パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

スイーツ・菓子

タイ・パタヤで、誕生日ケーキ・クリスマスケーキを買うなら?

投稿日:

パタヤのバーでは誕生日パーティが日常的な光景で、毎日のようにどこかで見かける。
バーでなくても、ディスコやパブ内でパーティが開かれることも多い。
日本よりも誕生日パーティの習慣は根付いているような印象。
誕生日ケーキもお約束だ。

誕生日パーティ1(6)

 

で、ふいにケーキを買う必要に迫られることがある。
普段はケーキなんてまったく意識しないだけに、いざ探すとなるとけっこう困る。
はて、どこに売ってるんだっけ?

パタヤの主要ショッピングモールをざっと調査してきた。
クリスマスが近いこともあり、パタヤでケーキ探しの参考までにどうぞ。

SPONSOR LINK



セントラルフェエスティバル(センタン)

パタヤセントラルフェエスティバル センタン

パタヤ中心部のショッピングモールといえばセントラルフェスティバル、通称センタンだ。

地図

立地条件抜群だけに、まずはここからチェック。

セカンドロード側正面入口からすぐにエスカレーターを使って地下へ降りる。
すると、地下にケーキ売り場を3箇所見つけた。

スーパーマーケット内

地下に降りてすぐ左手にあるスーパーマーケット。そのパン売り場の一角にケーキが陳列されている。

センタンのケーキ屋 (1)

センタンのケーキ屋 (4)

ホールで460バーツ。
タルトに近いような雰囲気で、誕生日ケーキ然とした見た目の派手さはない。
でも味はよさそう。

フードコート内

フードコート奥のエスカレーター脇に小さなケーキがある。

センタンのケーキ屋 (2)

ホール販売もあり。

センタンのケーキ屋 (3)

中サイズが650バーツ。
大きいのはたしか1200バーツほど。
スーパーマーケット内のものよりも誕生日ケーキっぽいが、同時に安っぽくもある。

Bread Talk

地下に降りて右手にあるパン屋がBread Talk。
ここにもケーキが並ぶ。

センタンのBread Talk (1)

イチゴのショートケーキタイプが690バーツ。
チョコレートケーキが920バーツ。

センタンで見つけた3軒のうちでは、ここがもっとも無難のように思える。
スーパーマーケット内のは高級感はあるが誕生日ケーキっぽくない。フードコート内のは誕生日ケーキっぽいが同時に安っぽい。
Bread Talkは誕生日ケーキ感がありつつも、安っぽさがなく、同時に味もしっかりしているように見える。

ケーキに名前やハッピーバースデーを書くのは無料でやってくれる。
直接ケーキに書き込むのはではなく、板チョコに名前を書くことになる。
ケーキ購入時に、メモ用紙に名前を書いて渡すと、そのとおりに書いてくれる。スペルは間違わないように。タイ人の名前でも、アルファベットでいいと思う。
キャンドルは別途購入。25バーツとのこと。

センタンのBread Talk (3)

実際、今回はここで購入したが、味は日本のケーキに近くて満足のいくレベル。
ちゃんと生クリームを使っている。

未調査だが、センタン上階には、Swensen'sとハーゲンダッツがある。
おそらく、Swensen'sにもケーキが売っているし、ハーゲンダッツにはアイスクリームケーキが売っているはず。

ターミナル21パタヤ

2018年10月オープンの大型ショッピングモールがターミナル21パタヤ。

ターミナル21パタヤ Terminal 21 Pattaya (3)

地図

関連記事:リ

とにかくでかい。
が、ケーキ売り場はあまり見当たらない。

Bread Talk

ターミナル21のBread Talk (1)

センタンにあったBread Talkがここにも。
場所は、2階の奥のほう。

ターミナル21のBread Talk (2)

内容はセンタン店とほぼ一緒だが、920バーツのものばかりだった。
奥に厨房があって、パンもケーキもすべて手作りしている模様。

Foodland Supermarket

ターミナル21フードランドのケーキ (1)

ブレッドトーク近くにあるスーパーマーケット。
この中のパン販売コーナーにもケーキが売っている。

ターミナル21フードランドのケーキ (2)

大きめのチョコレートケーキで285バーツ。

ターミナル21フードランドのケーキ (4)

ハート型のケーキでも420バーツ。

ターミナル21フードランドのケーキ (3)

お値段安め。味は不明。

今回は未調査だが、フードランドは他にもパタヤに2箇所ある。パタヤカンとロイヤルガーデン内だ。
ロイヤルガーデン店はやや小さめの店舗のためケーキの取扱はないかもしれないが、パタヤカン店では売っているはず。

セントラルマリーナ Central Marina

ノースパタヤにある比較的新しいショッピングモール。正確に言えば昔からあるが、改装して名前も変えた。

セントラルマリーナ Central Marina

地図

ノースパタヤにあって、奥にはビッグCという巨大スーパーが併設されている。

Bread Talk

セントラルマリーナのBread Talkケーキ (1)

セントラルマリーナ内にブレッドトークあり。これでパタヤ3軒目。

セントラルマリーナのBread Talkケーキ (2)

ここも690バーツと920バーツのケーキが数種類あり。

Daily Queen

セントラルマリーナのデイリークイーン (1)

ブレッドトークの隣にはデイリークイーン。
アイスクリームとホットドッグで有名なデイリークイーンだが、ケーキもあり。

セントラルマリーナのデイリークイーン (2)

種類豊富。389バーツから。
デコレーションはそれほど凝っておらずシンプル。
味は期待できないが、購入するにはお手軽な感じ。

Big C内のパン屋

奥にあるスーパーマーケット内のパン販売コーナーの一角にケーキあり。

セントラルマリーナビッグCのケーキ (1)

かなり豊富なラインナップ。

セントラルマリーナビッグCのケーキ (2)

セントラルマリーナビッグCのケーキ (3)

ホールで250から400バーツ程度のものが多い。キャラクターものまである。
見てのとおり、かなり安っぽい。
味には期待できそうにない。

セントラルマリーナビッグCのケーキ (4)

キャンドルなどのデコレーション小道具も揃っている。
購入のお手軽感半端なし。

ビッグCエクストラ Big C Extra

パタヤカン沿いにあるショッピングモール。

ビッグCエクストラ Big C Extra

地図

1階にショップ、2階がビッグCスーパーマーケット。

S&P

ローカルタイ人に、誕生日ケーキをどこで買えばいいのか質問すると、たいがい返ってくるのが「S&Pで買え」というもの。
たしかに有名。これまで何度か食べたことがあるし、誕生日に買ってもらったこともある。

ビッグCエクストラ内のケーキ (4)

ここ、ビッグCエクストラ1階に支店がある。

ケーキがずらり。

ビッグCエクストラ内のケーキ (6)

とにかく見た目が派手。
キャラクターものまである。

ビッグCエクストラ内のケーキ (7)

ビッグCエクストラ内のケーキ (8)

大きなサイズでも400バーツ前後。価格は手頃。

タイ人ははっきり言って見た目が命である。見栄えをとにかく気にする。
大きくて派手なのが一番。味は二の次だ。
よって、厚みがなく平べったくして大きく見せる。
大きく派手なケーキを買ってあげると、見栄が晴れて、大変喜ばれる。

見た目を優先させるなら、S&Pだろう。

が、味は正直、おいしくない。
過去何度も食べたことがある。
クリームが安っぽい。
生クリームではなくて、バタークリームだ。
安いうえに、溶けにくいという、タイによく合ったクリームなのだが、まあ大味。
味よりも見た目のケーキ。

また、フォトケーキなるサービスもやっている。

ビッグCエクストラ内のケーキ (5)

かなり恥ずかしいものがあるが、興味がある人は申し込んでみましょう。

ケーキの有無は未確認ながら、パタヤタイのトゥッコム内にS&Pがある。他にも支店はありそうだ。

Daily Queen

セントラルマリーナ同様、ここにもデイリークイーンあり。

ビッグCエクストラ内のケーキ (9)

冷蔵庫が3つ並んでいて、ケーキの種類はやはり豊富。

ビッグCエクストラ内のケーキ (10)

価格は389バーツからとセントラルマリーナ店と同じ。

Swensen's

スウェンセン Swensen's パタヤ (1)

タイ人大好きのアイスクリーム屋、スウェンセンにもケーキあり。

ビッグCエクストラSwensensnスウェンセンのケーキ (1)

見た目は迫力あり。
ホールで900バーツ前後。
値段は高めだが、見栄えはするし、たぶん味もいいと思う。
スウェンセンならタイ人は喜ぶに違いない。

現在はクリスマスケーキモード。

ビッグCエクストラSwensensnスウェンセンのケーキ (2)

電話注文も可能のようだ。

未確認だが、センタン上階にあるスウェンセンでも売っているはず。

Big C内のパン屋

2階にあがると大きなスーパーとなっている。
セントラルマリーナと同じく、パン販売コーナーの一角にケーキが置いてある。内容はセントラルマリーナのビッグCと似たようなもの。

ビッグCエクストラ内のケーキ (2)

ビッグCエクストラ内のケーキ (1)

小さめのホールで269バーツ。
大きくても400バーツ程度。

ビッグCエクストラ内のケーキ (3)

キャンドル類も揃っている。
すべてにおいて気楽に買えるのがビッグC。

セブンイレブン

蛇足ながら、セブンイレブンにもケーキは売っている。

セブンイレブンのケーキ

小さなホールタイプ。35バーツと55バーツ。
夜遅く急遽誕生日ケーキを差し入れする程度なら、これでもいいかも。
あくまで気持ちなんで。

まとめ

バンコクには本格的なケーキ屋や高級店もあるだろうけど、パタヤだとこのあたりが限界か。
チェーン店がほとんどだが、探せば意外と見つかる。
今回取り上げなかったショッピングモールやスーパーマーケット内、普通のパン屋でもホール販売のケーキは見つかるはず。

安くて見た目が派手なやつがいいなら、S&Pかデイリークイーンへ。
ほどほどの価格で味も見た目も重視するなら、Bread Talkへ。
ちょっと高くなるけれど、一番喜ばれるのはスウェンセンかも。
個人的にはBread Talkがおすすめかな。
ま、やっぱり気持ちなんで、お好きなものをどうぞ。

SPONSOR LINK

-スイーツ・菓子

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.