パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

パタヤロックダウンのチェックポイント再設置計画

投稿日:

4月9日午後2時から実施されたパタヤロックダウン。
スクンビット通り沿いや高速道路出口付近、ダークサイドの線路沿いにチェックポイントを設けて、許可証がないと通過できなくした。
が、初日から大混乱が発生。
各ポイントで大渋滞。
地元住人が単に生活の足として使う道が封鎖されて、検問を通過するにも大変な時間がかかる始末。
クレームの嵐となり、その日の夜には検問を一時中断する事態に発展した。

SPONSOR LINK

パタヤロックダウン検問所再配置

そこで急遽、計画を練り直し。
4月10日から新しいチェックポイントの配置を検討しはじめた。

パタヤの感染者の多くがパタヤ中心部で発生している。それはタイ人も外国人も同様。
そこでパタヤ中心部をレッドゾーンに指定して、その範囲への人の出入りを禁止しようとなった。
レッドゾーンは、タイ語で読むとゾーンカイデーン。直訳すると赤い卵ゾーン。赤い卵は日本で言う黄身だろう。なぜに黄身なのかはわからないが、とにかくレッドゾーン。

参考⇒MGR ONLINE
参考⇒Bangkok Post

当初の再検討案では、ドルフィンロータリー、ノースパタヤのサードロード交差点、セントラルパタヤのソイアルノタイ交差点、サウスパタヤのコーパイ交差点、ジョムティエンのセカンドロード交差点などが候補とされていた。

さらに検討を重ねて、4月11日に新しいチェックポイント設置案が発表となった。

チェックポイント設置は以下の8箇所となる予定(タイ語のみ)

จุดที่ 1 หน้าโรงเรียนมารีวิทย์
จุดที่ 2 เมืองจำลอง
จุดที่ 3 แยกพัทยาเหนือ
จุดที่ 4 แยกพัทยากลาง
จุดที่ 5 แยกพัทยาใต้
จุดที่ 6 แยกเทพประสิทธิ์
จุดที่ 7 แยกวัดบุณย์กัญจนาราม
จุดทึ่ 8 แยกอัยการ (ถนนสุขุมวิท ขาเข้ามุ่งหน้าไปยังจังหวัดชลบุรี)

てきとうに日本語に訳すとこうなる。(正確性は担保しません)

ポイント1:マリーウティ学校の前
ポイント2:ミニサイアム
ポイント3:ノースパタヤ(パタヤヌア)の交差点
ポイント4:セントラルパタヤ(パタヤカン)の交差点
ポイント5:サウスパタヤ(パタヤタイ)の交差点
ポイント6:テパシットの交差点
ポイント7:ワットブンカンジャナラーム前の交差点
ポイント8:検察局前の交差点

1と7と8のはっきりした場所は判然としない。1がナックルア、7と8がジョムティエンだと思う。
すべてのチェックポイントがスクンビット通り沿いにあるとのこと。

スクンビットとパタヤカン交差点
(スクンビット通りとパタヤカン交差点付近)

大雑把にいうと、ナックルア、パタヤヌア、パタヤカン、パタヤタイ、テパシット、ジョムティエンをパタヤ中心部と考えて、そのエリアを封鎖してしまおうという考えだ。
たしかにこっちのほうが合理的。
ただ、スクンビット通りからパタヤ中心部へ抜ける小さなソイはたくさんあって、それらすべての入り口にバリケードを築いて封鎖してしまうのか。疑問はいろいろ残る。

(追記)
パタヤ市より地図が公表された。

パタヤロックダウン地図4月12日版

各チェックポイントの細かい交通の流れも図解してある。

(元の図は南北が逆になっているので敢えて反転させている)
パタヤロックダウンチェックポイント4月12日版 (8)

これはパタヤカン(セントラルパタヤロード)とスクンビット交差点のチェックポイント。
バンコク方面から来た場合、許可証がないと右折してパタヤ中心部に入れないようになっている。

パタヤ中心部を避けるには、36号線ないしダークサイドの線路沿いの道路を走るように告知されている。

もしも、チェックポイントを通過してパタヤ中心部へ行くには、許可証が必要。これは以前と変わらないシステム。
許可証を得るにはいくつか方法がある。
英語版もあり。
移動時にはIDカードやパスポートの携行は必須。

まとめ

予定では、4月12日の夜10時からコーンやテントの設営開始。13日月曜日に交通システムのテスト。
それ以降に実際の運用開始という流れになっている。
おそらくは14日からロックダウン再開と見られる。

現在のところ計画段階につき、変更となる可能性あり。
はたして、今回はうまく機能するのか。

レッドゾーンの範囲が狭くなったとはいえ、パタヤ中心部に滞在している人間にはそれほど大きな影響はなさそう。
これまでどおり、北はナックルアから南はジョムティエンまで移動は自由にできることになる。

SPONSOR LINK

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.