*

Climax(クライマックス)、ソイLKメトロの新ゴーゴーバー

公開日: : 夜遊び情報

パタヤのソイLKメトロに最近オープンしたゴーゴーバー、クライマックスに寄ってみた。

店内への訪問は一度のみなので、早急な判断は避けたいところ。
たまたま訪れた際の雑感と捉えてほしい。

CLIMAX(クライマックス)

クライマックスゴーゴー (1)

ソイブッカオ側のLKメトロ入り口角にある。2015年7月くらいにオープン。
以前はファンハウスがあり、その前はクラブブルーだった。
前回のパタヤ滞在時には外観は完成しており、開店寸前だった。
今回が初訪問。

出入口は2箇所あり。

ソイブッカオ側の入り口
クライマックスゴーゴーバー

ソイLKメトロ側の入り口

クライマックスゴーゴー (2)

普段はカーテンを開けてあり、店内の様子を外からうかがえるようになっている。

わたしが入店した時は、カーテンがかかっており、中に入ると、ちょうどショータイムの真っ最中。
トップレスダンサーが二人で少々いかがわしいショーを展開していた。ま、ウォーキングストリートのウィンドミルあたりに比べればおとなしいものだが。
その後、単なるトップレスダンサーのやる気のないダンスタイムがあった。
完全下着着用のダンサーが登場すると、カーテンオープンとなった。

大きめのステージにダンサーが6人くらい。一曲ごとに立ち位置を変えるスタイル。

奥にもう一つ小さなお立ち台スペースがあるが、誰も踊っていなかった。

クラブブルーやファンハウス時代を知っている人なら、ご存知のとおり、店内は広い。
片側は復数で取り囲むようにして座れるテーブルソファー席。
もう片側は2段になっており、ありがちな段差式客席。
一番奥手はほとんど何も使ってない状態だ。

平日午後10時頃で、客は4人ほど。
場内の盛り上がりはゼロ。
エアコンがよく効いているせいもあるが、薄ら寒いほどであった。

ダンサーは、わりと細めのスレンダー嬢が多い印象。
平均年齢は高めかな。
一人だけちょっといいなと思えるダンサーがいたが、こっちを向いてくれなかった。

でも、おばちゃんダンサーがわたしの横にすわって営業に来た。
ま、軽く話だけでもしておく。

バーファイン800B。12時からは600Bに値下げとのこと。
チップの額は聞きそびれた。
予想では、ショート2000、ロング4000といったところ。ダンサーによっては、S2500、L5000くらいはありえそうな雰囲気。
LKメトロも高くなってきたので、おそらくそのあたりだろう。

ちなみにドラフトビールは、いつでも65バーツのもよう。
ビールを飲むだけなら、まだまだ安く楽しめる。

でも、正直なところ、再訪はないかな。
中にいても楽しくないよ、あの寒々しさでは。

ファンハウスにも入ったのは一度きりで、その後、あっさりと閉店してしまった。
このままでは、ファンハウスの二の舞いは必至。

そういえば、LKメトロ内のオスカーも閉店してしまった。
今では、ぼろぼろ、見るも無残な姿に。

オスカーゴーゴーバー跡地

営業的なテコ入れが必至の状況だと思う。
とりあえず、ソイLKメトロにももっと活気がほしいんで、がんばってほしい。
ハイシーズンになれば状況は好転すると信じたい。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

pattaya20161014night-2

昨晩のパタヤ。バービアはほぼすべて通常通り、ゴーゴーバーも一部営業。

昨日10月14日夜のパタヤの様子を、日中編に続いてレポート。 国王死去のニュースが流れた当日は

記事を読む

Walking street 201706 (2)

【2017年6月】ウォーキングストリートのゴーゴーバー7軒まとめてレポート

ラオスからパタヤに戻ってきて数日。 2日間にわけて、ウォーキングストリートのゴーゴーバーを訪問して

記事を読む

nana-plaza-1

バンコク・スクンビット界隈の夜遊びスポットの現状レポート

パタヤの夜遊びに関しては、ほぼ復活している。 では、バンコクはどうなのか? 一昨日の夜、スクンビ

記事を読む

ワッツアップ

クリスマス本番のパタヤ。昼間のウォーキングストリートの様子。夜のパーティはいずこへ。

昨晩がクリスマスイブ。 日本ではイブが一番盛り上がり、クリスマス当日は抜け殻みたいなものだが、本来

記事を読む

King castle 2 (2)

2017年、パッポンのゴーゴーバー夜遊びレポートまとめ。キングキャッスルが大にぎわい。

ここ最近、パッポンのゴーゴーバーを訪問する機会が増えた。 店もかなりまわってみたので、まとめてレポ

記事を読む

soi15 kaho man gai

【昨晩のパタヤWS】Dクラブ再訪と新装オーバーマインドとソイ15カオマンガイ屋の復活

フィリピンネタばかりが続くんで、たまには最新のパタヤレポートでも。 昨晩4月9日夜のウォーキン

記事を読む

クラブ4と007

クラブ4と007訪問レポート。場所、行き方、遊び方など。

CLUB4(クラブフォー)は、以前からパタヤリピーターや長期滞在者の間では、密かに有名な遊び

記事を読む

Walking street20170510 (1)

2017年5月禁酒日夜のパタヤ、ウォーキングストリートの開店状況

昨日5月10日は、ヴィサカブーチャ(仏誕節)と呼ばれる休日で、禁酒日にあたる。 アルコール販売は禁

記事を読む

shark-1

【ウォーキングストリート】新規ゴーゴー店フロッグクイーンとシャーク復活

年明け以来、ひさしぶりにウォーキングストリートを訪れてみると、いくつか変化があった。 簡単にレポー

記事を読む

blackvanilla-1

ソイハニーのプチ高級マッサージ屋、Black Vanilla。1時間1900バーツから。

セカンドロードのソイ11、別名ソイハニー(ソイハニーインとも言う)は、言わずと知れた怪しいマッサージ

記事を読む

アドステア

アドステア

Udonthani night life bars (1)
ウドンタニーで恒例のバービア遊び。でも一番かわいいバービア嬢はペイバー不可で撃沈。

ラオス・イサーン旅行記20 (19「ウドンタニー名物料理のカイガタは

Udonthani Fried egg Khaikata (1)
ウドンタニー名物料理のカイガタは、パンも付いて35バーツ

ラオス・イサーン旅行記19 (18「ノンカーイからウドンターニー

Walking street 20170626 (6)
規制強化には開店繰り上げで対抗。ウォーキングストリートのゴーゴーバー開店時間調査。

当局の強い指導により、閉店時間が午前3時となったウォーキングストリート

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑