*

タイバーツのレートが3000まで回復

公開日: : 2015年8月~パタヤ沈没日記


昨日(2015年9月7日)のTTカレンシーのレート表示。

TTカレンシーのレート3005

1万円=3005バーツ

以前紹介したお得なレートの両替所(RT)も同レートでの表示だった。
これは、ソイダイアナとブッカオの交差点のセブンイレブン横にある店舗。

両替レート3005

1バーツ=3.3円

2012年をピークに下がり続け、2600台にまで落ち込んだレートがようやく3000まで回復したことになる。
長かったなあ。

それでも、2012年に最高4100バーツほどあったことを思えば、まだまだ低い水準。
せめて3333まで回復してくれれば、1バーツが3円となり、とても計算しやすい。
パタヤと日本を行き来して生活している身としては、1B=3円は最低限維持してほしい。
実勢経済でも、それくらいが妥当な数値だと思う。
40バーツのガパオが120円。
いややっぱり、1B=2.5円がいいな。屋台のガパオは100円がちょうどいい。

タイ経済の先行きが心配ではあるが、一旅行者の身勝手な願いとしては、このペースでバーツ安がすすんでほしい。

と、思いきや、本日(9月8日)のレートは、また3000バーツを割り込んでしまった。
2995バーツ。

なかなかうまくいかないものだ。

2995はTTカレンシーのレート。

が、ソイダイアナにある、こちらの両替所ではぎりぎり3000バーツの表示。

ソイダイアナの両替所レート3000

場所は、アレカロッジの斜め向かいあたり。
LKルネッサンスのすぐ隣だ。

たった5バーツの差額とはいえ、3000という表示にはちょっと心がなごむよね。
特に必要なかったけど、思わず1万円だけ両替してしまった。
(ちなみに、両替にはパスポートが必要なのは変わらず。わたしは常にコピーを持ち歩いている。TTカレンシーの注意書きには免許証では不可とあったが、どうやら可能みたい。また、記入用紙が置いてあり、名前とパスポート番号などを書くだけでもオッケーのようだ。やっぱりパタヤはゆるい。)

両替のタイミングはいつも悩ましい。
為替の先読みなんて、よほどの大事件でも起こらない限り、まず不可能。
特に短期旅行者の場合、あまり気にせずに、好きな時に両替するのがいいんじゃないでしょうかね。

SPONSOR LINK

関連記事

アクションストリート

ブッカオ南側バービア捜索。最後はカラオケ嬢と寝る。

47日目つづき ソイブッカオ南側をひらすらバービアめぐり 夜遅くなってから、一人でバービアめぐり

記事を読む

バービアつまみルークチン

かわいい22歳新人バービア嬢はラオスっ娘。最後はバービアでまったり。

5日目 友人たちの宿泊しているホテルは、ソイLKメトロ近くのアレカロッジだ。 立地条件抜群で

記事を読む

コンビニの餃子

つづくノーブンブンデイ。終わりなき負のスパイラルに差し込むぱっつん一筋の光。

14日目 ノーブンブン6日目である。 まだまだ余裕とはいえ、そろそろやっておきたい。 熟女

記事を読む

レンタルバイク (3)

レンタルバイク導入で機動力アップ。でも最後はやっぱりバービア呑んだくれ。

48日目 ひさびさにパタヤでバイク運転 昼前、起床。 カラオケ嬢は例によって爆睡中。 しばら

記事を読む

バービアのB52

パタヤカン散策後、バービアのタダ酒で酔っ払う

55日目つづき パタヤカン付近散策 夜、レンタルバイクでお出かけ。 パタヤカン方面へ行ってみよ

記事を読む

27歳バービア嬢下着

500バーツの借金を体で返しにくるバービア嬢

33日目 妹と大げんかした27歳バービア嬢は、一晩中ぐっすりと寝ていた。 翌朝になっても、な

記事を読む

エカマイ・バスターミナル (4)

久々のバンコクヘ。パタヤ・スワンナプーム見送り日帰り弾丸ツアー。

6日目 今回、パタヤを訪れている友人は3人。往路便はみな同じだったが、帰国はバラバラ。 その

記事を読む

ソムタムとゲーンヘット

むかむかする日々。最後は痩せの大食いカラオケ嬢と一緒に眠る。

40日目 体調はほぼ回復したが、胃もたれと胸やけがする。ずっとむかむかしている。 タイ料理に

記事を読む

リビングドール1

タイ初心者を連れて、軽くパタヤ夜遊び案内してみる。ソイハニー、ソイ7、ウォーキングストリート。

2日目 パタヤ二日目の朝。 前日の疲れと酔いで、かなりのグロッキー状態だ。 コヨーテさ

記事を読む

LINEスタンプ

休息の一日。カラオケ嬢と一緒の姿を19歳ゴーゴー嬢に目撃されてしまう。

38日目 食事はハンバーガーとフルーツで 日中は、ずっと睡眠を取る。 体がだるくて、動く気力は

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 猫大好きパパ より:

    たった3ケ月で400Bもの差がでるとは・・・;;
    ほんと3円計算ができるまで回復するといいですね^^
    それと身体いたわって下さい^^;まだ先はあるようなので^^

    • pattayan night より:

      前回のパタヤ滞在では2700前後をうろちょろしてましたね。少なくとも300違うんで、10万円両替すると3000バーツの差です。けっこうでかいですねえ。
      体調のほうは、大丈夫ですよ。まあ、ぼちぼちやっていきます。

  2. ヨッシー より:

    為替は3000前後を pai pai maa maa ですね・・。ま、シルバーウイークまではこの辺で踏みとどまっていてくれることを祈りたいです。
    ところで、先日パタヤで爆発事故があったようですがご存知でしょうか?
    その後の詳しい原因は聞いていませんので、知っておられれば教えてください。

     昨今のバービアは相変わらずニアップニアップなのでしょうか?
    でも、来週末あたりからドッとパタヤには日本人が押し寄せてきますよ!
     バンコクの爆発事件もあってパタヤに行先を変更したという知人もいますし・・。
     WS、LK、ソイ6辺りは多いでしょうね ><
    ドリンキングなどのバービアについてはそう多くはないと思いますが、この期間はいずれにしてもオキニが居ないと厳しいです。
     せっかくノンビリとパタヤで過ごすつもりでも、夜はお供の嬢探しに躍起になりますからね。
     私はそんな争奪戦には参加しませんが、年に一、二度しか来ない短期旅行者にとっては必至のパッチウイークでしょう。
     ところで、スクーターズバーの嬢達は、半分くらいは入れ替わったのでしょうか?
     以前に行ったときは一番タイプの新人の子は
    pay bar mai dai でした・・。
     

    • pattayan night より:

      3000までいったとおもいきや、今日は2970くらいまで下がっていました。ま、そんなもんでしょう。
      パタヤの爆発事故はこちらでは特に話題になっていません。英字ニュースを読んでみても、サタヒップで偽爆弾が見つかったとか、ロシア人の車が炎上したとかその程度ですね。わたしが知らないだけかもしれませんが。

      バービアはがらがらです。客ゼロも珍しくないです。
      スクーターズバーは流行ってますよ。いつも客が多いです。在籍嬢は、新顔が増えていましたが、そんなに入れ替わってないように思えます。

  3. ヨッシー より:

    やっぱりバービアはガラガラですか…(*_*) 客が来ない→若い嬢が働かない→ますます客は行かない…という悪循環になりますからね(>_<) ゴーゴーの昨今の値上がりでもバービアはさほど値上がりしていないのは、やはり需給バランスですね。バービアがバーファインや嬢のチップを上げたら、さらに客が店に寄りつかなくなりますからね。 最近のWSのゴーゴーは需要過多でペイバー価格の上昇が続いており、ゴーゴー嬢のスレ度も比例して上昇しているような感じですね。LKさえも今や安いとは感じなくなりました。かと言って、我々のような短期旅行者がバービアで若くて可愛い嬢を発掘するのは至難の業ですからね…(^^;

    • pattayan night より:

      昨晩は雨が降ったんで、よけいにガラガラでした。
      若いバービア嬢探しは、根気と、運タイミング次第ですね。

アドステア

Pattaya soi7
スレてない新人バービア嬢を探せ。19歳初日宿無しと遭遇。

沈没日記6 パタヤのバービアめぐりの醍醐味の一つが、田舎から出て

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店?と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑