ブッカオ近くの新築ホテル Centra Avenue Hotel Pattaya

Centra Avenue Hotel Pattaya セントラ・アヴェニュー・ホテル・パタヤ

記事を読む

ベッドタイムパタヤホテル (2)

パタヤカンにある新築ホテル、BED TIME PATTAYA(ベッドタイム)

ベッドタイムパタヤホテル 場所は、パタヤカン・ソイ16。 パタヤカン沿いの屋台村

記事を読む

ソイエキサイト脇道食堂 (6)

ソイエキサイト脇道の食堂は日本語メニューあり。味良し、使い勝手良し。

ソイブッカオの裏道をぶらぶら歩いていると、わりと入りやすそうな食堂がある。 以前から見かけては

記事を読む

リクルートカードJCB (3)

タイ旅行好き必携!? リクルートカードJCBを作ってみた。

次回のタイ・パタヤ訪問に向けて、日本国内でしかできないことに取り組み中。 気になったのが、リク

記事を読む

T.T.Currency Exchange in walking street (1)

ウォーキングストリートの両替所、TTカレンシーが営業開始

パタヤでは定番の両替所としてしっかり定着した感のあるT.T.Currency Exchangeが

記事を読む

じゃらんクーポン (5)

残り5日。じゃらんの1万円クーポンでパタヤのホテル代を節約しよう。

日本国内の温泉宿予約のイメージが強い「じゃらん」だけど、実は海外ホテルの予約にもかなり力を入れて

記事を読む

スクリーンショット_012316_030457_PM

【パタヤ近況】タイにも寒波襲来?パタヤの夜は肌寒い

ただいま、タイ時間1月25日の深夜4時ころ。 部屋の中では短パン半袖で大丈夫ですが、その格好で

記事を読む

AIS12コール (1)

AIS(12コール)の残高トランスファーの方法。日本からでもタイへプレゼントできるよ。

タイのプリペイド携帯電話サービスでは、自分の残高を他の人に分け与えることが可能だ。 ここで紹介

記事を読む

トロピカルガーデン看板

パタヤ近郊のノンヌット・トロピカルガーデンは中国人だらけだけど、それなりに楽しい。

パタヤへ遊びに来ている友人一行が、先日、ノンヌット・トロピカルガーデンへ遊びに行ってきた。 今

記事を読む

アドステア

Comment

  1. Ratchada3 より:

    私も以前はしばしば弾丸訪タイしてましたー。
    金・月に有給休暇を取得して、木曜午後に少し早上がりして成田に向かい、夜成田発(昔は羽田深夜発がなかったので)の、月曜深夜バンコク発火曜日早朝成田着で会社に直行してましたー。
    そうすると有給休暇2日取るだけで、4泊6日の訪タイが可能でした。
    その代わり行きも帰りも会社に直行直帰でしたけどね。会社の人には誰にも言わず、しれーっと訪タイしてました。

    最近はそこまでの弾丸訪タイはしてませんが、この前のシルバーウィーク訪タイの際には、朝着で会社に直行ってのを久しぶりにしましたー。

    • pattayan night より:

      金・月の有給取得は海外旅行好きには鉄板スタイルですね。わたしは何回やったことやら。
      でも、深夜便で朝帰国して、そのまま出勤はハードですね~。わたしは無理でした。

アドステア

The cube hostel Silom (1)
シーロムにあるモダンなゲストハウス、ザキューブホステルに泊まってみて感じるバンコク宿事情の変遷

シーロムといえば、バンコクの一等地だ。 オフィスビルが立ち並ぶ一

Sala daeng khao soi (1)
サラデーンのローカルフードコートでカオソーイ

シーロムにあるTHE CUBE HOSTELに泊まっていた時のこと

Pattaya Sign
出費報告と日本帰国時あれこれ。性病検査は忘れずに。

沈没日記15(おまけ) あまり意味はないですが、恒例の出費報告を

Airasia Dongmueang Kiosk (2)
日本帰国。ドンムアン空港エアアジアの自動チェックイン機を使ってカウンターをスルーしてみた。

沈没日記14(最終回) 本日は日本へ帰国するだけ。 起

Thaniya karaoke lady
最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴ

→もっと見る

PAGE TOP ↑