パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ゴーゴーバー 夜遊び情報

【ソイLKメトロ】Kaos改めDolls LK訪問レポート

投稿日:

数日前にソイLKメトロを通りかかると、Kaosの前にDollsと書かれたのぼりが出ていた。
Dollsといえば、ソイ6にあるゴーゴーだ。
KaosとDollsって系列店だったかなあと、ふと疑問に思った。

Dolls LK

で、昨晩訪れてみると、Kaosが店名変更しているのが発覚。新しい店の名前は、Dolls LKだ。

ドールズLK Dolls LK (1)

Dolls LKに変わっているけれど、まだKaosの文字も残っている状態。
よくわからんが、現在の店名は確かにDolls LKとのこと。

(昼間撮影)
ドールズLK Dolls LK (4)

ネオンサインは旧KAOSのものもあり、新しくDOLLS LKのものも設置してある。

呼び込みのボードはDollsに変わっている。

ドールズLK Dolls LK (2)

さっそく入ってみると、内装は特に変化なし。
相変わらず狭い。
お立ち台スタイルの小さなステージが5個。それぞれの上でダンサーが踊っている。
待機中のダンサーを含めると全部で10人ほど。あと呼び込み数名といったところ。

奥のカウンター上には、まだKaosの文字が残っている。
でも、他はDolls LKとなっている。

ダンサーに話を聞いたところ、ボスは一緒で、名前が変わっただけと言われた。
あくまでダンサー経由なので、実際の経営資本関係は不明。まあ、どうでもいい。

Kaos名物のリンガベル500バーツは健在。
踊っている5人のダンサーにレディドリンクを出すだけなら、500バーツという破格値。
バービアよりも安くつくリンガベルだ。

ダンサーは、モデルとコヨーテダンサーに分かれている。
モデルは、トップレスとなるが、ここでも禍々しいニップレスが登場。やめてほしい。

全体的に年齢層高めの印象。
若くて22,3歳だろうか。
ま、いかにもLKメトロの場末店といったところ。

元ハッピーなどで働いてきた23歳のダンサーはまずまずのルックス。鼻も胸もシリコンだが、スタイルはいい。

ドラフトビールの設定は不明。
コーラが95バーツだった。
瓶ビールが140バーツほど。

一応、バーファインの額を聞いておいた。
たぶん、800バーツくらいかなあと甘く見ていた。

12時まで
コヨーテ:1500バーツ
モデル:2000バーツ

12時以降
どちらも1000バーツ

うーむ。
LKメトロの場末店で、バーファイン2000バーツはないでしょう。
ひどい話や。

ま、12時まで待てば1000バーツ。
慌ててペイバーする必要なし。

ちなみに30分近く滞在したが、新規客がやって来たのは一組だけ。
完全にブルーオーシャン状態。
選びたい放題。
選べるかどうかはしらないし、バーファインもクソ高いけれど。

とまあ、けなしまくっているようだけど、このクラスの箱は意外と好き。
大箱よりも居心地はいいくらい。

というわけで、KaosはDolls LKへ変更となったが、これを新店舗オープンとするのは無理がある。
看板を変えただけ。
中身は一緒です。

Kaos地図

ちなみに最近はソイ6のDollsへ行っていないが、以前はそこそこレベルが高かった覚えがある。
気になる人は、ソイ6とLKメトロのどちらのDollsにも行ってみましょう。
ダンサーの数も質も、ソイ6のほうが上だと思う。

パタヤで綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2018年(5月15日更新)


-ゴーゴーバー, 夜遊び情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.